神戸市-KOBE-


三宮駅周辺地域帰宅困難者対策計画の策定

記者資料提供(平成28年3月31日)
危機管理室(三宮駅周辺地域帰宅困難者対策協議会 事務局)清水、三宅
TEL:078-322-6236 内線:2927
E-MAIL:kikikanri@office.city.kobe.lg.jp

三宮駅周辺地域帰宅困難者対策計画の策定

 大規模な地震等の災害が発生し、公共交通機関が途絶すれば、三宮駅周辺地域においては、多数の帰宅困難者の発生が見込まれます。
帰宅困難者の集中による混乱を防止し、滞留者等の安全を確保するためには、民間企業等による「自助」や行政による「公助」のみならず、地域内における「共助」による対応が重要となります。
 そこで、地域内の事業者等で構成する三宮駅周辺地域帰宅困難者対策協議会を、平成26年1月に設立し、現状の課題を整理するとともに、ワークショップや訓練を通じて、その対応策について検討を行ってきました。
 この度、それらの活動を踏まえ、地域全体で帰宅困難者対策を推進することを目指し、「三宮駅周辺地域帰宅困難者対策計画」を策定いたしました。

1 三宮駅周辺地域帰宅困難者対策計画

 別添のとおり

2 計画の概要

 地域における帰宅困難者に対する基本的な方針や、事業者間の協力体制、帰宅困難者発生後の各局面における関係者の連携内容等をとりまとめています。これらを関係者間で共有することで、円滑な対策を実施することを目指しています。

3 策定の主体

三宮駅周辺地域帰宅困難者対策協議会
 (構成:交通事業者、集客施設、宿泊施設、施設管理事業者等)

4 今後の取り組み

 引き続き、より具体的な対応策の検討や、地域での帰宅困難者の訓練などを継続して行い、内容を充実させていくこととしています。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。