神戸市-KOBE-


神戸港におけるテロ警戒街頭啓発活動について

記者資料提供(平成28年3月15日)
神戸港保安委員会(事務局:神戸市みなと総局技術部海岸防災課 西森・堀)TEL:078-322-5669

神戸港におけるテロ警戒街頭啓発活動について

内容

平成28年3月17日、外国客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」(168,666トン)が神戸港に初入港します。「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」は神戸港に入港するクルーズ客船としては過去最大の客船となります。
今回の入港にあわせて、神戸港では初のキャンペーンとして、客船の見学に訪れた一般市民の方々へ、テロ警戒・防止を呼びかける啓発活動を実施いたします。

日時

平成28年3月17日(木曜)13時から約1時間(入港予定時刻13時30分)

実施場所

神戸市中央区新港町4−5(新港第4突堤) ポートターミナル3階玄関口周辺

実施機関

神戸海上保安部、兵庫県警察本部、神戸税関、大阪入国管理局神戸支局、神戸市消防局、神戸市みなと総局

実施内容

各実施機関の職員が啓発用のポケットティッシュを配布し、テロへの警戒を呼びかけます。また、各機関からイメージキャラクター(着ぐるみ)も啓発活動に参加します。
【参加予定のイメージキャラクター】
   「うみまる」(神戸海上保安部)
   「こうへいくん」「まもりちゃん」(兵庫県警察本部)
   「カスタム君」(神戸税関)
   「えんトラくん」(大阪入国管理局神戸支局)

その他

当日、ポートターミナルの駐車場は閉鎖され、一般車両の乗り入れが禁止されます。車両で取材に来られる場合は、事前に許可証をお送りしますので、別添の取材用車両の申請書を前日15時までに海岸防災課へ必ず提出してください。

参考: 神戸港保安委員会

神戸港における各機関の連携による保安の向上と入出管理の強化を図ることを目的として設置された委員会で、23の関係行政機関・民間団体により構成されています。