神戸市-KOBE-


神戸港港湾BCP策定委員会(第3回)の開催

記者資料提供(平成28年3月15日)
みなと総局
技術部計画課 山本、白波瀬
TEL:078-322-5679 内線:5512
E-MAIL:minato_keikaku@office.city.kobe.lg.jp

神戸港港湾BCP策定委員会(第3回)の開催

 神戸港の災害対応能力強化を目指し、神戸港の港湾関係者等で構成する、「神戸港港湾BCP協議会」の会員と有識者により、「神戸港港湾BCP策定委員会(第3回)」を開催し、神戸港港湾BCPの策定を行います。

1.開催日時

・平成28年3月17日(木曜)10時00分から

2.開催場所

・神戸市中央区加納町6-5-1
 神戸市役所1号館14階 AV1会議室

3.協議会会員

・神戸港港湾関係者(港湾関係団体・関係行政機関 17機関)

4.有識者

・学識経験者 2名

5.議事

(1)神戸港港湾 BCP(案)について
(2)神戸港港湾BCP協議会の今後の取組み等について

6.取材・傍聴

取材・傍聴につきましては、冒頭のみ(議事に入るまで)とさせていただきます。

・定員
先着 10名


・手続き
9時15分から9時45分の間、神戸市役所1号館14階 AV1会議室前にて受付を行います。

※港湾BCP (事業継続計画、Business Continuity Plan)とは
 大地震等の自然災害等、危機的事象による被害が発生しても港湾の重要機能が最低限維持できるよう危機的事象の発生後に行う対応(対応計画)と、平時に行うマネジメント活動(マネジメント計画)等を示した文書のこと。