神戸市-KOBE-


平成29年度神戸市立学校教員採用候補者選考試験の実施

記者資料提供(平成28年3月10日)
教育委員会事務局
総務部教職員課 松下、浅田
TEL:078-322-5765 内線:6237

平成29年度神戸市立学校教員採用候補者選考試験の実施

−募集人員は約305人−

1 概要

平成29年度神戸市立学校教員採用候補者選考試験(平成28年実施)を平成28年7月2日(土曜)より実施します。募集人員は、全体としては昨年より15人増の約305人を募集します。

志願書等受付
郵送の場合        平成28年4月18日(月曜)〜平成28年5月13日(金曜)
持参の場合        平成28年5月9日(月曜)〜平成28年5月13日(金曜)
第1次選考筆記試験
専門教科、小論文     平成28年7月2日(土曜)
教職・一般教養      平成28年7月24日(日曜)
第1次選考実技試験    平成28年7月24日(日曜)
第1次選考面接試験    平成28年7月22日(金曜)〜平成28年7月28日(木曜)
第1次選考結果発表    平成28年8月10日(水曜)
第2次選考        平成28年8月19日(金曜)〜平成28年9月2日(金曜)
第2次選考結果発表    平成28年10月上旬

2 募集人員

試験区分平成29年度募集人員(参考)平成28年度
募集人員合格者数
幼稚園教諭若干名約5名5名
小学校教諭約160名約140名153名
中学校・高等学校教諭※約100名約110名110名
高等学校教諭(工業)若干名若干名5名
高等学校教諭(商業)若干名
特別支援学校教諭約25名約25名18名
養護教諭約10名約5名6名
栄養教諭若干名若干名1名
合計約305名約290名298名
※高等学校教諭は、国語・社会・数学・理科・英語のみ募集します。

3 出願資格等

(1)一般選考
平成29年4月1日現在45歳以下(昭和46年4月2日以降に生まれた者)で、出願する試験区分等の普通免許状所有者、又は平成29年4月1日までに取得見込(ただし、文部科学省が実施する教員資格認定試験による免許状取得見込みの者を除く)の者。

(2)大学等推薦特別選考
平成29年4月1日現在45歳以下(昭和46年4月2日以降に生まれた者)で、数学、理科又は技術の中学校教諭普通免許状又は高等学校普通免許状取得の課程認定を受けている大学、大学院又は教職大学院の学長又は学部長、研究科長が推薦する者。

(3)特例措置選考
平成29年4月1日現在49歳以下(昭和42年4月2日以降に生まれた者)で、出願する試験区分等の普通免許状所有者、又は平成29年4月1日までに取得見込(ただし、文部科学省が実施する教員資格認定試験による免許状取得見込の者を除く)の者で、「社会人経験者」「現職教員」「臨時的任用教員」のそれぞれの資格要件を満たす者。

4 選考スケジュール・内容

(1)第1次選考
●筆記試験(教職・一般教養、専門教科、小論文[特例措置選考については下記を参照])、
・・・・平成28年7月 2日(土曜)  専門教科、小論文
・・・・平成28年7月24日(日曜)  教職・一般教養
試験会場:科学技術高等学校又は六甲アイランド高等学校
●実技試験(中学校・高等学校の美術・保健体育のみ実施)
・・・・平成28年7月24日(日曜)
試験会場:六甲アイランド高等学校
●面接試験・・・・平成28年7月22日(金曜)〜平成28年7月28日(木曜)
試験会場:渚中学校


「特例措置選考」試験内容
 筆記試験面接試験・実技試験
社会人経験者各試験区分の専門教科、小論文一般選考と同じ
現職教員
臨時的任用教員(第1次選考免除を除く)教職・一般教養
 

(2)第1次選考結果発表 平成28年8月10日(水曜)
受験者全員に結果を郵送通知。
午前10時に市役所3号館1階掲示板に合格者受験番号を掲示するとともに、神戸市教育委員会のホームページにも掲載します。
ホームページアドレス:http://www.city.kobe.lg.jp/information/shokuinsaiyou/kyouiku/index.html

(3)第2次選考 平成28年8月19日(金曜)〜9月2日(金曜)
●筆記試験:
1.小論文
2.一般教養(「臨時的任用教員の特例措置選考受験者」のみ※)
※前年度に合格した第1次選考に教職・一般教養、一般教養又は専門教科の筆記試験が含まれている場合に限り、第2次選考の一般教養の筆記試験を免除する。
●実技試験:小学校は、体育実技 ・水泳50メートル:クロール・平泳ぎ・器械運動
1..跳び箱:かかえ込み跳び
2.マット:前転・開脚前転
養護教諭、中学校・高等学校(音楽・技術・家庭・英語)、幼稚園はその専門実技等。
●面接試験:個人面接
特別支援学校教諭については、特別支援教育に関する面接を実施。
場所:第1次選考結果通知の際に連絡。

(4)第2次選考結果発表 平成28年10月上旬
第2次選考受験者全員に結果を郵送通知。
午前10時に市役所3号館1階掲示板に合格者受験番号を掲示するとともに、神戸市教育委員会のホームページにも掲載します。
ホームページアドレス:http://www.city.kobe.lg.jp/information/shokuinsaiyou/kyouiku/index.html

5 実施要項・志願書の配布

3月28日(月曜)より配布(予定)。市役所(教職員課、1・2・3号館1階案内コーナー)、神戸市総合インフォメーションセンター(JR三ノ宮駅東口の南側)、区役所及びその支所、出張所、連絡所等で配布。神戸市東京事務所(東京都千代田区平河町2丁目6番3号 都道府県会館13階)でも配布します。郵送希望者は、角2返信用封筒(切手貼付・1部の場合は205円、あて先記入)を同封して下記教職員課まで。
また、教職員課ホームページからの実施要項・志願書のダウンロードが可能です。
ダウンロード先ホームページアドレス
http://www.city.kobe.lg.jp/information/shokuinsaiyou/kyouiku/index.html

6 志願書の提出先・受付期間

(1)提出先・問い合わせ先
〒650−8570
神戸市中央区加納町6丁目5番1号
神戸市教育委員会事務局総務部教職員課(市役所3号館8階)
電話(078)322−6446・6387・5765・5767〜8
(2)提出方法及び受付期間
郵送の場合
平成28年4月18日(月曜)から平成28年5月13日(金曜)17時まで(必着)。
持参の場合
次の期間に限り持参での提出を受け付けます。
平成28年5月9日(月曜)から平成28年5月13日(金曜)の9時から
12時および13時から17時まで。

7 採用試験説明会

(1)日時
平成28年4月23日(土曜)および5月8日(日曜)
両日とも10時〜(開場9時30分)
事前申し込み不要。ただし、会場の都合上、定員になれば入場を制限する場合があります。内容は両日とも同じ。
(2)場所
神戸市総合教育センター10階ホール(神戸市中央区東川崎町1丁目3−2)
(3)その他
上記説明会の会場で、10時〜12時の間、臨時に出願書類の受付を行います。

<参考>大学等推薦者に対する特別選考の推薦要件
ア. 神戸市立学校教員を第一志望とする者
イ. 神戸市教育委員会が求める教員像にふさわしい資質・能力を有し、学業成績が優秀な者
ウ. 上記の大学等に出願時に在籍し、平成29年3月31日までに上記大学等を卒業(修了)見込みであり、推薦対象教科の中学校教諭普通免許状又は高等学校教諭普通免許状を現に所有する者又は平成29年4月1日までに取得できる見込みの者
エ. 平成28年度実施の神戸市立学校教員採用候補者選考試験の出願資格を有する者

<参考>特例措置選考資格要件
選考区分 要件
社会人経験者 平成28年3月31日迄の期間に、「法人格を有する同一の民間企業」又は「官公庁等」において、正規従業員・正規職員として継続して3年以上(休職、育児休業等により勤務実態のない期間を除く。)の勤務経験を有する者 又は 青年海外協力隊等として2年以上の派遣経験を有する者。
現職教員 平成29年3月31日現在、次の「ア」又は「イ」に当てはまる者
ア. 小学校教諭については、「国立大学法人附属小学校」及び「公立小学校」の現職の教諭(任用の期限を附さない常勤講師を含む)
イ. その他の試験区分については、「国立大学法人附属学校園、公立学校園」及び「私立学校園」の現職の教諭(任用の期限を附さない常勤講師を含む)
→「ア」又は「イ」のどちらにおいても、継続して3年以上(休職、育児休業等により勤務実態のない期間を除く)の勤務経験を有する者。ただし、受験する試験区分及び教科と同一の教職経験に限る。
(音楽、美術、養護、栄養については、校種不問とする)
臨時的任用教員 次のア又はイのいずれかに該当する者
ア 平成25年4月1日から平成28年3月31日迄の3年間に、「神戸市立学校園」において、臨時的任用教員として、通算2年以上の勤務経験を有する者。
イ 過去において
ア. 小学校教諭については、「国立大学法人附属小学校」及び「公立小学校」の教諭(任用の期限を附さない常勤講師を含む)
イ.その他の試験区分については、「国立大学法人附属学校園、公立学校園」及び「私立学校園」の教諭(任用の期限を附さない常勤講師を含む)
→「ア」又は「イ」のどちらにおいても、継続して3年以上(休職、育児休業等により勤務実態のない期間を除く)の勤務経験を有する者で、平成25年4月1日から平成28年3月31日迄の3年間に、「神戸市立学校園」において、臨時的任用教員として、通算1年以上の勤務経験を有する者(休職、育児休業等により勤務実態のない期間を除く)。ただし、過去の教職経験(ア・イ)については、受験する試験区分及び教科と同一の教職経験に限る。
(音楽、美術、養護、栄養については、校種不問とする)
※現職教員及び臨時的任用教員には栄養職員を含む。