神戸市-KOBE-


視覚障害者用福祉機器展〜エンジョイ!グッズ展〜を開催します

記者資料提供(平成28年3月7日)
保健福祉局障害福祉部障害福祉課
(社福)神戸市社会福祉協議会 神戸市立点字図書館 松本・糸井
TEL:078-511-7090  FAX:078-511-7066

視覚障害者用福祉機器展〜エンジョイ!グッズ展〜を開催します

 市立点字図書館では、見えない・見えにくい人にとって、少しでも便利な生活のために、機器情報を提供する場として、第7回視覚障害者用福祉機器展を開催します。
 視覚障害者以外の方や、神戸市外の方も大歓迎です!
 皆様のご来場を心よりお待ちしています!

1 主催

 市立点字図書館(指定管理者:社会福祉法人 神戸市社会福祉協議会) 

2 日時

 平成28年3月11日(金曜) 10時30分〜15時30分
 ※入場無料、申込不要、購入不可

3 会場

 神戸市立心身障害福祉センター 6階体育室ほか
 (神戸市兵庫区水木通2丁目1−10 兵庫税務署の西隣り)

神戸市立心身障害福祉センターへのアクセス

神戸市立心身障害福祉センターへのアクセス・神戸高速・神戸電鉄 新開地駅下車(西改札を出て1号出口より西へ約180メートル)

・地下鉄 湊川公園駅下車(西改札を出て西出口2より南西へ約400メートル)

・市バス・阪急バス 新開地バス停下車(西へ約270メートル)

・JR兵庫駅下車(北東へ約1キロメートル)

4 開催趣旨

 (1)視覚障害者にとって、「最新の」「人気のある」「便利な」機器や用品を、できる 限り幅広く揃えて、約20の出展ブースで「ご紹介」し、
操作などの「体験」や「相談」もできる機会とします。
 (2) 視覚障害者はもちろん、視覚障害者以外の方へも広くお呼びかけし、視覚障害(者)への理解につなげていきたいと考えています。

5 内容

(1)体験講座等
・NTTドコモ らくらくスマートフォン3の体験会(13時30分〜、14時30分〜)
(事前受付中。空きがあれば当日参加可。市内在住・在勤・在学の視覚障害者を優先)
・ 盲導犬(候補・PR犬)との歩行体験
・ 音声解説付き映画「シネマデイジー」ミニ体験

(2)機器・用品紹介
   便利グッズ、デイジー再生機、音声読み上げソフト、しゃべる家電、
  テレビが聞けるラジオ、音声読み上げ点字ピンディスプレイ、点字プリンター、
  自動点訳ソフト、音声案内・誘導機器、音声・拡大読書器、ルーペ、遮光眼鏡、
  障害物感知式白杖、歩行誘導マット、盲導犬用具ほか
   その他、携帯型の音声紙幣読取り機やiPad活用紹介、防災グッズ、
  緊急時用風船式白杖、触って分かる星座盤、歩行時間延長用機器など

(3)各種相談(生活・歩行訓練、ロービジョンケア、盲導犬ほか)


6 出展団体名(順不同)

 日本ライトハウス、シナノケンシ、高知システム開発、パナソニック、三菱電機、
アステム、エクストラ、レハ・ヴィジョン、タイムズコーポレーション、
メガネのアマガン、東海光学、河野医科器械、インサイト、KOSUGE、
エクシオテック、錦城護謨、神戸視力障害センター、神戸アイライト協会、
神戸市視覚障害者福祉協会、兵庫盲導犬協会、神戸市立点字図書館

7 ガイドブック

 詳しい出展内容や配置図を載せたガイドブック(墨字・点字版)を当日会場で配
布します。(当館ホームページでご覧いただけます)

8 問合せ先

 神戸市立点字図書館
 〒652−0802 神戸市兵庫区水木通2丁目1−10 市立心身障害福祉センター5階
  電話 078−511−7090  FAX 078−511−7066
※市立点字図書館は、市立総合福祉センターの耐震補強工事のため仮移転中。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。