神戸市-KOBE-


「杉原千畝リレーセッションin神戸」参加者募集

記者資料提供(平成28年3月7日)
企画調整局政策企画部企画課 大畑、長谷川
TEL:078−322−6917 内線2311
E-mail: kikaku_shomu@office.city.kobe.lg.jp

「杉原千畝リレーセッションin神戸」参加者募集

 「杉原千畝リレーセッション in 神戸」(主催:岐阜県加茂郡八百津町)が開催されます。このシンポジウムは、第二次世界大戦中、リトアニア領事代理であった杉原千畝が発給した日本通過ヴィザにより戦火を逃れ、日本を通過、世界へ逃避した戦争難民の方々の足跡のなかで、日本国内で滞在した都市「神戸」を舞台に、当時の避難民と神戸の街の人々との関わりなどを検証しながら、杉原千畝の功績と真実を伝えるために開催されるシンポジウムです。
 神戸は当時避難民が滞在した、ゆかりの深い都市です。シンポジウムでは杉原千畝を語るに最適な講演者により、参加者に「杉原千畝の功績とその真実」を知っていただくことを目的に、逃避した方々と神戸市民との関わりや杉原千畝の功績や真実をまとめたパネル展示や杉原千畝が発給したヴィザのあるパスポート※レプリカ(八百津町所蔵)の展示も行います。

◆杉原千畝に関する講演会◆

【開催日時】平成28年3月27日(日)13:00〜15:00
【開催場所】デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) 3F会議室
         神戸市中央区小野浜町1-4 
【主催】岐阜県加茂郡八百津町 【後援】神戸市 【参加人数】100名限定
【講演者】
 ・杉原美智(杉原千畝のご長男夫人)※NPO法人杉原千畝命のビザ 理事
 ・白石仁章(外務省外交史料館 課長補佐 「杉原千畝 情報に賭けた外交官」著者)
 ・国枝大索(岐阜県八百津町 杉原千畝記念館 館長)

◆杉原千畝パネル展「杉原千畝 その記録と功績」◆

 杉原千畝に関する23枚のパネル展示

◆杉原千畝ヴィザパスポート◆

 杉原千畝が発給したヴィザがあるパスポートのレプリカ展示

◆募集要項◆

 募集期間:〜平成28年3月12日(必着)
 応 募 先:〒505-0392 岐阜県八百津町八百津3903番地2
      八百津町タウンプロモーション室 
      「杉原千畝リレーセッションin神戸 参加募集事務局」係宛て
 応募要領:応募者の住所、氏名、年齢、電話番号、e-メール(任意)、応募人数(1枚のはがきで2名まで可)を往信はがき面に記載し、応募先まで往復はがきで郵送してください。
  ※応募者多数の場合には抽選。

※ この件に関するお問い合わせ:八百津町役場タウンプロモーション室 担当:古田
 TEL:0574-43-2111  
 FAX:0574-43-0969  
 eメール:f-isao@town.yaotsu.lg.jp