神戸市-KOBE-


長田アゲハチョウ博2016〜長田を花と緑のまちに〜

記者資料提供(平成28年3月4日)
長田区まちづくり推進部まちづくり課 服部、山本
TEL:078-579-2307

長田アゲハチョウ博2016〜長田を花と緑のまちに〜

◆概要

 長田が花と緑のうつくしいまちになることを目指して、長田に縁のある平家の家紋「アゲハチョウ」をテーマに、幼児からシニア層までが楽しめるイベントを開催します。イベント参加者にはアゲハチョウの家紋をデザインした缶バッジを贈呈します。

◆日時◆

平成28年3月12日(土曜)13時〜16時、3月13日(日曜)10時〜16時

◆場所◆

アグロガーデン神戸駒ヶ林店
住所:神戸市長田区南駒栄町1-7(地下鉄海岸線駒ヶ林駅すぐ)、電話番号:078-646-4455

◆主催◆

長田区民まちづくり会議うるおい部会/長田区役所

◆協賛◆

株式会社ホームセンターアグロ

◆協力◆

神戸市立王子動物園動物科学資料館/神戸市立須磨離宮公園/五位ノ池小公園美緑化クラブ
離宮チョウの会/農都共生ネットこうべ/海と空の約束プロジェクト
神戸常盤大学ボランティアセンター/夢前自然に学ぼう会
食と農で結ぶ夢街道づくり実行委員会/手塚浩氏(手塚治虫氏実弟)

◆詳細◆

1. 開催セレモニー(12日14時〜14時30分、アグロ駐車場内イベント広場にて)

1.花絵の除幕及び展示
  駒ケ林小学校と真陽小学校の児童の協力により作成したアゲハチョウの大型花絵(4メートル×4)の除幕式及び展示を行います。
  また、近田幼稚園の園児が太鼓を演奏したり、子供たちがアゲハチョウの紙飛行機を飛ばすなど、セレモニーを盛り上げます。
2.ミカンの木の記念植樹
  長田区長やうるおい部会長、また協賛者の株式会社ホームセンターアグロ社長により、アゲハチョウが好むミカンの木が会場内に植樹されます。

2. 手塚治虫氏の手書き原稿や資料の展示(常時、アグロ2F特設会場にて)

 手塚治虫氏の実弟である手塚浩氏の協力のもと、治虫氏が中学時代に自筆で作成した昆虫図鑑など、普段は見ることができない貴重な資料を展示します。

3. 大きな虫かごの中でチョウとふれ合おう(12日15時00分〜16時00分及び13日13時30分〜14時30分、アグロ2F特設会場にて)

 大きな蚊帳の中に生きたチョウを放し、子供たちが実際にチョウに蜜を与えたり、間近でチョウの観察をすることができます。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。