神戸市-KOBE-


「神戸花物語2015秋」を開催します!

神戸花物語ロゴ

記者資料提供(平成27年10月26日)
産業振興局農政部農水産課  山田・高橋
TEL:078-322-5355
E-mail:kobe-hanamonogatari@office.city.kobe.lg.jp

「神戸花物語2015秋」を開催します!

神戸花物語ポスターイメージ 神戸市では、温暖で晴天の多い気候が花の栽培に適していることから、多くの種類の切花や花壇苗が生産されています。この神戸が誇る美しい花を多くの方に知っていただき、神戸の街に花のある暮らしを普及するために、平成18年度から「神戸花物語」を開催しています。
 このたび、神戸港の人気スポット神戸ハーバーランドで西区伊川谷町産の花壇苗50,000鉢を使った巨大花絵の展示を行います。また、合わせて「神戸の花」を購入できる機会もご用意します。

1.期間

 2015年11月6日(金曜)〜11月15日(日曜)
 ライトアップ時間:17:00〜23:30

2.開催場所

 神戸ハーバーランド(高浜岸壁他)

3.内容

 花壇苗約50,000鉢を使用し、17m×22mの巨大花絵を展示します。日没後は、ライトアップも行います。
(1)展示期間
 2015年11月6日(金曜)〜11月15日(日曜)
(2)花絵テーマ
 神戸港の風景

4.西区伊川谷町の花壇苗

 伊川谷町では、一年を通じて約400万鉢の多種多様な花壇苗が栽培されています。伊川谷町の花壇苗は、植えつけてからの育ちが良く関西の花市場から高い評価を得ています。

 《伊川谷町オリジナル商品》

夢色スミレの写真(1)夢色スミレ
 種苗会社サカタのタネと伊川谷とのコラボレーション商品。同社の人気商品「虹色スミレ」と「よく咲くスミレ」がひとつのポットに入った夢色のパンジーポット。

夢色スミレのタグ

カップリングビオラの写真(2)カップリングビオラ
 神戸松蔭女子学院大学の学生とJA兵庫六甲伊川花卉青年部が共同開発した商品。カラーコーディネートを勉強する学生が、ライフスタイルに応じて色の組み合わせを考えた2種類のビオラがひとつのポットに入った商品。

カップリングビオラのパンフレットイメージ

5.同時開催

(1)こうべ花マルシェ
 産地直送の、新鮮で品質の良い神戸産の花が集まる販売イベントを開催します。
 《開催日時》
  2015年11月8日(日曜)〜11月10日(火曜)
  10時00分〜19時00分(最終日10日は18時まで)
 《会場》
  JR神戸駅地下デュオドーム

(2)こうべ花フェア
市内フラワーショップを中心に、西区伊川谷町の花壇苗を重点的に販売していただきます。巨大花絵に使われる色彩豊かで高品質のビオラや,オリジナル商品も登場します。(店舗により取扱商品は異なります)
 《フェア期間》
  2015年11月6日(金曜)〜11月15日(日曜)
 《実施店舗》
  13店舗(関連資料「神戸花物語2015秋チラシ」に掲載)

6.昨年の状況など

2014年度神戸花物語の花絵の写真(夜)

2014年度神戸花物語の花絵の写真(昼)

7.主催

 神戸市花き協会
 (構成:神戸市・兵庫六甲農業協同組合・一般財団法人 神戸みのりの公社)

8.協賛企業

 株式会社JF兵庫県生花/株式会社エム・アンド・ビー・フローラ/株式会社水田種苗園(※順不同)

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。