神戸市-KOBE-


神戸市が日本新三大夜景として認定!

記者資料提供(平成27年10月13日)
産業振興局観光コンベンション課 大原・高野尾 TEL:078-322-5339

『夜景サミット2015 in神戸』開催報告

神戸市が日本新三大夜景として認定!

日本新三大夜景 
 夜景を活かした観光振興施策について行政や民間事業者の取り組みを共有する「夜景サミット2015 in 神戸」が10月9日(金曜)に開催され、本市が日本新三大夜景都市(通称:日本新三大夜景)に選定されました。
 また、夜景サミット初の試みとなるサテライト会場では、全国トップレベルのイルミネーションが共演。予想を大きく上回る約20,000人の方にご来場いただき、大いに盛り上がりました。
 日本新三大夜景に認定されたことを契機に、更に夜景観光への取り組みを充実させ、行政と民間事業者が連携して滞在型観光を振興していきます。
 

◆「夜景サミット2015 in 神戸」開催概要報告

 (1) 主催  :(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー、神戸市
 (2) 目的  :夜景観光に関する情報や成功事例を、事業者・行政が共有するとともに、ホテル、旅行、交通等の観光に携わる事業者に対して、「夜景」をビジネスシーズとして活用いただき、「官民一体での新たな地域活性化の実現」をめざすことを目的として開催。
 (3) 日程  :平成27年10月9日(金曜)〜11日(日曜)
 (4) 開催場所:メイン会場-神戸ポートピアホール、サテライト会場-東遊園地
 (5) 来場者数:メイン会場 約650人、サテライト会場 約20,000人
 

サテライト会場のイルミネーション
<ハウステンボスのチューリップ・あしかがフラワーパークの光の壁画>

サテライト会場のイルミネーション
            <江の島・湘南の宝石>