神戸市-KOBE-


成田一徹 切り絵展の開催について

記者資料提供(平成27年9月24日)
市民参画推進局文化交流部 
TEL:078‐322‐5165 内線:3981 担当:説田、長谷

〜港で出合う芸術祭〜 神戸ビエンナーレ2015

成田一徹 切り絵展の開催について

 港町神戸の街角・ひと・店・古き良きバーなど、神戸の原風景のような場面を切り取った、成田一徹氏の切り絵作品展を、下記のとおり開催します。神戸新聞に連載をし、著書「神戸の残り香」・「新・神戸の残り香」に収録した作品に「NARITA ITTETSU to the BAR」から神戸のバーの作品を加えた選りすぐりの約40点を展示いたします。
 不朽の切り絵作家 成田一徹 作品を通して、よみがえる懐かしの港町神戸を感じてください。なお、展示作品の撮影はできませんので、あらかじめご了承ください。

【成田一徹】1949〜2012

・神戸市生まれ。神戸でサラリーマン生活のかたわら切り絵に目覚め、88年切り絵作家として独立した。
・BARの空間をモチーフにした切り絵をライフワークとしつつ、街の情景や市井に暮らす人々、職人の仕事など多彩なテーマで作品を発表した。
・著書に「東京シルエット」・「カウンターの中から」・「成田一徹の切り絵入門」など多数。

1.期間

平成27年9月29日(火曜)〜10月12日(月曜・祝日)
9時〜17時30分 (土曜、日曜、祝日は10時〜17時30分まで)
※最終日の10月12日(月曜・祝日)は15時まで

2.会場

神戸市役所1号館2階市民ギャラリー  ※入場無料
(神戸市中央区加納町6丁目5番1号)
JR 「三ノ宮駅」、阪急・阪神「神戸三宮駅」、市営地下鉄山手線「三宮駅」下車 南側へ徒歩約6分 、市営地下鉄海岸線「三宮・花時計駅」下車 徒歩約3分

3.主催

神戸市、神戸ビエンナーレ組織委員会
協力/Office Ittetsu

4.その他のイベント

9月19日(土曜)から神戸ビエンナーレ2015を開催しております。東遊園地、メリケンパークなど様々な会場で、作品展示が行われております。その他、各協賛事業も実施されます。詳細はホームページで。
http://www.kobe-biennale.jp/

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。