神戸市-KOBE-


ラグビーワールドカップ2019神戸開催決定について

記者資料提供(平成27年3月2日)
教育委員会事務局社会教育部スポーツ体育課 中村・藤岡
TEL:078-322-5803 内線:6472
E-mail:sports-taiiku@office.city.kobe.lg.jp

ラグビーワールドカップ2019神戸開催決定について

 本日、ラグビーワールドカップ2019開催都市発表会において、本市が同大会の開催都市に決定しましたので、お知らせします。
 

1.試合開催会場

御崎公園球技場(神戸市兵庫区御崎町1丁目2−2)

御崎公園球技場

 

2.横断幕の掲示

○日時

平成27年3月3日(火曜) 9:30頃
※掲示作業は、同日 9:00頃

○場所

神戸市役所1号館玄関ロビー(2階部分)
神戸市役所2号館北側壁面

横断幕イメージ

 

3.神戸開催決定に際しての神戸市長のコメント

「ラグビーワールドカップ2019神戸開催が決定し、大変光栄に思います。これまで、神戸市民・兵庫県民の皆様をはじめ、兵庫県、神戸経済界など神戸全体でスクラムを組んで、誘致活動に取り組んできましたが、『ぜひ神戸で開催したい』と願う多くの方々の強い思いが大きな実を結んだものと深く感謝申し上げます。世界最高峰のプレーを神戸で観戦できることに今から楽しみでなりません。阪神・淡路大震災から復興した神戸のまちを世界に発信する絶好の機会となる同大会の成功に向け、兵庫県、神戸経済界などとともに引き続き全力で取り組んでまいります。」

 

(参考)ラグビーワールドカップ2019について

ラグビーワールドカップは、ワールドラグビーが主催する4年に1度開催されるオリンピック、サッカーワールドカップに次ぐ世界三大スポーツイベントと言われており、2019年大会の日本開催は2009年7月に決定しています。国内の15都市が立候補し、この度、神戸を含む12の開催都市が決定しました。同大会は2019年(平成31年)9月から10月にかけて行われます。