神戸市-KOBE-


「犯罪被害者週間講演会〜ココロのケアどうしますか〜」を開催します。

記者資料提供(平成26年10月8日)
危機管理室 林、安保
 TEL:078-322-6238
 E-MAIL:kikikanri@office.city.kobe.lg.jp

「犯罪被害者週間講演会〜ココロのケアどうしますか〜」を開催します。

趣旨

神戸市では、犯罪被害者やそのご家族が受けた心の傷の回復や支援に取り組んでいます。
 被害に遭われた方が一日も早く平穏な生活を取り戻すためには、周囲の人の理解と配慮が必要です。悲しみの渦中にいる人たちがどのような問題に直面し、周りはどのようなことができるのか、講演とパネルディスカッションを通じて考えます。

日時

平成26年12月4日(木曜)
14時〜16時40分

会場

神戸市勤労会館
(地図は下のリンク参照)

内容

★講演会    14時〜15時20分
飛鳥井((あすかい) 望 氏       (公財)東京都医学総合研究所副所長ほか

トラウマや喪失を体験した人たちの心の回復への道筋についてのお話。

★パネルディスカッション    15時30分〜16時40分
一井 彩子 氏              被害者遺族、少年犯罪被害当事者の会会員
ひょうご被害者支援センター     支援機関
中川 勧太 氏              兵庫県弁護士会所属弁護士

被害者の置かれた状況を知り、支援機関や周囲の人、行政機関ができることなど
被害者の心情に配慮した支援のあり方について考える。

定員

120名(申込多数の場合は抽選)
※お申込みいただいた方全員に抽選結果をご連絡いたします。

受講料

無料(事前に申し込みが必要です)

申込方法【平成26年11月25日(火曜)17時必着】

(1)氏名、ふりがな (2)郵便番号、住所 (3)電話番号 (4)一緒に参加される人数 を明記のうえ、郵送(はがき)、FAX又はEメールでお申し込みください。
※お電話での申し込みはできません。

申込先

神戸市危機管理室(〒650-8570神戸市中央区加納町6丁目5番1号)
FAX  078−322−6031
Eメール safety@office.city.kobe.lg.jp

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。