神戸市-KOBE-


「RICミュージアム エコアート広場」の開催

記者資料提供(平成23年8月4日)
教育委員会事務局
神戸市立小磯記念美術館 担当:山本・牧野、神戸ゆかりの美術館、神戸ファッション美術館
TEL:078-857-5880
E-MAIL:koisomuseum@office.city.kobe.lg.jp

RICアートカプセル2011プレイベント

「RICミュージアム エコアート広場」の開催

テーマ

リックルン「RICで発見 RICの発見」

趣旨

RIC(六甲アイランド)にある3美術館、神戸市立小磯記念美術館・神戸ゆかりの美術館・神戸ファッション美術館が協同でアートイベントを行います。9回目を迎え、毎年10月に開催する「RICアートカプセル2011」のプレイベントです。
ECOを意識した街づくりを行うRIC内において、RIC内の3美術館でもECOをテーマに、全国から集まった展覧会のポスターや絵画、彫刻の搬出入時の梱包材料など、美術館ならではの材料を使って、アートを提案します。
参加者が材料と出会い、新たな作品を生み出していくことは、美術館や美術をより身近に感じるきっかけとなることでしょう。また、このアートワークショップを通して、人と人とがつながりながら、人やものを大切に思う心を育みながら、お友だちや家族でお楽しみください。

日時

平成23年8月21日(日曜) 午前11時から午後3時30分頃まで

会場

神戸ファッションプラザ 3階 サン広場 (六甲アイランド内)

内容

各美術館のワークショップには無料で参加できます。ワークショップに参加いただいた先着60名様には美術館オリジナルグッズのプレゼントがあり、ワークショップに参加して3つ以上のスタンプを集めた方は、プレゼントの抽選に参加できます。

神戸市立小磯記念美術館 『つないであ・そ・ぼ・う』 『紙・カミ・デコアート』

平面作品梱包用のクラフト紙・薄紙などを使ったインスタレーション 【参加費無料】

神戸ゆかりの美術館 『自分だけの空間づくり』

招聘作家:荒西浩人(家具職人)
彫刻を大切に守ってきた梱包用の木箱を再利用。自分の発想をカタチにしてみよう!
●募集定員10名(小学3年生〜6年生)【参加費は無料ですが、事前申し込み必要】
【お申し込み方法】<8月12日消印有効>
 往復はがきに、参加者の名前・学年・住所・電話番号を記入の上、神戸ゆかりの美術館へ送付。応募多数の場合は抽選します。
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2丁目9−1
神戸ゆかりの美術館 「自分だけの空間づくり」係

神戸ファッション美術館 『フェルトで大きなONE PEACEをつくろう』

招聘作家:芸法
展示用資材のピンク色のフェルトを再利用して、巨大なワンピースをつくり、
サン広場の吹き抜けに吊り下げて展示しよう 【参加費無料】

RICミュージアムズ 『うふふな紙袋をつくろう』

招聘作家:カミブクロクラブ
全国の展覧会ポスターを使ったペーパーバッグづくり  【参加費無料】

『mim作家ワークショップ』

神戸ファッション美術館のミュージアムセレクトショップ museum in museum(mim)出展作家によるワークショップ  【材料費必要】
八木智弘「ミサンガをつくろう」「綿からつくるフェルト」
濱田菜々「新しいお気に入りをつくる-Make new one from Old piece-」
内尾暢志「職人さんとつくる革ストラップ・革ブレス」
MUSIC ZOO「ステンシルでトントントン♪昆虫・動物・音楽Tシャツをつくろう!」
橋本次郎「会場サウンド『garden』」
Sieii Nidosani「似てない小世界」
KiKKOU「アイロンでつくるカラフルブローチ」
Uneka「ハギレをつかってアクセサリーつくり」

当日はJB本四高速のシンボルキャラクター「わたる」クンも参加します。

わたるクン

主催

神戸市立小磯記念美術館・神戸ゆかりの美術館・神戸ファッション美術館

後援

神戸新聞社

協力

六甲アイランド地域振興会、六甲アイランドCITY自治会、(株)神戸ファッションプラザ、神戸新交通(株)、フォトジョー、ロクアイフォトグラファーズ、大阪樟蔭女子大学、(株)イトー、(株)岡田金属工業所、日本オスモ(株)、安多化粧合板(株)、P&G、ぺんてる(株)、本州四国連絡高速道路(株)、六甲摩耶観光推進協議会