神戸市-KOBE-


東北地方太平洋沖地震の被災者への応急仮設住宅の提供(提供戸数の追加)

記者資料提供(平成23年3月18日)
都市計画総局 住宅部 住宅政策課  担当者名 三木、光平(みつひら)
TEL:078-322-5604 内線:5151
E-mail:juplan@office.city.kobe.lg.jp

東北地方太平洋沖地震の被災者への応急仮設住宅の提供(提供戸数の追加)

 本市においては、平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の被災者の方々に対する支援の一環として、住宅に困窮されている方に対して、3月16日より市営住宅を応急仮設住宅として提供しています。
 当初、200戸を用意し、提供を始めたところですが、これまでの問い合せや受付の状況を踏まえ、さらに300戸を用意し、計500戸の市営住宅を提供します。

1.受付の状況(3月18日午後5時30分時点)

 

鍵渡し済

予約済

電話相談

合計

3月16日(水曜)

4

17

45

66

3月17日(木曜)

3

35

206

244

3月18日(金曜)

7

41

250

298

合計

14

93

501

608

2 .使用条件

(1)入居の期間

1年以内

(2)家賃

免除(ただし、共益費、光熱水費は入居者に負担していただきます。)

(3)敷金・保証金

不要

3.申込みの受付け

まず、電話でお問合せ下さい。
電話(078)322−6626(神戸市都市計画総局住宅管理課)

(1)受付時間

午前8時45分から午後5時30分まで(土曜日、日曜日及び祝日も受け付けます。)

(2)受付場所

神戸市都市計画総局住宅管理課(神戸市中央区雲井通5丁目3番1号サンパルビル9階)
電話(078)322−6626 ファックス(078)322−6113

(3)入居者の決定方法

先着順で受付けします。

4.申込み時にご持参いただくもの

申込みに来られた方の身分証明書、印鑑
(後日、入居される方の身分証明書、り災証明書等をご提出いただきます。)