神戸市-KOBE-


議会棟への入庁手続について

 平成28年10月3日(月曜)より、議会棟への入庁にあたっては、下記の手続きが必要となります。

入庁手続き

(1)来庁者の方は、1号館25階の市会受付において、「入庁届」に氏名・会社名・訪問議員名等を記入する。
(2)市会受付は、来庁者の方へ「入庁証」を交付する。
(3)来庁者の方は、退庁時に「入庁証」を市会受付に返却する。

※なお、本会議や委員会を傍聴される方は、この入庁手続きは必要ありません。

議会棟に入庁する事業者専用の入庁証交付の手続き

 配達等の業務により日々頻繁に議会棟に入庁する事業者につきましては、希望される場合、下記の手続きにより専用の入庁証を交付しますので、入庁の際にご提示をいただきますようお願いします。

申請の手続き

(1)申請者(事業者の代表)は、「入庁証交付申請書」(別紙1)に必要事項を記載し、入庁者の写真(横2.5cm×縦3.0cm)とともに、市会事務局長に申請する。
(2)市会事務局長は、申請書の記載内容のチェックを行い、入庁証交付台帳に記載し、必要事項を記載した入庁証を申請者へ交付する。

写真撮影上の注意等

・白黒、カラーいずれも可
・3か月以内に撮影したものに限る
・正面を向いて脱帽

入庁証交付申請書(別紙1)

注意事項

(1)入庁証を紛失した場合は、申請者は始末書(様式は任意)を提出すること。
(2)当該入庁証は、議会棟に入庁する際にのみ使用でき、それ以外の証明には使用できない。
(3)入庁証が不要になった場合は、速やかに市会事務局総務課に返還すること。
(4)当該入庁証を貸与、譲渡、書き改めるなどの不正使用が発覚した場合は、申請者による申請の全てを無効とする。