神戸市-KOBE-


 

久元市長の動き

最終更新日
2019年4月26日

2019年4月26日(金曜)の予定

9時00分庁内打ち合わせ市役所内
15時00分記者会見市役所内
終了後庁内打ち合わせ市役所内
18時00分法務関係団体役員就任祝賀会中央区内
18時30分内外情勢調査会 神戸支部懇談会中央区内

これまでの主な行事の記録

4月23日(火)

臨時会見

臨時会見臨時会見において、「2021年世界パラ陸上競技選手権大会の開催都市として神戸が選ばれました」について話をしました。内容は、次のとおりです。

4月12日(金)

在名古屋ペルー総領事の市長表敬

在名古屋ペルー総領事の市長表敬来神されたアントニオ・ミランダ在名古屋総領事の表敬を受けました。ミランダ総領事からは、今年は日本人のペルー移住120周年記念の年であること、震災から復興を遂げた都市として、神戸から防災等を学んでいきたいとお話がありました。それに対し久元市長は「震災の際は、ペルーをはじめ、海外より多くの支援をいただき感謝している。震災の経験や教訓を世界に伝えていきたい。災害時は特に、地球規模での対策や協力が大切だ」と応えました。

4月11日(木)

定例会見

定例会見定例会見において、「新神戸・御影に託児機能付コワーキングスペースがオープン」「中央区役所での『外国人相談窓口』の設置」について話をしました。内容は、次のとおりです。

4月10日(水)

リーチ・マイケル選手の表敬を受けました

リーチ・マイケル選手の表敬を受けました本市に本社を置く株式会社アシックスとアドバイザリースタッフ契約を行っているリーチ・マイケル選手の表敬を受けました。久元市長は「ラグビーワールドカップ2019では、神戸市でも4試合が行われる。国内外から訪れる観戦客を温かくおもてなししたい。ぜひ多くの皆さんに、神戸のまちを楽しんでいただきたい。」と述べました。

4月5日(金)

神戸市外国語大学宣誓式・入学式に出席しました

神戸市外国語大学宣誓式・入学式に出席しました神戸市外国語大学の宣誓式・入学式に出席しました。大学院の新入生50名及び外国語学部・第2部の入学生461名に対し、久元市長は「異なる言語だけでなく、言語の背景にある思考様式を学び、広い意味でのコミュニケーション能力を高めていくことがグルーバル時代に不可欠である」と祝辞を述べました。

過去の動き