神戸市-KOBE-


 

久元市長の動き

最終更新日
2018年4月26日

2018年4月26日(木曜)の予定

8時30分市長・副市長会市役所内
終了後庁内打ち合わせ市役所内
15時00分定例記者会見市役所内
終了後庁内打ち合わせ市役所内

これまでの主な行事の記録

4月5日(木曜)

神戸市外国語大学宣誓式・入学式に出席しました

神戸市外国語大学宣誓式・入学式に出席しました神戸市外国語大学の宣誓式・入学式に出席しました。大学院の新入生41名および外国語学部・第2部の入学生451名、ならびにその保護者を前に久元市長は、「異なる言語や、言語の背景にある習慣、思考的枠組みを身につけ、グローバル社会に通用する人材として羽ばたいてほしい」と祝辞を述べました。

神戸婦人大学入学式に出席しました

神戸婦人大学入学式に出席しました平成30年度神戸婦人大学入学式・開講式が神戸文化ホールで行われ、本科76名、研究科24名が入学されました。久元市長は、「自分にあった健康づくりや、神戸市の文化・芸術面での取り組みなど多くを学び研さんをつまれ、活躍していただきたい」と祝辞を述べました。

3月27日(火曜)

第1回六甲山再生委員会を開催しました

第1回六甲山再生委員会を開催しました学識経験者をはじめ、経済界、地元関係者、山上の事業者、環境省、兵庫県が参画する第1回六甲山再生委員会を開催しました。自然保護と活用のバランスを保ちつつ、市民のみなさまをはじめ国内外の観光客も訪れたくなるような魅力あふれる六甲山の実現に向けて取り組んでいくことを確認しました。委員会では今後も多様な方々と議論を重ね、六甲山の目指すべき方向性と、それを実現するための方策について検討を行っていきます。

3月23日(金曜)

フィギュアスケート三原舞依選手と坂本花織選手の表敬を受けました

フィギュアスケート三原舞依選手と坂本花織選手の表敬を受けました平昌オリンピックに出場し入賞を果たした坂本花織選手と、四大陸選手権で2年連続メダルを獲得した三原舞依選手が、大会出場の報告を行うため、久元市長を表敬訪問しました。坂本選手は「今までにないぐらい緊張したが、フリーでは納得いく演技ができた」と語り、三原選手は「四大陸選手権では昨年に続いて表彰台に立てて嬉しかった」と話しました。久元市長は「次のステージに向かって練習に励んでいると思う。怪我をせず頑張って欲しい」と エールを送りました。

3月22日(木曜)

定例会見

定例会見定例会見において、「ルイーズ広報専門官退任のお知らせ」「神戸市は一歩進んだ安全・安心な『ヒアリ』対応体制を確立します」「神戸都心部 南北交通の機能強化を図ります」「イートローカル神戸総合拠点施設のオープン」について話をしました。内容は、次のとおりです。

平成29年度「デザイン都市・神戸」創造会議(総括交流会)に出席しました

平成29年度「デザイン都市・神戸」創造会議(総括交流会)に出席しましたデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で開催された平成29年度「デザイン都市・神戸」創造会議に出席しました。久元市長は、創造会議委員をはじめとした関係者の4年間の取り組みに対し感謝の言葉を述べました。

3月20日(火曜)

兵庫倶楽部会員懇談会での講演を行いました

兵庫倶楽部会員懇談会での講演を行いました経済関係者などが参加する交流団体「兵庫倶楽部」の会員懇談会が開催され、久元市長が講演しました。「神戸市政の将来像〜持続可能な大都市経営〜」と題し、神戸をとりまく社会環境と、更なる成長に向けて市が取り組んでいる主要施策、将来世代に負担を残さないような財政運営をどのように行っていくかについて話をしました。

3月19日(月曜)

平成29年度神戸市技能奨励賞表彰式に出席しました

平成29年度神戸市技能奨励賞表彰式に出席しました優れた技能を持ち、伝統技能の継承や従来の技術の改良などに取り組む若い技能職者を奨励する「神戸市技能奨励賞表彰式」を開催し、2職種2名の技能職者を表彰しました。久元市長は、受賞者に表彰状と楯・奨励金を贈呈し、これまでの努力への敬意と今後の活躍に対する期待を述べました。

3月15日(木曜)

神戸地域経済フォーラム(神戸創生会議)に出席しました

神戸地域経済フォーラム(神戸創生会議)に出席しました都市型創造産業の集積に向けた取り組みに関心がある経営者や企業家など172名が参加したフォーラムでは、クリエイターの視点からの神戸経済の潜在力について議論が交わされました。フォーラムの冒頭で久元市長は「都市の産業のあり方としてクリエイティブ産業は大きな意味を持っている。神戸はこの分野で遅れを取っているが、このフォーラムでみなさんの考えをお聞きし、施策に反映していきたい」と述べました。

六甲アイランドまちびらき30周年記念式典に出席しました

六甲アイランドまちびらき30周年記念式典に出席しました1988年(昭和63年)3月のまちびらきから30周年を祝う記念式典に出席しました。六甲アイランドの住民等の方々約400名が出席する中、久元市長は、CITY自治会、地域振興会をはじめ、地域のみなさまに感謝を述べるとともに、「今後も六甲アイランドのさらなる賑わい創出のため、地域のみなさまと一緒にスクラムを組み、全力を尽くしていきたい」と述べました。

南京町生誕150年記念事業オープニングセレモニーに参加しました

南京町生誕150年記念事業オープニングセレモニーに参加しました南京町生誕150年記念事業のオープニングセレモニーに出席しました。久元市長は南京町生誕150年をお祝いする言葉を述べた後、「長安門がカラフルにライトアップされ、インスタ映えする場所になるのではないかと期待をしています。南京町は日本を代表する中華街です。たくさんの方々に訪れていただけるように神戸観光局とタイアップして魅力を発信していきたい」と挨拶しました。

3月9日(金曜)

神戸マラソン実行委員会平成29年度第3回総会に出席しました

神戸マラソン実行委員会平成29年度第3回総会に出席しました兵庫県公館で開催された総会では、第7回大会の開催結果等について報告を受け、平成30年度予算・事業計画、11月18日(日)に開催する「第8回神戸マラソン」の大会要項等について審議しました。ランナーファーストの大会となるように、運営について意見を交わし、久元市長は、「さらによい大会にできるように取り組んでいきたい。今大会から国際陸上競技連盟の主要ロードレース格付けである『ブロンズラベル』を取得したので、みなさまの引き続きのご理解、ご支援をお願いしたい」と述べました。

3月8日(木曜)

定例会見

定例会見定例会見において、「さまざまな神戸の“人”が盛り上げる『南京町 生誕150年記念事業』がスタートします!」「〜神戸の熟練した技能の継承発展に向けて〜神戸の技能職者の優れた技能『神技(かみわざ)』の魅力を発信します」について話をしました。内容は、次のとおりです。

過去の動き