神戸市-KOBE-


学校図書館支援のページ

最終更新日
2017年7月5日
  • [7月5日]【各種ブックリスト】「小学校向け近刊図書リスト」を更新しました。

このページでは、先生方や学校司書の方々に役立つ情報を紹介しています。

「総合的な学習の時間」のためのネットワーク貸出 (市立小学校向け)

小学校での「総合的な学習の時間」を支援するために、学校貸出用の図書を約3,000冊、用意しています。

「環境・自然」「人権・福祉」「命・健康」「国際理解」「福祉(バリアフリー)」「日本のくらしと行事」「世界・平和」「防災・震災」「食育」「日本の名作」「伝記」「ポプラディア」の12テーマがあります。

これらの図書の利用申込みについては、神戸市小学校教育研究会図書館部会が集約していますので、まずは各校の図書館部所属の先生にご相談ください。

総合学習用図書各テーマリスト
環境・自然A国際理解A災害・防災1伝記
環境・自然B1国際理解B1災害・防災2ポプラディア1
環境・自然B2国際理解B2バリアフリー1ポプラディア2
環境・自然B3世界・平和Aバリアフリー2 
環境・自然B4世界・平和B1日本のくらし1 
人権・福祉A1世界・平和B2日本のくらし2 
人権・福祉A2世界・平和C1食育1 
人権・福祉B世界・平和C2食育2 
命・健康1世界・平和D1日本の名作1 
命・健康2世界・平和D2日本の名作2 

団体貸出のご案内

神戸市内に所在する学校などの団体に図書を貸出すサービスです。
貸出期間は1か月です。図書の選書・運搬は学校でお願いします。1学校の貸出合計冊数は、150冊までです。

ご利用の際には、団体貸出用の図書館カードを作る必要があります。図書館カードは1学校に1枚、お作りします。
自校が図書館カードを作っているかどうかが不明な場合は、最寄りの図書館にお尋ねください。

実際のご利用にあたっては、次項【「テーマ本集め」サービスのご案内(市立小学校、中学校向け)】の「団体貸出、テーマ本集めほか利用マニュアル」をご覧ください。
下記の利用申込書をご利用ください。

※学校司書配置校は、こちらの書式をご利用ください。

「テーマ本集め」サービスのご案内 (市立小学校、中学校向け)

小学校、中学校での調べ学習等に、市立図書館の図書を利用したいときには、「テーマ本集め」サービスのご利用が便利です。
教科に関連した特定のテーマについて、図書を集め、事前に申し込まれた利用日に借りていただけるように準備します。貸出期間は1か月です。

下記の利用申込書にご記入の上、本を受け取る図書館にFAX送信してください。おり返し、図書館からご連絡いたします。

ご利用には、団体貸出用の図書館カードが必要です。また、必ず利用日の3週間前までにお申し込みください。

※1テーマの依頼冊数は上限40冊まで、そのテーマによる本が少ない場合は上限30冊まで、複本のご用意は2冊までになります。1学校の団体貸出の合計冊数は、150冊までです。学校内で利用時期や利用冊数の調整をお願いします。

※学校司書配置校は、こちらの書式をご利用ください。

図書館見学の申込みについて

ご希望の図書館へ、お早めにご相談ください。特に2学期は混み合いますので、急なお申込みには対応できないことがあります。
各館とも積極的に受け付けていますが、収容人数、図書館行事の都合上、ご希望に沿えない場合があります。
他の利用者の方にも配慮する必要がありますので、クラス数が多い場合、見学日を分けていただきます。あらかじめご了承ください。

講師等の派遣

ご希望があれば、各学校図書館やクラスに司書がうかがって、図書館の活用方法の説明や、読み聞かせ・ブックトーク、学校図書館へのアドバイスなども行います。希望される場合は、お早めにお近くの図書館へご相談ください。特に、ブックトークの場合は2か月前にはご相談ください。

  • 小学校へのブックトーク1
  • 小学校へのブックトーク2

各種ブックリスト

読書活動推進お役立ち関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。