神戸市-KOBE-


「石井桃子さんのおくりもの」ドキュメンタリー映画上映と森英男監督講演会のお知らせ

最終更新日
2018年3月16日
  • [4月4日]定員に達しましたので受付を終了しました。お申し込みありがとうございました。

映画の上映および講演会について

平成30年度こどもの読書週間行事として、「石井桃子さんのおくりもの」ドキュメンタリー映画上映と森英男監督講演会を開催します。
2017年9月製作の石井桃子さんのドキュメンタリー映画「子どもに本を―石井桃子の挑戦 3かつら文庫」を上映するとともに、製作者である森英男監督をお招きし、映画に入りきらなかった制作秘話等を伺います。
貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

講師紹介

森英男氏 (DoDo企画 Kasabutakun FILM代表 映像作家、映画キャメラマン)

1959年京都生まれ、子どもの頃から本ばかり読んで勉強せずに育つ。大阪芸術大学映像学科卒業。フィルム撮影にすすむ。
篠田正浩監督作品「瀬戸内少年野球団」で映画界見習いデビュー。今村昌平監督作品「うなぎ」「カンゾー先生」、サントリー・ウイスキーCM「開高健」「山崎」シリーズなどに参加。劇映画やCMの撮影に多数従事する。
2007年から石井桃子さんのことを調べはじめ、石井桃子ドキュメンタリー映画3部作を製作する。

日時

平成30年4月28日(土曜) 14時〜16時 (開場13時30分)

場所

神戸市立婦人会館へのアクセス図神戸市立婦人会館 5階大会議室「さくら」

・JR「神戸」駅下車、北へ徒歩5分
・神戸高速鉄道「高速神戸」駅下車、北へ徒歩2分
・市営地下鉄「大倉山」駅下車、南へ徒歩3分

※会場には、駐車施設がありません。お越しの際は公共交通機関をご利用いただくか、市営駐車場(有料)をご利用ください。

対象と定員

【対象】 一般(中学生以上)
【定員】 200人(先着順・無料)

申込について

下記のいずれかの方法でお申込みください。受付開始日は、3月15日(木曜)です。
お申込みいただいた方には、後日「受付票」をお送りします。

・FAXでのお申込
チラシ裏面の申込書または下記の参加申込書にご記入のうえ、送付してください。

・窓口でのお申込
チラシ裏面の申込書または下記の参加申込書にご記入のうえ、神戸市立中央図書館のカウンターにてお申込ください。

・ハガキ、Eメールでのお申込
文面に必要事項(お名前、住所、電話番号またはFAX番号)をご記入のうえ、送付してください。

【申込先】
・FAX   078-371-5046 
       神戸市立中央図書館 講演会係 宛   

・ハガキ 〒650-0017 中央区楠町7丁目2-1 
       神戸市立中央図書館 講演会係 宛

・Eメール kodomoohanashi@muni.lib.city.kobe.jp

※ハガキの場合は、3月15日消印より受付します。

その他

【手話通訳について】
ご希望の方は、4月24日(火曜)までに電話にて下記の問い合わせ先へご連絡ください。

【託児について】
対象は1歳〜就学前児童、定員は10人です。(無料)
講演会の申込とは別に、電話にて下記の問い合わせ先へお申込みください。

問い合わせ先

神戸市立中央図書館 講演会係
〒650-0017 神戸市中央区楠町7丁目2-1
電話 078-371-3351 (託児の申込は9時15分〜17時まで)

KOBE生涯学習パスポート「マナビィ単位認定制度」対象講座

キャラクター(マナビィ)「マナビィ単位認定制度」とは、自分の学びを記録として残すことで、生涯にわたって意欲的に学習を進めてもらうための制度です。
対象の講座を受講されますと1講座につき、マナビィ認定印を1つ押します。
20単位で記念品が、50単位・100単位で認定証と記念品が贈呈されます。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。