神戸市-KOBE-


玉津南公民館

最終更新日
2017年8月31日

公民館写真 
 玉津南公民館は、昭和52年、生涯学習への期待に応えて開設されました。
 その後、多くの方々に親しまれ、文化・教養・スポーツ等の活動をする場として、また、心のふれあう憩いの場、仲間づくりの場として、みなさんに利用されています。
 スポーツや文化など、自主的に学習しているグループ(登録グループ)があるほか、公民館が主催する講座に、たくさんの方が楽しく参加しています。



   ●玉津南公民館 TEL(078)914-4300 FAX(078)914-8277

新着情報/お知らせ/イベント/募集 

秋季講座受講生募集中!
秋も 「やってみよう!」 公民館で彩(いろどり)の日々!!

サマースクールから秋季講座の募集へ

平成29年度おはなしたべちゃえ平成29年度 サマースクールへのたくさんのご応募ありがとうございました。
のべ、1500人以上の方にご応募いただきました。
10倍を超す倍率の教室もありました。
夏休みの思い出を公民館でつくっていただけたでしょうか?

まだまだ、暑い日は続きそうですが、秋季講座の募集が始まりました!
9月26日必着です。

秋も「やってみよう!」公民館で彩(いろどり)の日々!!

玉津南公民館ではみなさんの「やってみよ!」を応援します

 

 春と秋に、体験講座や社会問題に関する講座などを企画し、実施しています。
 夏は「サマースクール」として、主に小、中学生を対象に講座を実施しています。
 また、高齢者対象の講座として「第2の人生いきいきセミナー」と「ふれあい学級」を実施しています。
 
 

☆子育て支援事業☆

サマー広場今年も「サマーひろば」を実施しました。
毎回、20組以上の親子にご来館いただきました。

8月は暑くて安心して遊べる場所がありません。
「西区社会福祉協議会」、「地域子育て応援プラザ西」主催で「サマーひろば」を実施
未就園児と保護者が公民館の体育室に集まり、体操タイム、絵本の読み聞かせなど親子で自由に遊びました。お昼寝している子どももいました。
来年の夏もぜひ公民館で親子一緒に遊んでください。

また、秋季講座では、児童館との共催講座を実施します。
募集が始まっております。ぜひ、ご応募ください!
詳しくは、ホームページ冒頭のお知らせをご覧ください。

スタサポ玉津29年度「スタディサポート事業」実施しています。
小学生の夏休みの宿題をサポートする、略称「スタサポ玉津」は、小学生を対象に実施しています。
ご協力いただいている、西区社会福祉協議会のみなさん、子供たちの指導ボランティアのみなさん、ありがとうございました。
来年度も実施予定です。
ボランティアも募集します。
子供たちの健全育成にご協力ください。

たまつっこ昨年「あつまれ!たまつっこのつどい」が11月10日、玉津南公民館で実施されました。
近隣の児童館、幼稚園、保育所の児童が公民館に一同に集まり、歌、体操など一緒になかよく遊ぶイベントとして毎年実施しています。
トライやる・ウィークで活動中の玉津中学の生徒たちも前日の準備、設営から当日の司会、クイズなどお手伝いをしていただきました。玉津中学のみなさん、ありがとう!
児童たちはラジオ体操、クイズ、なかよし遊び、おはなしなど体育室で楽しい時間をすごしました。スタッフのみなさま、お疲れさまでした。
児童のみなさん、公民館では小学生を対象に親子教室、サマースクールなど色々な教室を開催しています。小学生になったら公民館の教室、講座にぜひ参加してくださいね!

【子供・親子講座】 平成29年度春季講座無事に終了いたしました。

28furawa-「親子でフラワーアレンジメントに挑戦!」の様子です。
「花育ネットワーク」のスタッフによる説明のあと、ビニール袋に土を入れ土だんごを作りました。次は土だんごに穴をあけて花を植え装飾です。
スタッフに指導いただいたおかげでユニークなかわいい苔だまができました。
植物を植えるだけでなく作品に名前をつけるなど、愛着をもって大切に育ててほしいという先生の思いが伝わってきました。
【受講生の声】
コケ玉作りは土から作ると思っていなくて土の勉強もでき、いやされる作品ができました。大変勉強になり楽しかったです。
赤玉とケト土と砂を混ぜて水を入れてもむ時、だんごにするのがむずかしかった。

H28春季講座より

28ダニエル写真昨年度実施した「KID‘S英会話」の様子です。
毎回、ダニエル先生は楽しいトークとおもしろい遊びを取り入れながら、英語を教えてくれます。飽きることなく、体全体を使って、英語に慣れ親しむことができます。
その他、今年度は、
「お菓子作り」 「おもしろ理科実験」 「そば打ち体験」 「フラワーアレンジメント」など8つの講座を企画しました。
特に、「親子で作ろうパッククッキング」は新しい講座で、災害時にも役立つ調理法が親子で学べます。
また、「おはなし たべちゃえ」は西図書館の司書さんから読み聞かせをしてもらった後、お話に出てきた食べ物を実際に作るという楽しい講座です。料理は、近隣の福祉施設の栄養士さんに教えてもらえるおススメ講座です。
どの講座も、応募多数の場合は、抽選とさせていただきますが、たくさんの申込をお持ちしております!!



2016おはなしたべちゃえ28年度親子講座「おはなしたべちゃえ!」〜読み聞かせ&親子料理教室の様子です。
神戸市立西図書館とオリンピア神戸西の共催事業として6組の親子に参加いただき実施しました。
ブックトークのあと今回の料理教室では、しろくまちゃんのレシピで「ふっくらふくふくケーキ」を作りました。
【受講生の声】
とてもおいしかったです。また、いきたいです。
おいしかったです。じょうずにできてよかった。

みなさん絵本と料理を楽しんでまたのクッキングを期待してお帰りになりました。次回の親子料理教室、ぜひ、ご参加をお待ちしています。    H28春季講座より

折り紙28年度親子でそば打ち体験教室の様子です。
北村先生にそばの打ち方を教えていただき、親子でそば作りを楽しみ
ました。お昼はそば料理をごちそうになり、作ったそばはおみやげに!
次回のそば打ち体験をお楽しみに、またの参加をお待ちしています。
【受講生の声】
おそばを切るのがむずかしかったけど楽しかったです。
そばを切るとき、ふつうの店で食べるような細いそばをつくるのはとても
むずかしかったです。         H28春季講座より      

親子でお菓子作り28年度「親子でお菓子作りに挑戦!」の様子です。
講師先生の説明を聞いたあと、手を洗いエプロン姿でケーキ作りに挑戦。まず、材料をハンドミキサーでこね、オーブンで焼くこと15分。部屋中に甘いにおいが漂い、バナナマフインがたくさん出来上がりました。
子どもたちはオレンジジュースで乾杯!おいしいケーキをたくさん召し上がりました。
また、次回、親子でお菓子作りに挑戦していただきいますよう期待しています。
【受講生の声】
おいしく焼けたし、ハンドミキサーを使ったのは初めてでちょっとやりにくかったところ
もありました。でも、いいにおいがしていたし、チョコチップも入っていてよかったです。
作り方が分りやすかった。かんたんにできて楽しかった。    H28春季講座より

1208おはなし秋季講座に続きます!!親子講座「おはなしたべちゃえ!」〜読み聞かせ&親子料理教室〜を神戸市立西図書館とオリンピア神戸西の共催事業として5組の親子に参加いただき実施しました。
ブックトーク「ポポくんのみんなでおすし」のあと今回の料理教室では、「くるっと巻き」を作りました。かばのポポくんがすもう大会で優勝、もらった米俵一俵ですしを作り動物たちが食べるお話です。
絵本の読み聞かせのあと親子でやきあなご、たまご、きゅうりなどを入れて絵本のようにまきずしを作りました。西図書館、オリンピア神戸西のみなさん、楽しい講座を企画していただき、ありがとう!
【受講生の声】
むずかしかったところは、のりをまくところです。
まくのがむずかしかった。                      H28秋季講座より

平成29年度 サマースクー大盛況のうち無事に終了いたしました。 

29年度のサマースクール無事に終了いたしました。今年度の様子は、上記の玉津南通信をご覧ください。
 

平成28年度ウインタースクール終了しました!

書初めウインタースクールでは小学生を対象とした「書初めのコツ教室」を毎年開催して
います。
今年は公民館登録グループ講師の岩城先生による書初め教室を12月26日に
実施しました。午前中は3・4年生、午後は5・6年生を対象に登録グループの
皆さんにも参加いただき書き方などを指導していただきました。
これで冬休みの宿題もバッチリ!次回もたくさんの参加をお待ちしています。
【受講生の声】
私は字を書くのが苦手で、この機会がありとてもうれしく思います。
初めてだったからちょっと緊張したけど先生がやさしく教えてくれました。
学校よりここで書いた方がうまく書けてうれしかった。
習字を得意になったような気がします。家で書くよりたしかにきれいに書けたと思う。

【一般・高齢者対象講座】

27タブレット講座写真平成28年秋季講座を受講いただきありがとうございました。!
「第2の人生」では「大阪城の歴史〜裏話こぼれ話〜」、「健康長寿のための食生活」「ウェルネスダーツ」(認知症予防のスポーツ)、「ヒューマンライツコンサート」など新しい講座を実施しました。秋季講座は12月22日の「花アレンジ」をもちまして終了しました。

平成29年秋季講座もたくさんの方の受講をお待ちしています。
募集は、9月になると始まります。

sukueasuteppuいよいよ「第2の人生いきいきセミナー」が始まりました!
全部で5回シリーズ、最初は「大阪城の歴史〜裏話こぼれ話〜」です。
大阪城天守閣にお勤めの学芸員、跡部さん、200枚近いスライドを用意し当時の記録や発掘された遺跡などを紹介しながら大阪城の裏話をしていただきました。
豊臣時代の建築物は「大阪夏の陣」でほとんど焼失しましたが、当時の極楽橋が竹生島で建築物の一部として残っています。「大阪城が一番!」とお話する跡部さん。みなさんとても満足していただきました。
【受講生の声】
はじめてだったのですが、とても楽しく聞かせていただきました。
楽しく拝聴しました。大阪城に行きたくなりました。 H28第2の人生

ウェルネスダーツ「第2の人生いきいきセミナー」2回目は「ウェルネスダーツ」です。
ウェルネスネットワークの西谷先生が最初にダーツの説明をされた後、参加者34人が5グループに分かれ、それぞれ的に3本の矢を投げました。
「ウェルネス」とは心身の健康増進を図ろうとする行動を意味し、「ダーツ」とは矢、ウェルネスダーツは高齢化社会の現代、認知症予防のため手軽に楽しめるスポーツとしてブームになっているそうです。
「練習すれば狙ったところに矢が当たりますよ」と西谷先生、山なりに投げるのがコツだそうですが、参加者のみなさん、いかがでしたでしょうか?
【受講生の声】
ダーツの楽しさがわかりました。 頭を使って楽しかったです。 H28第2の人生

kennkou「第2の人生いきいきセミナー」3回目は、兵庫県健康生きがいづくり協議会の松原先生による「食事があなたの未来を変える」です。
健康長寿のために気をつけたい食生活について説明がありました。
・ビタミン、食物繊維、抗酸化物の多い野菜を十分に
・見えない塩分に気をつける
・上手な油のとり方
食品の表示や健康食品の説明もありましたが、長寿の秘訣はバランスのよい食事に心がけて生きがい、目標を持って生活をすることだそうです。
みなさん趣味を楽しみながら元気な毎日を送りましょう!  H28第2の人生

南海トラフ「第2の人生いきいきセミナー」4回目の講座は「南海トラフ巨大地震・津波の想定と備え」をテーマに神戸市危機管理室の三宅係長に講演をしていただきました。
「熊本の地震から講演をする機会が増えました」と話す三宅係長。
地震発生時の心得は(1)自分の命は自分で守る゜(2)情報収集につとめる(3)自ら進んで避難することだそうです。「津波も30センチを超えると人は動くことができなくなります。」「地震を正しく怖がり避難しましょう!」と南海トラフ地震・津波に備えるためのポイントをお話いただきました。
【受講生の声】
広報・TVより、身近に仕事に接している方の話が聞けてよかったです。
災害対策は有意義でした。                   H28第2の人生

ヒューマン・ライツコンサート

ヒューマンライツ・コンサート12月になると「人権週間」がはじまります。
今年度は12月9日(土)に講演会を開催する予定です。
詳細は、お楽しみに。

この期間は神戸市の施設では人権尊重思想を普及するため色々な啓発活動が行われています。昨年は12月3日に神戸市教育委員会主催で「ヒューマン・ライツコンサート」を開催しました。「ヒューマンライツ」とは人間らしい権利、人権を意味します。
アンサンブル・サビーナの5人による映画音楽をテーマにした演奏と講師の松本先生のトークは時代を超えた人間の尊厳、自由と平等、個人の自立と友情を自然と感じられたのではないでしょうか。耳鳴れた音楽にも、ひとつひとつに時代背景があり、作曲家やその時代に生きた人々の思いが込められているのです。
【受講生の声】
丁寧なコンサートでした。話もわかりやすくすばらしかった。
コンサートはよい!音楽は生きる力になる。
演奏がとてもよかった。ありがとう。

公民館登録グループ

登録グループ 
 

 公民館では、同好の方が集まって主体的に活動する「登録グループ」活動を支援しています。定員に空きがあれば、いつでも誰でもメンバーになれます。
 運動・音楽・美術・趣味・ボランティア活動など、様々なグループがあります。
 興味をもたれた登録グループがございましたら、公民館までお問い合わせください。

78bare-bo-ru昨年度の「第78回家庭バレーボール大会」の様子です。
6月30日に第80回大会が開催されました
優勝は「神陵台A」、準優勝は「コスモス」でした。

次回、第81回大会は日程を調整中です。
たくさんのチームのご参加をお待ちしております。

会議室などの貸館

貸館平面図 貸館事業として、会議室や体育室、和室など、施設を有料で利用することができます。

 【貸館の利用方法】
◆利用できる時間  
   午前9時〜午後9時
◆利用できない日  
   年末年始(12月29日〜1月3日)
   ※その他、臨時休館することがあります。
◆申込期間(直接公民館窓口でのみ受け付けます)
   利用日の2か月前の月の初日(当該日が休館日の
  場合はその翌日)から、利用日の4日前(休館日を除く)
  までの開館時間内に申し込んでください。 
◆利用料金  
   利用料金は申込時にお支払いください。
◆利用の取消  
   申込後、やむを得ない理由により、施設の利用をキャンセ
  ルする場合は、公民館にお申し出ください。ただし利用日の
  7日前の日(休館の場合はその翌日)以後、キャンセルされ
  た場合は、利用料金は返還できません。
 
◆利用上の注意
   営利を目的としたり、特定の政党や宗教を支持したりする
  ような事業にはご利用いただけません。利用時間は、準備・
  後片付けの時間を含みます。   

その他の活動

 その他、公民館では以下のような事業も行っています。

平成29年度玉津南公民館開講式を実施しました。

平成29年度開講式 毎年4月に公民館登録グループや講座の受講生が集まり、公民館利用のオリエンテーションを行います。
 最後に開講記念イベントがあり、地域の利用者の方なども大勢参加しただいています。  
 今年の記念イベントでは、加藤巡一氏による 〜たまつ実験広場へようこそ!「全てが凍る 低温の世界」〜 でした。
 加藤氏は元教員OB、現在、小学生を対象に「実験広場」を開催。白衣姿で年間130種類もの実験を用意し子どもと向き合っています。「五感を通して理科の面白さを伝えたい」と熱意は現役時代と変わりません。
 たくさんのご参加、ありがとうございました。
 秋季講座で、今度は子供たちに実験を教えに来てくれます!!
 ご期待ください。

第40回記念ふれあいのまつり(作品展・発表会)終了しました!

ふれあいのまつり春が待ち遠しい季節になりましたが、今年で第40回を迎える「ふれあいのまつり」を当公民館で開催しました。。
 公民館で学ばれている方々の発表の場として、また地域の保育所・幼稚園・児童館、小学校や中学校の子どもたちの展示、気軽にご参加いただける体験コーナー、展示即売会など、地域を身近に感じていただけるような内容になりました。
 開催日時は、 平成29年3月2日(木曜)〜4日(土曜)10時〜16時まで
 障害者就労支援事業所による物品販売、あけぼのの家「アケボーノ」による菓子パン販売、王子スポーツセンターによる「IN BODY(体成分測定)」など盛りだくさんの内容です。
 3日間、好天気に恵まれまして1,000人余りの来館者があり、昨年以上に盛り上がりました。来館者のみなさん、登録グループのみなさん、ありがとうございました。

ふれあいのまつり桔梗・華展示3月2日(木)、初日は快晴に恵まれ、お昼までに200人近い来館者がありました。
即売会も人気で、登録グループ「パンの花」による造花、「ゆうの会」の陶芸(湯のみなど)、就労支援事業所による皮製品など(ミニカバン、キーホルダー、はがきなど)たくさんの来館者で賑わっていました。
「竹林の友」によるお茶会も人気でたくさんの方が参加し、お昼過ぎに終了しました。
3月4日(土)、最終日の午後は登録グループによる発表会。玉津和太鼓子ども会の
力強い和太鼓の演奏の後、日本佐佐木源氏四目結弓道更月流、健康体操、詩吟友の会、月曜会、テンフラワー、さくら貝、による発表会が行われました。

就労支援事業所今年のふれあいのまつりは、就労支援事業所のみなさんによる販売(皮製品小物、紙すき、ハガキ、ビーズの小物など)でにぎわいました。
「巣立ち」、「メーヴェ」「ひまわり」のみなさん、ありがとうございました。
3日目は、アケボーノ(障害者支援施設あけぼのの家)によるパンの販売があり、昼すぎには完売しました。
みなさん、来年のまつりもよろしくお願いします!

※写真は就労支援事業所の販売状況

市民合同作品展

合同作品展 コミスタこうべ(神戸市生涯学習支援センター)が主催する市民合同作品展に、神戸市の7公民館が出品しています。
 玉津南公民館も、毎年、登録グループの作品を出展しています。
 
 今年は10月7日(土曜)〜17日(火)に実施予定です。
 内容は、◆公民館・学校施設開放運営委員会・生涯学習市民講師・高齢者学習セ
        ンター・神戸ものづくり職人大学学生の作品展示
      ◆コミスタこうべ登録グループ受講生による作品展示
      ◆公募による一般市民等の作品展示
      ◆各種グループ・団体による作品展示
      ◆幼・小・中学校の園児・児童生徒の作品展示
 今年は、登録グループ「切り絵同好会」「パンの花」に出展いただきました。
 場所 コミスタこうべ(生涯学習支援センター)
     神戸市中央区吾妻通4−1−6
     

☆トライやるウィーク

トライヤル地域とともに生きる力を育む「トライやる・ウィーク」が始まり、11月9日〜10日の2日間玉津中学校の生徒3人が公民館で体験活動をしました。
「トライやるウィーク」とは中学生が体験学習を通じて生命や人権の大切さ、思いやり、正義感、判断力、忍耐力など豊かな心を学ぼうとするもの。
1日目は、早朝から公民館周辺の清掃。公民館の概要を聞いた後、詩吟の講座に参加。昼からは講座の受付を3人で担当しました。
2日目は「あつまれたまつっこ!」の受付と司会進行。午後から机の整理とチラシ作り。チラシは館内に掲示しています。よくできています。(館長)
詩吟などはじめての体験も多く疲れたでしょう。玉津中学の3人のみなさん、お疲れさまでした!また、公民館でお会いしましょう。


図書の貸し出し

図書コーナー 玉津南公民館には図書コーナーがあります。
 小説から実用書、絵本など、様々なジャンルの本を置いています。
 借りる手続きは簡単ですので、窓口にお問い合わせください。お一人2冊まで2週間借りることができます。
 平成28年4月から予約図書コーナーを開設しました。
  神戸市図書館の図書カードを作れば、神戸市図書館の本をインターネットで予約することによって、玉津南公民館で本の受け取りができるようになりました。
  利用できる時間は火曜、木曜、土曜日の午後1時から午後5時まで
  メール登録すれば、公民館に本が届くとメールでお知らせいたします。
  神戸市の図書館に行かなくても、玉津南公民館で本の貸出、返却ができる便利
な制度です。
  ぜひ、予約図書コーナーをご利用ください。まずは図書カードの作成を!

アクセス

公民館地図 


 玉津南公民館は、JR明石駅から北西方向に徒歩約20分の場所にあります。バスでも来館できます。
 (駐車場はございません。車での来館はご遠慮ください。)

メニュー

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。