神戸市-KOBE-


長田公民館

最終更新日
2016年5月24日
  • [5月24日]第2回リフレッシュセミナーのご案内
  • [5月24日]春季講座レポート1
  • [5月24日]28年度おや・ねっこセミナー第1期受講生募集締め切りました
  • [4月23日]春季講座・受講生追加募集
  • [4月11日]合同開講式・記念公演会へのご来場ありがとうございました!

○長田公民館には自主活動グループ(登録グループと呼んでいます)があり、約1000人の方がさまざまな学習活動を行っています。参加者・見学者を随時受け付けています。活動に興味のある方は、長田公民館078-575-1374までお問い合わせください。

○当公民館(および神戸市立の公民館)は、活動開始の2時間前に「神戸市」に気象警報が発令された場合、活動が「中止」になります。

第2回リフレッシュセミナーのご案内

第2回リフレッシュセミナーポスター次回のリフレッシュセミナーは介護福祉士・六田修氏を講師に迎え、「手軽に始める介護予防〜脳トレのすゝめ〜」と題して講演をしていただきます。皆さん、いつまでも健康でいたいですよね!「健康寿命」を伸ばすヒントを教えていただきます。

講演名:「手軽に始める介護予防〜脳トレのすゝめ〜」
講師:介護福祉士 六田 修 氏
日時:平成28年5月27日(金曜)
   14:00〜15:30
場所:長田公民館本館体育室
参加費:無料 手話同時通訳あり

ぜひ、お気軽にご参加ください!

春季講座レポート1

春季講座写真15月7日の「フラワーアレンジメントに挑戦」を皮切りに、春季講座が順次開講しています。その様子を写真でお伝えします!
 では、少しご紹介したいと思います。子供講座は花育ネットワーク協会による「フラワーアレンジメントに挑戦!」を行いました。子供達は、カーネーションで「犬」や「かえる」など、楽しいフラワーアレンジメントを作ることができました!お母さんたちも喜んでくれたかな?
 続いて一般講座から「はじめよう!リコーダー」です。この講座は登録グループによる体験講座(学習還元講座)です。登録グループ生の皆さんが講師となり、受講生の方に熱心にリコーダーを教えていただきました。今回の受講生の方は、この活動をすっかり気に入られ、登録グループに入会されました。
 春季講座は、追加募集で、これから参加申し込みをしていただける講座があります。下記追加募集一覧(PDF)をご覧いただくか、長田公民館までお問い合わせください。お待ちしております!

28年度おや・ねっこセミナー第1期受講生募集締め切りました

リボンエクササイズ・イメージ写真長田公民館主催事業の子育て支援プログラム「おや・ねっこセミナー」第1期は・・・「ママのための肩こり解消!リボンエクササイズ」です。

新体操のリボンを使って「リボン+エアロビクス」!肩こりを解消し、良い姿勢をめざします。運動が久しぶりでも大丈夫!楽しく体を動かしてすっきりしましょう!

「あそびの先生」による無料託児付き。セミナー後に託児中のお子様の様子やプログラムでの学びについて情報交換ができます。

今回の募集は定員に達したため、受付を終了いたしました。お申込ありがとうございました。

春季講座・受講生追加募集

春季講座受講生の追加募集を行います。

・5月28日開講「ウォーキング・正しい姿勢と歩き方」
・6月3日開講「ダーツに挑戦!ウェルネスダーツ」
・6月14日開講「東洋医学で健康に!梅雨の養生」 他

まだ定員に達していない講座の申込みを受付中です。
下記PDFファイルを開くと、追加募集中の全ての講座がご確認いただけます。
但し、先着順で受け付けていますので、定員に達した講座や、開講日を過ぎた講座は受け付けを終了します。
まずはお電話でお問い合わせください。長田公民館078-575-1374まで。

合同開講式・記念公演会へのご来場ありがとうございました!!

合同開講式記念公演会記録写真合同開講式と記念公演会「スプリングコンサート〜春・はじめよういっしょに〜」を行いました。例年を上回る271名のご参加をいただき、大盛況のうちに閉幕しました。

水澤先生・清水先生・辛島先生による素敵な歌声、ピアノの音色を聞き、気持ちも新たに28年度のスタートを切ることができました。

長田公民館も新たなことに挑戦する1年となるよう、しっかりと事業を進めていきたいと思います。よろしくお願いします!!

長田公民館のご案内

●当公民館(および神戸市立の公民館)は、活動開始の2時間前に「神戸市」に気象警報が発令された場合、「活動中止」となります。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。