神戸市-KOBE-


長田公民館

最終更新日
2018年11月7日
  • [11月7日]リフレッシュセミナー「人生をかえる人との出会い・言葉」ご案内
  • [11月7日]第7回リフレッシュセミナーレポート
  • [10月2日]第6回リフレッシュセミナーレポート
  • [8月31日]第5回リフレッシュセミナーレポート
  • [6月22日]第3回リフレッシュセミナーレポート
  • [6月13日]第2回リフレッシュセミナーレポート
  • [4月25日]平成30年度がスタート!合同開講式のご報告

○長田公民館には44の自主活動グループ(登録グループと呼んでいます)があり、約800人の方がさまざまな学習活動を行っています。参加者・見学者を随時受け付けています。活動に興味のある方は、長田公民館078-575-1374までお問い合わせください。

○当公民館(および神戸市立の公民館)は、活動開始の2時間前に「神戸市」に気象警報が発令された場合、活動が「中止」になります。

リフレッシュセミナー「人生をかえる人との出会い・言葉」ご案内

リフレッシュセミナー案内12月のリフレッシュセミナーのご案内です。
今回、ご講演いただくのは、2016リオパラリンピック・2018アジアパラ競技大会の水泳日本代表選手の笠本明里さんです。2大会連続のパラリンピック代表、世界選手権銅メダルといった、輝かしい記録をお持ちのトップアスリートの笠本さん。選手になるきっかけも、競技を続けるときにも、大切な人との出会いがあったそうです。そんな素敵な出会いの話や、競技のこと、選手村の生活など、楽しいお話をたくさんしていただきます。
笠本さんの出会いが、みなさんの人生をかえる素敵な出会いになるかも知れませんね。ご参加お待ちしています。

日時:12月7日(金曜) 14:00〜15:30
講師:笠本 明里 氏
会場:長田公民館 本館体育室
申し込み不要・参加費無料で、どなたでもご参加いただけます。

第7回リフレッシュセミナーレポート

第7回リフレッシュセミナーの様子今年度7回目のリフレッシュセミナーは、『知っ得!納得!!糖尿病!!!』を開催しました。西市民病院内科の中村武寛先生と糖尿病チーム会のみなさんに来ていただき、糖尿病の予防について教えていただきました。看護師・理学療法士・管理栄養士のみなさんに、それぞれ「足の観察」「楽しく運動」「栄養表示の活用」の3つの視点から、糖尿病の早期発見やその予防法を学びました。
(参加者の感想)
・糖尿病になりたくないので(生活や食事の制限ある為)気をつけたい。「死ぬまで元気に」がモットーです。
・足まで見ていただいて有難かったです。パンが好きなので、カロリーがわかり良かったです。
・良い運動しました。家でも今日習った事を続けていこうと思いました。ありがとうございました。
・エネルギー量を今まで気にしなかったが、今後注意していこうと思う。足の健康、体操に気をつけて実行したい。
・今回は話もよかったですが、体を動かしたり足の話やらとても良かったです。食べ物もですがちょっとした運動も大事ですね、頑張ります。
・普段何も体を動かしてない事が良くわかりました。どこでも楽しく運動が出来るので、体を動かすようにしたいと思いました。

第6回リフレッシュセミナーレポート

リフレッシュセミナー記録写真9月21日(金)の第6回リフレッシュセミナーのレポートです。
消費生活マスターの中野春美氏をお招きし、「食の安全・食品ロス」についてお話をしていただきました。ちょっとした工夫で、食品が長持ちしたり経済的な無駄が省けたりと、お得な情報が多く盛り込まれた内容でした。参加者の皆さんも、たくさんの新しい発見をされた様子でした。「啓発DVD」撮影の裏話もあり、楽しい雰囲気で学ぶことができました。

参加者の感想より
・主婦にとってとてもいいお話でした。もう一度、食品ロスについてしっかりと考えてみたいと思います。
・食品ロス、日ごろ多少は心がけていますが、あらためて気をつけていきたいと思いました。分かりやすく、にこやかなご講義ありがとうございます。
・一人住まい、作りすぎよくします。もったいないと食べ過ぎていました。食べる事が大好きなので、食品ロスをなくすよう努力します。
・たいへん参考になりました。気をつけているつもりでも、お話を聞いてもっともっとやれることがある事に気が付きました。ありがとうございました。
・中野先生のお話は、耳にすっと入ってきて、とても分かりやすかったです。明るくてとても素敵です。今日のおはなしは、本当に胸にズシンときました。大当たりです。反省です!
・すばらしい話術で分かりやすく説明してくださいました。努力すれば、わたしもできると思いました。
・食品ロスについては、普段から注意していますが、本日再確認しました。やさしい話し方でよかった。
・食品ロスを出さないように気をつけて料理します。食べ物のありがたみを感謝していただきます。
・たいへん分かりやすく日ごろの生活に役立ちます。主婦として気をつけているつもりですが、まだまだ考えなくてはなりません。ありがとうございました。
・食品ロスの現状・食品の保存方法・買わない物リストなど、いろいろと勉強になりました。
・やさしい話し方で分かりやすく、勉強になる会でした。一人ひとりにできる事、今一度考えます。バナナの話は明日から取り入れます。
・お買い物は冷蔵庫を見て、考えてから行きたいと思いました。
・身近な問題で、知っているようで知らなかった事にも気が付きました。
・食品ロスが思ったよりおおくてビックリしました。もったいないですね。
・すごくためになる話で、最初から最後まで聞き入ってしまいました。メモもたくさん取りました。

第5回リフレッシュセミナーレポート

長田公民館事業説明8月17日(金)第5回リフレッシュセミナーサマーコンサートのご報告です。
第1部は、神戸市立兵庫中学校吹奏楽部による演奏が行われ、第2部では、神戸市立神港橘高等学校の龍獅團による演舞がありました。
兵庫中学校吹奏楽部は、若々しい素敵な演奏を披露し、参加者の方からは、「元気をもらった!素晴らしかった!」など多数のお声がありました。
神港橘高等学校龍獅團は、世界で活躍する迫力あるパフォーマンスで会場を沸かせました。初めて見るその演舞に参加者の方からも感激の声が上がりました。

第3回リフレッシュセミナーレポート

長田公民館事業説明資料6月22日(金曜)第3回のリフレッシュセミナーのレポートです。
第3回リフレッシュセミナーでは、リセット整体エスコート・芦屋サロン院長、高岸眞智子氏にお越しいただいて、「大切な睡眠の話」を聞きました。
話はどんどん広がり、良い睡眠のための良い枕の選び方、姿勢の大切さ、部屋の明るさや日光浴のすすめなど多岐にわたりました。さらには、血液の状態から現在の健康状態が分かったりと、私たちの日常生活がいかに「睡眠」と密接な関係にあるかが、よく分かりました。

第2回リフレッシュセミナーレポート

長田公民館事業意説明5月25日(金曜)に、長田公民館第2回リフレッシュセミナーを行われました。
今回は、「いとう鍼灸整骨院」院長伊藤勇矢氏をお招きして、「足育革命」と題する講演会が開催されました。伊藤氏の軽快なトークと「足育」運動で、参加者は自然と笑顔に。充実したセミナーでした。

平成30年度がスタートしました! 合同開講式ご報告

4月7日(土曜)に合同開講式が行われました。前日の雨もすっかり上がり、気持ちよく開講をすることができました。今年も163名もの多くのみなさんと一緒に1年のスタートを切ることができました。
記念公演は、『アスタ新長田スティールパン振興会 ファンタスティックス』のみなさんを招き、南アメリカの国「トリニダード・トバゴ」発祥のスティールパンという楽器で、日本や神戸ゆかりの音楽が楽しめるコンサートを開きました。参加者も楽しめるプログラムもあり、とても楽しく音楽に触れ合うことができました。
長田公民館では、今年もみなさんに充実した学習の機会をご提供できるよう、頑張ってまいります。子供や子育て中のママに向けた講座なども計画し、幅広い年齢のみなさんが楽しく学べる公民館にしたいと思います。ぜひ、お気軽にお越しください。

  • リフレッシュセミナー写真

長田公民館のご案内

●当公民館(および神戸市立の公民館)は、活動開始の2時間前に「神戸市」に気象警報が発令された場合、「活動中止」となります。

本館本館

別館別館