お問合せ・刊行物申込 ホーム
神戸市文書館
利用案内 刊行物 収蔵資料 検索 展示の案内 神戸史跡地図 神戸歴史年表 リンク
神戸歴史年表
昔の神戸
古代
中世
近世
明治・大正
昭和以降
明治・大正まで


西暦
年号
事項
備考
新修神戸市史
歴史編W
「近代・現代」
1912 大正1     垂水村内西垂水村で、部落有林野の売却利益分配をめぐり騒動おこる(三輪郡長が出張し和解)   第2章第6節2
1913 大正2 2 2 高田安吉・高津英馬・鈴木助次郎の呼びかけで、神戸立憲青年会設立 憲政擁護運動 第2章第5節3
1913 大正2 2   国民党の分裂により、肥塚竜・小寺謙吉・横田孝史・大森与三次・柴崎鹿之助・鹿島秀麿脱党   第2章第5節3
1913 大正2 2 13 小寺謙吉・横田孝史邸襲撃事件(〜15日) 憲政擁護運動 第2章第5節3
1913 大正2 2   山本権兵衛内閣成立で政友会兵庫県支部は市部と郡部に分裂   第2章第5節3
1913 大正2 3   神戸立憲青年会主催、第3回憲政擁護大会おこなわれる 憲政擁護運動 第2章第5節3
1913 大正2 4 19・20 市会総選挙(新市制にもとづく単記投票と総改選)おこなわれる 市会選挙 第2章第5節4
1913 大正2 4   市区改正調査委員会条例制定(『神戸市区改正調査委員会及市区改正委員会業績概観』) 都市計画 第3章第1節3
1913 大正2 4   湊川小学校で修養団の講演会開催 修養団 第3章第2節4
1913 大正2 8   第一突堤竣工 築港事業 第3章第1節6
1913 大正2 10   山田川疏水工事出動団規約標準を作成 山田川疏水 第2章第6節2
1913 大正2     明石浦漁業組合内延縄組と下釣組の対立おこる   第2章第6節2
1913 大正2     神戸立憲青年会結成   第3章第6節3
1914 大正3 1 1 汚物掃除法適用   第2章第6節2
1914 大正3 7   兵庫電気軌道の現業労働者による紛議 社会運動 第3章第3節1
1914 大正3 9   第三突堤竣工 築港事業 第3章第1節6
1914 大正3 10 10 山田川疏水竣工式、明石郡岩岡村でおこなわれる 山田川疏水 第2章第6節2
1914 大正3     垂水村内山田村で、巾着網をめぐる旧網派と新網派の対立おこる   第2章第6節2
1914 大正3     湊西区・林田区間の越境通学者問題(御幸小学校移転問題)おこる 学区 第3章第2節2
1915 大正4 7   神戸米肥市場同盟員有志によって神戸米肥市場同盟実践会が設立される(湊西区宮前町市場内に事務所を設置) 同業組合型
青年団
第3章第2節4
1915 大正4     市内児童の就学率が90%に達する 学区 第3章第2節2
1916 大正5 5   第14回総選挙 第14回総選挙 第3章第6節1
1916 大正5 9   神戸電気株式会社事業買収部会 都市計画 第3章第1節3
1916 大正5 11   末弘盛治(市区改正調査委員)、「市境拡張調査要項」提出 都市計画・
市域拡張
第3章第1節4
1916 大正5 12   憲政会兵庫県支部結成   第3章第6節3
1917 大正6 1   兵庫港修築を市営でおこなうことを、市区改正調査委員会が決議する 都市計画 第3章第1節3
1917 大正6 1   斎藤千次郎(市区改正調査委員)、意見書「神戸市ノ将来」提出 都市計画・
市域拡張
第3章第1節4
1917 大正6 5   市会、学区制廃止に関する調査委員会を結成 学区 第3章第2節2
1917 大正6 8   市営電気事業が発足する 都市計画 第3章第1節3
1917 大正6 10   市区改正調査委員会、火葬場市営計画を立てる 都市計画 第3章第1節3
1917 大正6 10   市学務委員会、市長宛に実業補習学校市営化の建議をおこなう 学区 第3章第2節2
1917 大正6 12   市区改正調査委員会、滝道筋道路拡張計画・小野浜停車場−居留地間道路拡張計画を立てる 都市計画 第3章第1節3
1917 大正6 12   市区改正調査委員会、市内貫通鉄道改良稟申案を作成、翌年2月、市長から関係各省庁に意見書が提出される 都市計画 第3章第1節3
1917 大正6 12   神戸市電の工夫・車掌・運転手ら300余名同盟罷業のかまえ 社会運動 第3章第3節1
1917 大正6     電気事業市営化 電気供給事業 第3章第1節7
1917 大正6     清野長太郎兵庫県知事、市会および区会に対し学区制廃止を諮問 学区 第3章第2節2
1917 大正6     区会条例改正(学区内区議定員配分の変更) 学区 第3章第2節2
1918 大正7 2   神戸市、「神戸市内鉄道道路ノ改良ニ関スル意見書」を政府に提出 市内縦貫鉄道
(国鉄)改良問題
第3章第1節6
1918 大正7 4 12 市会で学区統一案を可決 学区 第3章第2節2
1918 大正7 8   米騒動おこる 社会運動 第3章第3節1
1918 大正7 10   市区改正調査委員会、メリケン波止場増築埋立てを計画 都市計画 第3章第1節3
1918 大正7 10   市区改正調査委員会、監獄移転稟請決議 都市計画 第3章第1節3
1918 大正7 10   衛生課から救済課を独立、神戸市の本格的な社会政策がスタートする 社会運動 第3章第3節1
1918 大正7 11   湊川・新生田川右岸に公設市場設置 社会運動 第3章第3節1
1918 大正7 12 17 県参事会で学区統一案承認 学区 第3章第2節2
1918 大正7     市営水力発電を構想(未成立) 電気供給事業 第3章第1節7
1918 大正7     義務教育費国庫補助の実施 学区 第3章第2節3