お問合せ・刊行物申込 ホーム
神戸市文書館
利用案内 刊行物 収蔵資料 検索 展示の案内 神戸史跡地図 神戸歴史年表 リンク
神戸歴史年表
昔の神戸
古代
中世
近世
明治・大正
昭和以降
明治・大正まで


西暦
年号
事項
備考
新修神戸市史
1879 明治12 1   区制廃止、1区(神戸区)33郡設置。初代区長に武井正平就任(〜1881) 地方三新法 第1章T第1節2
1879 明治12 1 9 「郡区長職制章程」制定 地方三新法 第1章T第3節1
1879 明治12 1   三新法に基づく制度改正はじまる 地方三新法 第1章U第4節1
1879 明治12 2   35警察署設置(郡区町村編制法による行政区画に対応)、警察本署の設置 警察機構の整備 第1章T第1節1
1879 明治12 2   最初の県会議員選挙実施   第1章T第1節2
1879 明治12 4 1 区会規則制定、神戸区会発足   第1章T第1節2
1879 明治12 4   兵庫県会開設 県会 第1章U第5節1
1879 明治12 6 29 第1回兵庫県会、郡区会の開設と郡区に関連する地方税支出経費の郡区会への移管および戸長とその事務費の町村会への移管を求める建議を内務卿に提出 県会 第1章U第5節1
1879 明治12     「市街道路取締規則」(兵庫県)   第1章T第2節2
1879 明治12     兵庫商法会議所を神戸区商法会議所と改める(1880年東川崎町に移転)   第1章T第3節3
1879 明治12     この年、全国的にコレラ大流行(兵庫県でも7月にピークを迎える)   第1章U第4節3
1880 明治13 1   八部郡長田・西代・駒ヶ林・野田の4カ村連合して地租減額を訴える 地租改正 第1章U第3節1
1880 明治13 2 21 町村会規則制定、町村会開設   第1章T第1節2
1880 明治13 2 12 兵庫県学務委員選挙規則布達   第1章U第4節3
1880 明治13 4   兵庫県、地方衛生会を開設、町村に町村衛生委員をおく(兵庫県衛生委員設置法)   第1章U第4節3
1880 明治13 5   この頃から、飾磨県再設置の運動おこる(1883年頃本格化)   第1章U第5節2
1880 明治13 6 2 連合戸長役場制布達(7月1日から実施) 連合町村戸長役場制 第1章U第4節2
1880 明治13 6   兵庫県、各郡役所にたいし「協議費巡査配置請願者心得」布達   第1章U第4節3
1880 明治13 12 20 菟原郡役所、武庫郡役所と合併し武庫菟原郡役所として西宮に設置となる   第1章U第4節1
1880 明治13     『神戸新報』創刊(1885廃刊) ジャーナリズム 第1章T第2節3
1880 明治13     兵庫交詢社設立   第1章T第3節2
1880 明治13     県会、県会分離(全体会・区部会・郡部会)と郡長公選の建議提出 県会 第1章U第5節1
1881 明治14 4   区部会と郡部会の分離(太政官布告第8号区郡部会規則第三条)   第1章T第1節2
1881 明治14 4   県会において、単独戸長役場制の併用についての建議案可決(6月9日単独戸長役場設置を許可) 連合町村戸長役場制 第1章U第4節2
1881 明治14 6   両替仲間集会所設立(栄町3丁目)、投機的洋銀取引横行   第1章T第3節3
1881 明治14 7   兵庫県憲法講習会(神戸交詢社員を中心に組織)、私擬憲法草案「国憲私考」起草 自由民権運動 第1章T第3節2
1881 明治14 11   警部長(県警察機構を統轄)設置 警察機構の整備 第1章T第1節1
1881 明治14 12   「飾磨県再設置請願理由書」作成される   第1章U第5節2
1881 明治14     神戸商義社設立、『神戸商義社雑誌』発行   第1章T第3節2
1881 明治14     交詢社・改進党系の政治運動展開 自由民権運動 第1章U第5節1
1882 明治15 6   県会、県令公選を内務卿に建議 自由民権運動 第1章U第5節1
1882 明治15 8   代言人品川正蔵・加藤政徳、両替仲間集会所出入りの人々を金銀貨幣空売買のかどで告発   第1章T第3節3
1882 明治15 11 11 (〜14日)神戸で関西連合府県会議員懇親会開催(14府県66人の府県会議員が参加) 自由民権運動 第1章U第5節2
1882 明治15 12 28 府県会規則改正   第1章U第5節2
1882 明治15     諏訪山公園に秀観堂・和楽園(神戸貿易会所の接待所)設置   第1章T第2節2
1882 明治15     兵庫県会において、議員の洋装着用を申合す 文明開化 第1章T第2節3
1882 明治15     「神戸各町連合会議事細則」「傍聴規則」(東京市政調査会蔵)制定   第1章T第3節3
1882 明治15     県庁内の交詢社・改進党系の勢力排除   第1章U第5節2
1883 明治16 1 23 神戸区長村野山人、両替仲間集会所、貿易商出張所の認可を取り消す   第1章T第3節3
1883 明治16 1   『神戸新報』発行停止処分をうける(3,6,12月にも処罰される)   第1章U第5節2
1883 明治16 2   戸長の懇親会への参加を禁じる。また、戸長への統制強化の一環として、戸長公選を廃し、県令による選抜任命制となる   第1章U第5節2
1883 明治16 2   八部郡に単独郡長(武井伊右衛門)設置   第1章U第5節2
1883 明治16 5   洋銀投機熱高騰により、両替所「不二舎」開設(栄町3丁目)、取引継続につき神戸警察署による不二舎一斉検挙(80余人)(不二舎事件)   第1章T第3節3
1883 明治16 12   神戸株式取引所開業(栄町3丁目、1885解散)   第1章T第3節3
1883 明治16 12 16 居留地八一番館トムネーの発起により洋銀売買集会所設置、取引継続につき神戸警察署の大検挙(160余人)   第1章T第3節3
1883 明治16     賀田栄、兵庫明道館創設   第1章T第2節3
1883 明治16     この年、大干ばつ   第1章U第5節2
1883 明治16     戸長役場区域の変更   第1章U第5節3