お問合せ・刊行物申込 ホーム
神戸市文書館
利用案内 刊行物 収蔵資料 検索 展示の案内 神戸史跡地図 神戸歴史年表 リンク
神戸歴史年表
昔の神戸
古代
中世
近世
明治・大正
昭和以降
明治・大正まで

   詳細ページの「新修神戸市史」欄は、神戸市発行の 新修神戸市史歴史編W「近代・現代」 の
該当記事掲載の章・節を表示している。

西暦
年号
神戸に関係する歴史
日本の動き等
 
1868 慶応4・
明治元
1 11 神戸三宮神社前で備前藩兵が外国人を負傷させる(神戸事件)       詳細はこちら
1868 慶応4・
明治元
      1   戊辰戦争 詳細はこちら
1868 慶応4・
明治元
5 23 兵庫裁判所を廃止し兵庫県(第1次)を設置。知事に伊藤博文任命される       詳細はこちら
1868 慶応4・
明治元
6 26 居留地工事竣工する       詳細はこちら
1869 明治2 4 20 神戸病院(現神戸大学医学部附属病院)下山手に開設される。同年、医師養成所を付属設置(1876年、神戸病院付属医学所に改称し、さらに1882年兵庫県立医学校と改称)。       詳細はこちら
1871 明治4       7   廃藩置県 詳細はこちら
1871 明治4 11 20 西摂5郡を兵庫県する(第2次)。県令に神田孝平任命される       詳細はこちら
1872 明治5 5   『神戸港新聞』創刊される       詳細はこちら
1872 明治5 8   湊川神社造営される       詳細はこちら
1872 明治5       11   太陽暦採用 詳細はこちら
1873 明治6 5 25 兵庫県庁舎が神戸山手に新築移転する       詳細はこちら
1873 明治6       7   地租改正条例 詳細はこちら
1874 明治7       2   台湾出兵 詳細はこちら
1874 明治7 5 11 大阪−神戸間に官設鉄道開業する       詳細はこちら
1875 明治8 12 8 兵庫県会がはじめて開かれる       詳細はこちら
1876 明治9 8 21 兵庫・飾磨・豊岡・名東(淡路)の4県を統合して兵庫県(第3次)となる       詳細はこちら
1876 明治9 9 4 神田孝平にかわり森岡昌純、兵庫県令に就任       詳細はこちら
1877 明治10 1 19 神戸師範学校創設される       詳細はこちら
1877 明治10       10   西南戦争終結 詳細はこちら
1878 明治11 1   神戸商業講習所が神戸北長狭通りに設立される       詳細はこちら
1879 明治12 1 8 郡区町村編制法の実施により、兵庫・神戸と坂本村をあわせて神戸区となる       詳細はこちら
1879 明治12       9   教育令 詳細はこちら
1880 明治13       4   集会条例 詳細はこちら
1880 明治13 3   兵庫交詢社設立       詳細はこちら
1881 明治14       10   明治14年政変 詳細はこちら
1882 明治15       7   壬午軍乱 詳細はこちら
1884 明治17 4 17 『神戸又新日報』創刊される       詳細はこちら
1884 明治17       10   秩父事件 詳細はこちら
1884 明治17       12   甲申政変 詳細はこちら
1885 明治18       12   太政官制を廃止し、内閣制実施 伊藤博文内閣 詳細はこちら
1886 明治19 4   兵庫造船所が川崎正蔵に払い下げられ、川崎兵庫造船所と称す       詳細はこちら
1886 明治19 5   コレラ大流行     この年、企業勃興 詳細はこちら
1887 明治20       10   大同団結運動・ 三大事件建白運動 始まる 詳細はこちら
1888 明治21 1 4 山陽鉄道会社が兵庫西柳原町に設立される       詳細はこちら
1888 明治21       4   市制町村制公布 詳細はこちら
1889 明治22       2   大日本帝国憲法発布 詳細はこちら
1889 明治22 4 1 市制町村制の施行により、神戸区は荒田・葺合両村を合併し神戸市となる       詳細はこちら
1889 明治22 5 21 鳴滝幸恭初代市長に就任(明治34年5月20日任期満了)       詳細はこちら
1889 明治22 7   東海道線神戸−東京間全通       詳細はこちら
1890 明治23       10   教育勅語発布 詳細はこちら
1890 明治23 12 9 神戸商業会議所設立される       詳細はこちら
1890 明治23     この年、コレラ大流行       詳細はこちら
1893 明治26     この年、神戸で赤痢・天然痘・腸チフス大流行する       詳細はこちら
1894 明治27       8   日清戦争 詳細はこちら
1895 明治28       4   三国干渉 詳細はこちら
1896 明治29 1 30 兵庫運河起工(1899.12完工)       詳細はこちら
1896 明治29 4 1 林田・湊・池田の3ヵ村が神戸市に合併となる       詳細はこちら
1896 明治29       7   高野房太郎ら、労働組合期成会を結成 詳細はこちら
1897 明治30 12   神戸で上水道起工(1900.1給水開始)       詳細はこちら
1898 明治31 2 11 『神戸新聞』創刊となる       詳細はこちら
1898 明治31       6   隈板内閣 詳細はこちら
1899 明治32       3   義和団事件 詳細はこちら
1899 明治32 7 17 外国人居留地返還される       詳細はこちら
1900 明治33       6   北清事変 詳細はこちら
1901 明治34       2   八幡製鉄所が営業開始 詳細はこちら
1901 明治34 5 27 坪野平太郎市長就任(明治38年3月17日辞職)       詳細はこちら
1902 明治35       1   日英同盟成立 詳細はこちら
1904 明治37       2   日露戦争 詳細はこちら
1905 明治38 4   阪神電鉄株式会社が大阪出入橋−神戸三宮間の運転を開始する       詳細はこちら
1905 明治38 9 27 水上浩躬市長就任(明治42年7月23日辞職)       詳細はこちら
1905 明治38       9   ポーツマス条約締結 詳細はこちら
1906 明治39 12 1 山陽鉄道が国有化(山陽線)される       詳細はこちら
1907 明治40 9 16 神戸港の築港着工する(1922.5完成)       詳細はこちら
1908 明治41 1   賀川豊彦が葺合村新川入り       詳細はこちら
1908 明治41       10   戊辰詔書が出される 詳細はこちら
1910 明治43 2 28 鹿島房太郎市長就任(大正9年3月12日任期満了)       詳細はこちら
1910 明治43 3   兵庫電気軌道、兵庫−須磨間開通する       詳細はこちら
1911 明治44       6   平塚らいてうら、青鞜社を結成 詳細はこちら
1912 明治44・
大正1
      12   憲政擁護運動おこる 詳細はこちら
1913 大正2 1   憲政擁護大会が神戸で開催される       詳細はこちら
1913 大正2       2   大正政変 詳細はこちら
1914 大正3       8   ドイツに宣戦布告(第1次世界大戦に参戦) 詳細はこちら
1914 大正3 11   関西ではじめての友愛会の支部、神戸分会が結成される       詳細はこちら
1916 大正5       9   工場法施行 詳細はこちら
1917 大正6 4 12 兵庫電気軌道株式会社が塩屋−明石間を延長して開業となる       詳細はこちら
1917 大正6       9   金輸出禁止 詳細はこちら
1918 大正7       8   シベリア出兵 詳細はこちら
1918 大正7 8 12 鈴木商店・神戸新聞社が米騒動で焼打ちされる       詳細はこちら
1919 大正8 9 18 川崎造船所で職工のサボタージュがおこる       詳細はこちら
1920 大正9       3   戦後恐慌 詳細はこちら
1920 大正9 2 8 神戸で普選要求大示威運動がおこる       詳細はこちら
1920 大正9 4 1 須磨町、神戸市に合併される       詳細はこちら
1920 大正9 10 18 桜井鉄太郎市長就任(大正11年5月27日辞職)       詳細はこちら
1921 大正10 5 1 神戸初のメーデーが大倉山公園で挙行される       詳細はこちら
1921 大正10 6   川崎・三菱の大争議がおこる       詳細はこちら
1921 大正10       10   日本労働総同盟発足 詳細はこちら
1922 大正11 12 22 石橋為之助市長就任(大正14年6月3日辞職)       詳細はこちら
1923 大正12       4 1 郡制廃止 詳細はこちら
1923 大正12       9   関東大震災 詳細はこちら
1924 大正13       1   第2次護憲運動 詳細はこちら
1924 大正13 2   神戸普選連盟が倒閣護憲大演説会を開催する       詳細はこちら
1925 大正14       4   治安維持法 詳細はこちら
1925 大正14       5   普通選挙法公布 詳細はこちら
1925 大正14 8 14 黒瀬弘志市長就任(昭和8年8月16日任期満了)       詳細はこちら