お問合せ・刊行物申込 ホーム
神戸市文書館
利用案内 刊行物 収蔵資料 検索 展示の案内 神戸史跡地図 神戸歴史年表 リンク
刊行物目次
歴史編T 自然・考古
歴史編U 自然・考古
歴史編V 近世
歴史編W 近代・現代
歴史産業編T 第1次産業
歴史産業編U 第2次産業
産業経済編V  第三次産業
産業経済編W  総論
行政編T 市政のしくみ
行政編U くらしと行政
行政編V 都市の整備
  
新修神戸市史行政編V都市の整備
                                     
第一章 都市計画法以前の都市基盤整備
第一節 市制制定以前の都市基盤整備
    1 都市化の初動 
     都市神戸の黎明期  居留地の建設  波止場の建設  
     西国街道の改修  生田川の付け替え
    2 市街地整備の端緒 
     新市街地の整備  神戸駅周辺の整備  山手道路と居留地周辺道路
     兵庫地域の整備
第二節 市制制定と都市整備 
    1 制度の形成期 
     市域の形成と地方制度  都市の管理制度の端緒  都市計画の必要性  
    2 都市整備の開始期 
     市制制定期の神戸市  市域形成期の都市建設
第三節 都市施設と市街地の整備 
    1 都市整備の積極化 
     都市整備の必要性  さまざまな都市整備の台頭
    2 かずかずの大事業 
     上水道問題  兵庫運河開削  湊川付け替え  鉄道事業と電気事業
     公園など築港問題
    3 初期の市街地整備手法 
     神戸の発展と市街地整備  新道開削・地域更正および土地改良事業
     耕地整理法と市街地整備  市区改正から都市計画へ

第二章 近代都市の基盤整備の展開
第一節 近代都市計画制度の成立 
    1 大都市への基盤整備 
     港湾都市から大都市へ  市区改正条例制定まで  東京市区改正条例の準用
    2 都市計画法の適用 
     都市計画法の適用と区域の指定  用途地域など地域地区の指定
     兵庫県都市研究会と雑誌 『都市研究』
第二節 市街地開発の展開 
    1 耕地整理による市街地開発 
     市街地開発の必要性  盛んな耕地整理  神戸西部耕地整理組合
     耕地整理による市街地開発の展開
    2 区画整理による市街地開発 
     区画整理と市街地整備の発展  日本で初の土地区画整理事業組合
     積極的な組合区画整理の取り組み  その後の土地区画整理事業
第三節 都市計画街路の整備 
    1 街路の計画 
     道路の未整備  道路行政体制の整備  昭和二年都市計画街路計画
     都市計画街路計画の課題
    2 街路の事業 
     都市計画街路第一期事業  第一期街路事業の財政  清盛塚移転騒動
     都市計画事業第二期街路事業  第二期街路事業の財政
     都市計画事業第三期街路事業  市内鉄道省線改良問題
第四節 阪神大水害と復興都市計画 
    1 昭和十三年阪神大水害 
     阪神大水害  応急復旧への取り組み  応急復旧対策事業の総括
    2 水害復興計画 
     「百年の大計」 水害復興計画の策定へ  水害復興計画の概要
    3 戦災復興計画まで 
     復興計画のその後−戦災復興へ  戦時下の都市計画
第五節 裏山の開発 
    1 裏山開発のための条件整備 
     裏山開発と都市計画  裏山の開発へ  区有財産の移譲  開発可能地域の調査
    2 裏山開発の進展 
     砂防法による砂防事業  阪神大水害以後の砂防事業  溜池の宅地化
     海面埋立 植林事業
第六節 河川改修事業 
    1 昭和初期までの河川改修事業 
     河川事業  都賀川改修工事  生田川の暗渠化  新湊川の改修工事
     苅藻島運河  天王・石井川の埋立工事  天井川の改修工事
    2 阪神大水害以後の河川改修事業 
     水害復旧の河川事業  県・国の対応  砂防工事  甲河川の改修
     乙河川の改修
第七節 公園などの整備 
    1 市民休養のための公園等整備 
     諏訪山遊園  諏訪山動物園  会下山遊園・東遊園地
     須磨浦公園と市民運動場 墓地の整備
    2 戦時体制下の公園整備 
     保安地区・空地・公園の設置計画  緑地公園計画  布引公園  防空緑地

第三章 戦災復興

第一節 戦災復興事業の概略 
    1 戦前の都市計画事業 
     都市計画事業のあゆみ  空襲による被災
    2 戦災復興事業 
     戦災復興事業の提起  戦災復興事業の考え方  復興計画の基本方針
    3 戦災復興事業の時期区分 
     戦災復興事業の実施期間  戦災復興事業の前期  戦災復興事業の中期
     戦災復興事業の後期
    4 東灘区旧五カ町村 
     東灘区の戦災復興事業
第二節 神戸市復興基本計画要綱 
    1 神戸市復興基本計画要綱の策定 
     戦災地復興計画の基本方針  市復興本部による要綱の策定  
    2 神戸市復興基本計画要綱の特徴 
     復興計画の特徴
第三節 戦災復興をになった市長たち 
    1 中井一夫市長 
     戦争から復興へ  戦災復興本部の設置  復興推進機構の整備
    2 小寺謙吉市長 
     初の公選市長  財源確保への模索
    3 原口忠次郎市長 
     原口市政の誕生  財政の困難  財政再建への苦闘  
     第一期原口市政の成果  復興事業の進展  復興から発展へ
第四節 戦災復興事業の歩み 
    1 戦災復興事業の前期−復興事業の開始 
     戦災復興土地区画整理事業  戦災復興事業の財政
     国・県の事業補助率  事業の縮小  事業の遅れ  
    2 戦災復興事業の中期−事業遅延による計画の再検討 
     戦災復興事業の再検討  再検討後の事業計画  市財政の困難
     合併による東灘区の発足  
    3 戦災復興事業の後期−戦災復興から都市改造へ 
     戦災復興事業の収束へ  戦災復興事業の収束計画  土地区画整理法の施行
     戦災復興事業から都市改造事業へ  第二阪神国道建設  都市改造の時代へ  
第五節 戦災復興土地区画整理事業 
    1 戦災復興土地区画整理事業の決定 
     復興計画基本方針  土地区画整理事業の都市計画決定
    2 戦災復興土地区画整理事業の歩み 
     市民への周知  換地設計  計画区域の縮小  再検討五カ年計画
     再検討後の事業の歩み  戦災復興事業の収束計画  
    3 東灘区の戦災復興土地区画整理事業 
     東部五カ町村と都市計画  戦災復興土地区画整理事業の推移  合併後の事業処理
    4 戦災復興土地区画整理事業の関連制度 
     特別都市計画法  土地区画整理委員会  補償審査会
第六節 街路事業 
    1 戦災復興事業前期の街路事業 
     街路計画の基本方針  街路計画の決定  街路事業の分類
     街路事業の進捗  西北神一〇カ村との連絡
    2 戦災復興事業中期の街路事業 
     街路計画の変更  再検討による計画見直し  公園道路
     再検討以降の街路事業の歩み  接収解除地の計画  橋梁の架設
    3 戦災復興事業後期の街路事業 
     戦災復興事業による第二阪神国道整備  第二阪神国道整備都市改造事業
     第二阪神国道建設までの歩み  戦災復興事業への波及効果  街路事業の発展
第七節 都市計画−用途地域と防火地域の指定 
    1 都市計画区域 
     戦後の区域指定
    2 用途地域 
     戦前の用途地域  神戸市地域地区設定要綱  新たに指定された用途地域
     市街地建築物法から建築基準法へ  風致地区
    3 防火地域 
     防火地域と準防火地域の指定  建築基準法の制定と地区変更
     防火建築帯の指定と助成  
第八節 接収解除地整備事業 
    1 接収とその解除 
     連合国軍による接収  接収の解除
    2 接収解除地の整備 
     接収解除地の整備計画  整備事業計画  イーストキャンプの整備事業
     スクラップヤードの整備事業  ウェストキャンプの整備事業
第九節 市営交通事業の復興 
    1 市営交通の被災状況 
     市電の被災状況  市バスの被災状況
    2 市営交通の復興 
     市電事業の復興  市バス事業の復興  あいつぐ運賃の値上げ
    3 復興から発展へ 
     路線延長と輸送力増強  
第十節 公園事業、 墓地造成事業 
    1 公園事業 
     公園計画  公園事業の歩み
    2 墓地造成事業 
     墓地造成事業のあらまし  墓碑の移転

第十一節 戦災復興に関わるその他の事業 
    1 港湾 防潮堤 河川水路 
     神戸港の被災  港湾管理の移管  港湾の接収解除  防潮堤の建設事業
     突堤などの整備  東部海面の埋立て  河川水路など
    2 神戸高速鉄道 
     神戸高速鉄道建設計画  鉄道建設までの道のり
    3 観 光 
     観光に関する復興計画  六甲山の開発
    4 住 宅 
     終戦直後の住宅対策  昭和二十一年以降の住宅対策  住宅政策の展開
     戦災復興からニュータウン建設へ

第四章 都市計画と開発の展開 (戦後の都市計画と都市基盤整備)

第一節 昭和三十年代以降の都市建設−公共デベロッパー型開発の展開
 
    1 開発への展開 
     大都市への開発の展開
    2 道路整備 
     道路整備の展開  山手幹線  中央幹線  浜手幹線  郊外地域の道路整備
     道路舗装の進展  立体交差事業と連続立体交差事業
     昭和四十、 五十年代の道路整備  都市高速道路の建設
    3 市街地開発事業の展開 
     旧市街の再開発と新市街地の開発  新神戸駅地区土地区画整理事業
     鈴蘭台土地区画整理事業  玉津土地区画整理事業  特定土地区画整理事業
     須磨ニュータウンの建設へ  須磨ニュータウンのすがたと思想
    4 都市計画関連施策 
     用途地域  防火地域、 文教地区、 臨港地区  急傾斜地開発規制
     海岸保全施設整備
第二節 昭和四十年代後半以降の都市計画の展開
−生活環境整備・面的空間整備・住民参加型整備 ………… 
    1 マスタープランとまちづくり 
     マスタープラン  新・神戸市総合基本計画
    2 生活環境整備の都市計画 
     生活環境整備の都市計画  市街化区域・市街化調整区域  下水道整備の進展
     道路整備の新展開
    3 景観の都市計画 
     「グリーンコウベ作戦」   公園の整備  神戸市都市景観条例
     北野町山本通地区  都市景観形成基本計画
    4 住民運動の高まりとまちづくり 
     住民運動の高まり  板宿地区のまちづくり  真野地区のまちづくり
     真野地区の住民運動  真野地区まちづくり検討会議  真野まちづくり構想
     真野地区まちづくり推進会   「環境カルテ」 方式のまちづくり  まちづくり条例

第五章 海面埋立と六甲山のトンネル
第一節 昭和三十年代の埠頭と埋立 
    1 第七・八突堤と埋立 
     突堤と工業地帯  第七突堤・第八突堤  東部埋立  兵庫第三突堤
    2 摩耶埠頭と東西の埋立 
     高度経済成長と貿易の拡大  摩耶埠頭着工  東西の埋立計画  山土による埋立
    3 土砂採取計画委員会と運輸審議会 
     十三年水害と山土採取  土砂採取計画委員会  第二部会 (土砂採取部会)
      第一部会 (河口部会)   港湾計画と運輸審議会  神戸港港湾計画書
    4 山、 海へ行く 
     鶴甲山  地下式ベルトコンベヤー  住吉河中道路  高倉山  プッシャー・バージ
    5 埋立の進行と跡地開発 
     埋立の進行  埠頭の完成  一石二鳥の跡地開発
第二節 六甲山のトンネル 
    1 六甲山トンネル 
     観光・開発とドライブウエー  六甲山トンネル
    2 新神戸トンネル 
     第二六甲トンネル構想  長大トンネル  環境アセスメント  第二新神戸トンネル

第六章 ポートアイランドと六甲アイラン
第一節 ポートアイランド建設 
    1 海上都市 ポートアイランドと六甲アイランド 
     神戸の海上都市建設
    2 ポートアイランド建設計画 
     貨物量の増大と近代化  人工島構想  港湾整備計画  人工島建設決定へ
     漁業補償
    3 ポートアイランド建設事業費 
     港湾財政と埠頭の使用形態  阪神外貿埠頭公団の設立
     ポートアイランド建設事業費  事業主体別資金調達  マルク債の発行
     連合処理方式
    4 土地利用計画 
     「港」 と 「まち」 の機能  ポートアイランド利用計画委員会
     ポートアイランド基本設計委員会  各種委員会  交通システム
    5 ポートアイランドの評価 
     ポートアイランドの経済評価  ポートアイランドの事業収支
     ポートアイランドの総合評価  ポートアイランドの個別的魅力
第二節 六甲アイランド建設 
    1 六甲アイランド建設計画 
     第二の海上都市  六甲アイランド計画
    2 六甲アイランドの土地利用計画 
     土地利用計画  六甲アイランド建設の事業費と民間主導  民間活力導入
     街区づくり  六甲アイランドの経済効果

第七章 西神・北神地域開発
第一節 須磨ニュータウン建設 
    1 「山、 海へ行く」 構想 
     西神開発のモデル  まちづくりの構想  山、 海へ行く
    2 須磨ニュータウンの構想 
     構成団地の概要  高倉台団地  名谷団地  横尾団地  落合団地
     北須磨団地  白川台団地
第二節 西神地域開発の展開 
    1 西神開発の構想 
     西神地域の特色  総合基本計画原案  ニュータウンの立地条件
     ニュータウンの性格と内容  神戸市総合基本計画
    2 西神開発計画の策定 
     計画策定の経過  土地利用計画  開発適地の検討  土地利用の基本方針
     ニュータウンの都市機能  研究学園都市  インダストリアル・パーク
    3 西神開発をめぐる論議 
     市長の方針  問題点の指摘  財政上の問題
    4 西神開発の進展 
     第三次総合基本計画  ニュータウン住環境整備  衛星都心の整備
    5 西神開発事業の経過 
     事業の経過  神戸研究学園都市  工業団地
第三節 北神地域開発の推進 
    1 北神開発の構想 
     北神地域の特色  神戸市総合基本計画原案  北神地域総合基本計画
     既定のプロジェクト  土地利用計画  
    2 北神開発計画の策定 
     計画策定の経過  整備計画報告書  土地利用計画  地域中心核整備計画
     適地の検討  地区中心核  工業・流通施設  農業整備
    3 北神開発の進展 
     第三次神戸市総合基本計画  開発の進展  各事業の経過

第八章 都市の再開発
第一節 インナーシティの整備 
    1 インナーシティ問題 
インナーシティ問題  インナーシティ整備計画の策定
    2 インナーシティに対する政策 
インナーシティの範囲と状況  整備目標、 施策と市の役割  三つのゾーン
第二節 都市再開発 
    1 都市再開発の目的と諸制度 
     既成市街地の整備手法  市街地再開発という制度  再開発事業のむずかしい点
     住宅地の再整備−真野地区の例  
    2 神戸の市街地再開発 
     市街地改造事業  防災建築街区造成事業  都市再開発方針の決定
     都心の再開発  東部副都心の再開発  西部副都心の再開発
     各地区中心地の再開発  神戸市の再開発の特徴
第三節 ハーバーランドの建設 
    1 事業の構想と過程 
     神戸駅周辺地域  貨物駅跡地の買収  再開発の構想を急ぐ
     国、 公団の協力を確保  再開発計画の具体化  市と民間企業が分担して建設
     事業実施段階での全体調整
    2 事業の特徴と効果 
     ハーバーランド開発の特徴  開発の効果

第九章 橋と空港
第一節 明石海峡大橋 
    1 戦前の構想 
     本州−四国の交通  明石海峡汽船連絡構想
    2 紫雲丸沈没と調査開始 
     せきれい丸の沈没  紫雲丸の沈没  神戸市の調査開始   「夢のかけ橋」
    3 本州四国連絡橋公団の設立 
     三ルートの競争  瀬戸大橋の巻き返し  日本土木学会による調査
     政治的決着 起工式の延期   「一ルート三橋」   
    4 明石海峡大橋の工事開始 
     工事の開始  明石海峡大橋の完成
第二節 神戸沖空港構想 
    1 大阪国際空港と騒音公害の発生 
     「神戸市復興基本計画要綱」   大阪国際空港と騒音問題  淡路島空港構想
     運輸省による調査の開始
    2 神戸沖空港案 
     神戸沖  反対決議と宮崎市長による拒否  航空審議会の答申
    3 神戸沖新空港計画試案 
     神戸沖新空港計画試案  第六次空港整備五カ年計画

第十章 イベントと都市の整備
第一節 日本貿易産業博覧会 
    1 開催決定まで 
     発端  正式決定まで
    2 開催準備 
     会場の選定  横浜博の赤字とアメリカ博の計画  宣伝
    3 開催とその結果 
     博覧会開催  結果
第二節 ポートピア81  
    1 開催決定まで 
     発端  神戸博赤字の記憶  決断の背景  政府博から地方博へ  経済界の動き
    2 開催決定 
     開催決定まで  メインテーマ決定  博覧会協会の発足
    3 出展の勧誘 
     出展参加の勧誘  大企業の勧誘  中小企業の勧誘  外国出展の勧誘
     パンダ大使
    4 催物参加など 
     施設参加  営業参加  催物参加
    5 入場者の誘致 
     宣伝  団体客の誘致  前売り券販売
    6 開催そして成功 
     開会と盛況  大成功で閉会
    7 経済効果 
     大幅黒字と波及効果
第三節 ユニバーシアード神戸大会 
    1 開催決定まで 
     招致の経緯 招致の決定
    2 財源確保 
     運営費の捻出  オフィシャル企業制度
    3 参加招請 
     参加招請の方針  ユニタン募金など
    4 開催とその成果 
     多くの成果  成功裏に閉会  黒字収支
第四節 フェスピック神戸大会 
    1 招致決定まで 
     次のイベントへ  フェスピックについて
    2 開催決定 
     決定  組織委員会発足  財源確保
    3 参加と援助 
     参加招請  途上国・地域への援助  フェスピック募金
    4 施設整備とボランティア 
     施設整備  ボランティアの役割
    5 開催の成果 
     心に残る成果

   〔巻 末 付 録〕
執筆者一覧
編集協力者
写真・図・表一覧
参考文献目録
付表・付図

見返し図 表は、昭和初期の神戸市街地図(部分)
     裏は、昭和五十年代の神戸国際港都建設計画図