神戸市-KOBE-


行政評価の取り組み

最終更新日
2013年8月5日

 行政評価とは,行政活動における政策,施策及び事務事業を一定の目的・基準・視点によって客観的に評価し,その結果を改善・改革に結びつける手法です。政策レベルの評価を「政策評価」,施策レベルの評価を「施策評価」,事務事業レベルの評価を「事務事業評価」といいます。
 神戸市では,市が行う施策や事務事業等の行政活動について,その必要性や成果等を市民の視点に立って検証し,市民への説明を行うとともに効果的かつ効率的な市政を推進するため,協働と参画3条例の一つである「神戸市行政評価条例」に基づいて,施策評価,事務事業評価,建設事業評価を実施しています。

神戸市の取り組み

関連条例