神戸市-KOBE-


神戸市上下水道事業審議会答申
「今後の水道事業の方向性」について(次期「神戸水道ビジョン」にかかる施策の方向性)

最終更新日
2015年11月30日

答申の経緯

水道事業を取り巻く環境の変化を踏まえて新たなビジョンを策定するため、平成26年9月2日に「今後の水道事業の方向性」について、市長より神戸市上下水道事業審議会(会長:水谷文俊神戸大学 理事・副学長)に対し諮問しました。
これを受けて、同審議会にでは、専門部会(部会長:水谷文俊 神戸大学理事・副学長)を設置して慎重に審議を行い、平成27年11月27日に同審議会より鳥居副市長(市長代理)に対し答申をいただきました。

審議経過

平成26年9月2日     第83回 上下水道事業審議会(諮問)
平成26年10月17日    第1回 専門部会
平成26年11月11日    第2回 専門部会
平成26年11月25日    第84回 上下水道事業審議会
                  「専門部会の審議状況」について(報告)
平成27年1月27日     第3回 専門部会
平成27年6月8日     第4回 専門部会
平成26年7月27日     第85回 上下水道事業審議会
                  「専門部会の審議状況」について(報告)
平成27年10月29日    第5回 専門部会
平成27年11月19日    第86回 神戸市上下水道事業審議会
                   答申案審議

今後の進め方

 この答申を踏まえて、平成27年度中に次期「神戸水道ビジョン」(平成28年度〜)を策定します。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。