神戸市-KOBE-


「ポケモンGO」などスマホの進化が地域社会・地域経済に与える影響に関する有識者会議

最終更新日
2018年2月13日

スマートフォンの進化が,地域社会,地域経済等にどのような影響を与えるのかについて専門的,大局的見地から意見を求めることを目的として,「ポケモンGO」などスマホの進化が地域社会・地域経済に与える影響に関する有識者会議を設置します。

委員(五十音順、敬称略)

井上 序子(いのうえつぎこ)  神戸市教育委員会スクールカウンセラー・スーパーバイザー
品田 裕(しなだゆたか) 神戸大学副学長、大学院法学研究科教授
竹内 和雄(たけうちかずお) 兵庫県立大学環境人間学部准教授、ウィーン大学客員研究員
塚本 昌彦(つかもとまさひこ) 神戸大学大学院工学研究科電気電子工学専攻教授
橋本 英治(はしもとえいじ) 神戸芸術工科大学まんが表現学科教授
三原 聡子(みはらさとこ) 独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター主任心理療法士
横山 輝明(よこやまてるあき) 神戸情報大学院大学情報技術研究科講師

有識者会議を受けた神戸市の取り組み

神戸市では、有識者会議の提言を受け、具体的な取り組みにつなげてまいります。また、市民や事業者の皆さんにスマートフォンに関する情報をしっかりと発信していくことで、ICTリテラシーの向上に努めていきます。

それらの取り組みとして、平成29年8月に神戸市スマホフォーラムを開催しました。
また、育児に携わる方々に向け、「こうべ子育て応援メール」などで、スマートフォンとの上手な付き合い方に関する情報を発信しております。
詳しくは下記のページをご覧ください。

有識者会議報告書

品田座長より報告書が提出された全5回の議論のとりまとめとして報告書が作成され、3月30日の手交式において、品田座長より市長へ手渡されました。

第1回

開催日時

平成28年9月15日(木曜) 10時30分〜12時

開催場所

三宮研修センター5階505会議室

議題

スマートフォンの現状と課題について
ポケモンGOがもたらしている社会現象について
プロジェクトチームでの取り組み状況について
有識者会議の今後の議論の進め方について

議事要旨
資料

第2回

開催日時

平成28年12月12日(月曜) 9時30分〜11時

開催場所

市役所1号館14階 大会議室

議題

テーマ「地域経済」の分野

神戸市における取り組み紹介
他の自治体等における取り組み紹介
スマートフォンの進化・活用について

議事要旨
資料

第3回

開催日時

平成29年1月6日(金曜) 15時〜17時

開催場所

神戸市危機管理センター(市役所4 号館)1 階 本部員会議室

議題

テーマ「地域社会」の分野

神戸市における取り組み紹介
AR・VR・スマホによる障害者支援の神戸市での実証実験
デジタル・デバイスと地域社会
ネット依存症について
サイバー犯罪被害の防止対策について

議事要旨
資料

第4回

開催日時

平成29年1月30日(月曜) 10時〜12時

開催場所

神戸市危機管理センター(市役所4 号館)1 階 本部員会議室

議題

テーマ「教育、子育て、青少年の育成」の分野

神戸市における取り組み紹介
インフラから考えるサービス開発
子育て現場から
子どもとネットの「いま」〜低年齢化の波の中で〜

議事要旨
資料

第5回

開催日時

平成29年3月3日(金曜)13時〜15時

開催場所

市役所1号館14階 大会議室

議題

これまでの意見・議論の取りまとめ

議事要旨
資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。