神戸市-KOBE-


東京2020参画プログラム

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京2020大会の機運醸成、レガシー創出に向け、東京2020参画プログラムを推進しています。
 平成29年7月20日からは、全国の市町村、自治会・町内会、商店街、NPO等の非営利団体も東京2020応援プログラムに申請することが可能となりましたので、お知らせいたします。

応援プログラム

通常、『オリンピック』等の文言や大会エンブレム等は知的財産であるため、組織委員会の許可なく自由に使用することはできませんが、事業・イベントを主催する団体から組織委員会に申請を行い、認証を受ける事で、『応援マーク』の使用や『オリンピック』等の文言の使用が可能となります。

申請方法

組織委員会ホームページから申請書類をダウンロードしていただき、必要事項をご記入・ご入力の上、組織委員会に直接申請してください。

≪自治会・町内会等、商店街の場合≫
申請団体が自治会・町内会等、商店街の場合、まず「主体登録」という手続きを神戸市が代理で行います。以下の書類2点にご記入・ご入力の上、神戸市教育委員会国際スポーツ室のメールアドレス(intl_sports@office.city.kobe.lg.jp)もしくは下記住所まで送付してください。

問い合わせ先

東京2020参画プログラムの内容についての問い合わせ:0570-00-6620(東京2020参画プログラムコールセンター)
自治会・町内会等、商店街の主体登録やその他非営利団体等の主体者確認についての問い合わせ:078-322-6995(神戸市教育委員会スポーツ体育課国際スポーツ室)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。