神戸市-KOBE-


平成30年度 バックナンバー

「2019プレナスなでしこリーグシーズン開幕」に向けての決意表明として「INAC神戸レオネッサ」より表敬を受けました

INAC神戸レオネッサの市長表敬 「INAC神戸レオネッサ」の安本取締役社長、松田監督、中島キャプテンをはじめとする選手、コーチの皆さんが「2019プレナスなでしこリーグシーズン開幕」に向けての決意表明として、久元市長を表敬訪問しました。
 安本取締役社長は「今シーズンこそは、タイトルをとることで神戸の皆さんに喜んでもらえるようにしたい。」と決意を話されました。
 久元市長は「まずは開幕戦を勝利で飾っていただき、今シーズンこそタイトルを獲得していただくと共に、なでしこジャパンや東京オリンピックにも多くの選手が選出されて欲しい。」とエールを送りました。

阿部一二三選手の「2018年バクー世界柔道選手権大会 男子66kg級 優勝」に対する神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行なわれました

阿部一二三選手に対する神戸市スポーツ特別賞の贈呈 「2018年世界柔道選手権大会 男子66kg級」で優勝した阿部一二三選手に対して、神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行なわれました。
 阿部選手は「今年の世界選手権、そして来年の東京オリンピックに出場し、兄妹で優勝して、神戸を盛り上げたい。」と語りました。
 久元市長は「世界選手権での兄妹そろっての優勝は、大変喜ばしかった。今後も世界選手権、東京オリンピックを目指して頑張って欲しい。神戸市民皆が応援している。」とエールを送りました。

神戸製鋼コベルコスティーラーズの「ジャパンラグビー トップリーグ2018-2019 優勝」に対する神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行なわれました

神戸製鋼コベルコスティーラーズに対する神戸市スポーツ特別賞の贈呈 「ジャパンラグビー トップリーグ2018-2019」で優勝した神戸製鋼コベルコスティーラーズに対して、神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行なわれました。
 前川共同キャプテンは「神戸からワールドカップを盛り上げられるという意味で、この優勝をチームとして誇りに思う。」と語りました。
 今シーズンのMVPに選出されたカーター選手は「神戸のまちのために貢献ができて嬉しい。」と語りました。
 久元市長は「神戸市民にとって大きな喜びであり、誇りだ。大きな元気をいただいた。来年開催されるラクビーワールドカップ2019に神戸製鋼コベルコスティーラーズから多くの選手が選ばれることを期待している。」とエールを送りました。

阿部 詩 選手の「2018年バクー世界柔道選手権大会 女子52kg級 優勝」に対する神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行なわれました

阿部詩選手に対する神戸市スポーツ特別賞の贈呈 「2018年世界柔道選手権大会 女子52kg級」で優勝した阿部詩選手に対して、神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行なわれました。
 阿部選手は「本当の勝負はまだまだこれからだと思っています。皆さんの応援の力を借りて頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします。」と語りました。
 久元市長は「優勝おめでとうございます。世界の頂点に立ち、今後は自分との闘いになるかと思いますし、阿部選手の柔道を研究している人も多いかと思いますが、再来年の東京オリンピックを目指して頑張って欲しい。神戸市民皆が応援している。」とエールを送りました。

「グリーン神戸」の表敬を受けました。

「グリーン神戸」の表敬第24回全国シニアソフトボール古希鹿児島大会に出場し、昨年度に続き見事優勝を果たし、2連覇を達成した「グリーン神戸」の皆さんが、久元市長を表敬訪問し、優勝報告を行いました。
 高橋監督は「新年にチームが集まった時に、大会連覇を目標とした。前回大会王者として重圧を感じながらの戦いだったが、先制点をとれたことや、しっかりと守りきったことで優勝することができた。」と話しました。
 久元市長から「これからも大好きなソフトボールを元気に続けていただき、来年ぜひ3連覇を達成していただきたい。」とエールを送りました。

「兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校ソフトボール部」の表敬を受けました。

「兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校ソフトボール部」の表敬 第70回全日本高等学校ソフトボール選手権大会に出場し、9年ぶり2度目となる全国優勝を果たした「兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校ソフトボール部」が、久元市長を表敬訪問し、優勝報告を行いました。池田監督の「部員28人がひとつになって頑張ることができた。」という言葉に続いて、高橋主将は「総合力で優勝できた。たくさんの人に支えられ、日本一になれて幸せ。」と話しました。
 久元市長から「いろいろな意味で自信がついたと思う。胸に刻んでさまざまな分野で頑張って欲しい。」とエールを送りました。

「神戸市立兵庫中学校野球部」の表敬を受けました。

「神戸市立兵庫中学校野球部」の表敬 第35回全日本少年軟式野球大会に出場し、全国優勝を果たした「神戸市立兵庫中学校野球部」が、久元市長を表敬訪問し、優勝報告を行いました。石川監督の「選手たちは野球の本質と向き合い、試合のたびに逞しくなった。」という言葉に続き、田島主将は「苦しいこともあったが、野球で学んだ多くのことをこれからの学校生活に活かしたい。」と話しました。
 久元市長から「大変な試合を乗り越え、全国のチームのトップに立ったことは神戸市民にとって大変喜ばしい。今後も運動・勉強を両立させ、充実した学校生活を送って欲しい。」とエールを送りました。

「神戸北リーグ」の表敬を受けました。

「神戸北リトルリーグ」の表敬第42回 JA共済杯 2018全国選抜リトルリーグ野球大会に出場する「神戸北リトルリーグ」が、大会出場に向けての抱負を語るため、久元市長を表敬訪問いたしました。
 久元市長から「毎日、厳しい暑さが続いているが、健康・体に気をつけて大会に臨み、日頃の練習の成果を発揮して欲しい。」とエールを送りました。
 堀監督の「個々の力も高いチームになった、神戸に優勝旗を持ち帰りたい。」という言葉に続いて、西尾主将からは「持ち味のバッティングを活かして頑張りたい。」と抱負が語られました。

岡崎慎司選手の「2018FIFAワールドカップ ロシア大会 日本代表 ベスト16進出」に対する神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行われました。

岡崎慎司選手 神戸市スポーツ特別賞 贈呈 2018FIFAワールドカップ ロシア大会に日本代表として出場し、ベスト16進出に貢献した岡崎慎司選手(レスター・シティFC)に対して、神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行なわれました。
 岡崎選手は「今回の結果はたくさんのサポートのおかげ。4年後のワールドカップの時には36歳になるがチャンスはある。日々精進したい。」と語りました。
 玉田副市長は「岡崎選手らしい気迫溢れるプレーで、神戸市民をはじめ日本国民に夢と感動を与えてくれた。今後の活躍を応援している。」とエールを送りました。
 なお贈呈式に引き続き、8月に神戸市教育・スポーツ交流団ブリスベン市派遣事業としてサッカー交流のため神戸市からオーストラリアに派遣される小学生12人とも対面し、岡崎選手から「必ずいい経験になる。僕も成長を注目したい。」とエールを送りました。

「三菱重工神戸・高砂硬式野球部」の表敬を受けました。

三菱重工神戸・高砂硬式野球部第89回都市対抗野球大会に、神戸市代表として出場する「三菱重工神戸・高砂硬式野球部」が、大会出場に向けての抱負を語るため、久元市長を表敬訪問いたしました。久元市長から「近畿予選を勝ち上がった勢いのまま、まずは初戦を勝ち、上位を目指すと共に、多くの感動を与えて欲しい。」とエールを送りました。富監督の「チーム力がアップし、これまでで一番勝てるチームになった。」という言葉に続いて、森山主将から「予選で得た自信をもって、全員野球で頑張りたい。」と抱負が語られました。

久元市長が「Bienvenido ANDRES INIESTA !」に出席しました。

「Bienvenido ANDRES INIESTA!」 5/24(金)にアンドレス・イニエスタ選手が正式にVISSEL神戸に加入しました。それに伴い5/26(日)には、アンドレス・イニエスタ選手のサポーターへのお披露目となる「Bienvenido ANDRES INIESTA!」がノエビアスタジアム神戸で開催されました。久元市長も出席し、当日スタジアムに集まった8281人のサポーターとともに、お迎えしました。

久光製薬スプリングス「2017-18Vプレミアリーグ女子 優勝」に対する神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行われました。

久光製薬スプリングス神戸市スポーツ特別賞贈呈式 「2017-18V・プレミアリーグ女子」で優勝した久光製薬スプリングスに対して、神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行なわれました。
萱嶋部長は「これからも神戸のみなさんに喜んでいただけるような試合をしたい。」と語りました。
 久元市長は「素晴らしい成績を収められたことを神戸市民も喜んでいる。世界選手権、東京オリンピックにも、久光製薬スプリングスから、たくさんの選手が選ばれることを期待している。」とエールを送りました。