神戸市-KOBE-


花時計

最終更新日
2017年8月31日
  • [8月31日]花時計の植替えを行いました。

◆こうべ下水道66(ろくろく)キャンペーン◆
昭和40年代、当時の宮崎市長は、下水道整備を最重点施策の一つとして取り上げ、昭和51年度末に既成市街地6,639haを100%水洗化することを目標とし、「66(ろくろく)サンキュー」を合言葉に下水道整備に邁進しました。昭和26年に下水道整備に着手してから、今年で66年目の節目を迎えるため、「こうべ下水道66キャンペーン」と銘打ち、広報強化策を展開します。

図案

下水道マスコットキャラクター「モグロー」

期間

平成29年8月17日(木曜)〜9月下旬

使用花苗

マリーゴールド(橙):650株、メランポジューム(黄):1,300株
シロタエギク(白) :350株、パセリ(濃緑):600株
ペチュニア(青紫) :100株
合計3,000株 

  • 下水道マスコットキャラクター「モグロー」
  • 下水道マスコットキャラクター「モグロー」

神戸市公園緑化協会ホームページ「神戸花時計」

ここでは、現在の花時計のデザインで今の時刻をお知らせしています。