神戸市-KOBE-


神戸港にやってきたクルーズ客船の紹介

最終更新日
2017年1月27日
  • [1月27日]「クイーン・エリザベス」が入港する3月13日(月曜)・3月20日(月曜・祝日)は、ポートターミナル駐車場を終日閉鎖いたしますので、ご利用いただけません。周辺の迷惑になりますので、路上駐車は固くお断りします。ポートターミナルへお越しの際は必ず公共交通機関をご利用ください。

世界中で数あるクルーズ客船の中から、これまで神戸港に入港したことのあるクルーズ客船を、クルーズラインごとに紹介します。

郵船クルーズ  NYK Cruises

国内で圧倒的な知名度を誇り、総トン数約5万トンの日本最大の客船「飛鳥2」を運航する船会社。

飛鳥2 (ASUKA2)

飛鳥2 (ASUKA2)総トン数 50,142トン
2006年にデビューした、総トン数約5万トンの日本最大の客船で、神戸港を西日本の母港として発着している。

商船三井客船  Mitsui O.S.K Passenger Line

戦前から続く客船事業を継承する、国内唯一の船会社。運航する「にっぽん丸」は、料理とサービスの質の高さから「食とおもてなしのにっぽん丸」といわれる。

にっぽん丸 (Nippon Maru)

にっぽん丸(Nippon Maru)総トン数 22,472トン
1990年9月に就航した伝統の船名「にっぽん丸」を継承するクルーズ客船で、神戸港を西日本の母港として発着している。

日本クルーズ客船  Japan Cruise Line

関西に本社を置く唯一の客船会社で、運航する「ぱしふぃっく びいなす」は「ふれんどしっぷ」がコンセプト。神戸港に入港する客船の中で、年間寄港数が一番多いのも特徴。

ぱしふぃっく びいなす (Pacific Venus)

ぱしふぃっく びいなす(Pacific Venus)総トン数 26,594トン
1998年に就航。日本船主向けに建造されたクルーズ客船としては最も新しく、神戸港を母港として発着している。

アザマラ・クラブ・クルーズ  Azamara Club Cruises

プレミアム船社であるセレブリティクルーズの高級路線として登場した船会社。

アザマラ・クエスト (Azamara Quest)

アザマラ・クエスト (Azamara Quest)

アザマラ・ジャーニー (Azamara Journey)

アザマラ・ジャーニー (Azamara Journey)

MSCクルーズ  MSC Cruises

現在12隻の客船を擁する生粋のイタリア客船会社。

MSCリリカ(MSC Lirica)

MSCリリカ(MSC Lirica)

オーシャニア・クルーズ  Oceania Cruises 

2002年、新しい形のラグジュアリー・クルーズを追及するために設立された米国船社。

インシグニア(Insignia)

インシグニア(Insignia)

ノーティカ (Nautica)

ノーティカ (Nautica)

オリオン・エクスペディション・クルーズ  Orion Expedition Cruises

「これまで人が行かなかった地へ」をテーマに探検船を運航する船会社。

オリオン2 (Orion2)

オリオン2 (Orion2)

キュナード・ライン Cunard Line

設立175年(2015年時点)の歴史を持つ老舗の英国船社。現在は、「クイーン・エリザベス」「クイーン・メリー2」「クイーン・ヴィクトリア」と、女王の名を冠した3隻を運航している。

クイーン・エリザベス2 (Queen Elizabeth 2)

クイーン・エリザベス2 (Queen Elizabeth 2)

クイーン・エリザベス (Queen Elizabeth)

クイーン・エリザベス (Queen Elizabeth)

クリスタル・クルーズ  Crystal Cruises

日本郵船が1988年、ラグジュアリー・クラスのクルーズマーケットに参入するため米国に設立した船会社。同船社が運航していた「クリスタル・ハーモニー」は、現在「飛鳥2」として就航している。

クリスタル・シンフォニー (Crystal Symphony)

クリスタル・シンフォニー (Crystal Symphony)

クリスタル・セレニティ (Crystal Serenity)

クリスタル・セレニティ (Crystal Serenity)

コスタ・クルーズ  Costa Cruises

イタリア船籍の14隻を運航するヨーロッパ最大のカジュアル船社。

コスタ・クラシカ (Costa Classica)

コスタ・クラシカ (Costa Classica)

コスタ・ビクトリア (Costa Victoria)

コスタ・ビクトリア (Costa Victoria)

シルバーシー・クルーズ  Silversea Cruises

小型ラグジュアリー船を代表する船会社。

シルバー・シャドー (Silver Shadow)

シルバー・シャドー (Silver Shadow)

シルバー・ディスカバラー(Silver Discoverer)

シルバー・ディスカバラー(Silver Discoverer)

スカイシー・クルーズ・ライン Skysea Cruise Line

ロイヤル・カリビアン・クルーズ・リミテッド(RCCL)と中国のインターネット系旅行会社によって立ち上げられた中国船社。

スカイシー・ゴールデン・エラ(Skysea Golden Era)

スカイシー・ゴールデン・エラ(Skysea Golden Era)

スワン・ヘレニック  Swan Hellenic

これまで60年以上にわたって小型船で探検クルーズを実施している船会社で,知的好奇心を満たすクルーズをモットーにしている。
運航している「ミネルヴァ」は,客船では最高レベルの耐氷船構造を持っており,南極クルーズにも就航している。神戸港には,2015年1月に初入港。

ミネルヴァ (Minerva)

ミネルヴァ (Minerva)

セレブリティクルーズ  Celebrity Cruises

ロイヤル・カリビアン傘下のプレミアム船社。

セレブリティ・ミレニアム (Celebrity Millennium)

セレブリティ・ミレニアム (Celebrity Millennium)

ノーブル・カレドニア  Noble Caledonia

2隻の小型船を運航しており、その小さな船体を生かして、文化・歴史・自然などをテーマに世界各地の探検クルーズに就航している。

カレドニアン・スカイ (Caledonian Sky)

カレドニアン・スカイ (Caledonian Sky)

ピースボート  Peace Boat

地球一周や世界一周をはじめ、国際交流の船旅をコーディネートするNGO。

オーシャン・ドリーム (Ocean Dream)

オーシャン・ドリーム (Ocean Dream)

フレッド・オルセン・クルーズ・ライン  Fred.Olsen Cruise Lines

3〜4万トンの中型船を4隻保有する英国船社。実はこのサイズ、英国人が最も好む大きさといわれており、乗客は英国人が多数を占める。

バルモラル (Balmoral)

バルモラル (Balmoral)

プリンセス・クルーズ  Princess Cruises

3万トンから14万トンまでの17隻が地中海やアラスカ、オセアニアなど世界の港に就航している米国船社。2013年から日本発着クルーズを実施している。

サン・プリンセス (Sun Princess)

サン・プリンセス (Sun Princess)

ダイヤモンド・プリンセス (Diamond Princess)

ダイヤモンド・プリンセス (Diamond Princess)

ゴールデン・プリンセス(Golden Princess)

ゴールデン・プリンセス(Golden Princess)

サファイア・プリンセス(Sapphire Princess)

サファイア・プリンセス(Sapphire Princess)

ホーランド・アメリカ・ライン  Holland America Line

オランダで創業し、140年の歴史がある船会社。社名のとおりオランダと米国を結ぶ定期航路が原点で、今では15隻の客船を世界中に就航させている。

アムステルダム (Amsterdam)

アムステルダム (Amsterdam)

ザーンダム (Zaandam)

ザーンダム (Zaandam)

フォーレンダム (Volendam)

フォーレンダム (Volendam)

リージェント・セブンシーズ・クルーズ  Regent Seven Seas Cruises

高級中型船3隻を運航し、世界のベストシーズンのエリアをめぐる米国船社。寄港地観光まで含むオールインクルーシブ制を採用している。

セブンシーズ・ナビゲーター (Seven Seas Navigator)

セブンシーズ・ナビゲーター (Seven Seas Navigator)

セブンシーズ・ボイジャー (Seven Seas Voyager)

セブンシーズ・ボイジャー (Seven Seas Voyager)

レジデンシー  Residences at Sea

世界唯一の分譲型豪華客船「ザ・ワールド」を保有する船会社。

ザ・ワールド (The World)

ザ・ワールド (The World)

ロイヤル・カリビアン・クルーズ  Royal Caribbean International

世界最大22万トン客船を運航し、16万トン級の「アジア最大」客船も就航させている米国船社。

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

マリナー・オブ・ザ・シーズ (Mariner of the Seas)

マリナー・オブ・ザ・シーズ (Mariner of the Seas)

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ (Voyager of the Seas)

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ (Voyager of the Seas)

ラプソディ・オブ・ザ・シーズ (Rhapsody of the Seas)

ラプソディ・オブ・ザ・シーズ (Rhapsody of the Seas)

レジェンド・オブ・ザ・シーズ (Legend of the Seas)

レジェンド・オブ・ザ・シーズ (Legend of the Seas)