神戸市-KOBE-


展覧会

山本二三展 リターンズ 山本二三氏は、今や日本を代表する文化の一つとして認知されているアニメーションの世界を牽引してきた立役者の一人です。同氏は、「未来少年コナン」(1978年)、「天空の城ラピュタ」(1986年)、「火垂るの墓」(1988年)、「時をかける少女」(2006年)など、数々の名作アニメーションで美術監督をつとめ高い評価を受け、現在も精力的に活動を続けています。
 本展では、作者自らが選択したアニメーション作品に用いられた背景画、準備段階で描かれるイメージボードなど、未公開作品を含め、初期から最新作まで約220点を公開します。
 入念な取材と構想、精密な描写によって表現された迫真的な背景画の世界をご鑑賞ください。

○主催  神戸ゆかりの美術館、神戸新聞社、毎日新聞社
○後援  サンテレビジョン、ラジオ関西、Kiss FM KOBE
○協力  絵映舎

 
会 期平成28年7月16日(土)〜9月4日(日)
開館時間午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日月曜日(ただし、7月18日は開館)、7月19日(火)
入館料(※)
一般900円(700円)
高大生700円(500円)
小中生400円(200円)
※(  )内は前売および20名以上の団体料金
※のびのびパスポート持参の方、無料
※神戸市すこやかカード提示の方、一般の半額

過去の展覧会