神戸市-KOBE-


特別展 エヴァンゲリオン展

メインビジュアル大ヒットアニメ「エヴァンゲリオン」の魅力を解き明かす本格的な展覧会です。「エヴァンゲリオン」は、1995年にテレビアニメが放送されて以来、幅広い世代から人気を集め続ける日本のアニメーション史上、屈指の名作です。映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ4部作のうち3部までが公開され、2012年公開の『Q』の観客動員数は380万人を越える大ヒットとなりました。本展は『新劇場版』シリーズを中心に、総数約1300点の作品・資料を展示し、総監督庵野秀明氏および制作会社カラーの監修で開催されます。
新劇場版シリーズを中心に4つの章で構成されます。1章「エヴァンゲリオンの歴史」では、テレビシリーズから劇場版、漫画版、そして新劇場版シリーズへと続くエヴァンゲリオンの歴史を概観し、2章「エヴァンゲリオンができるまで」では、膨大な数の原画・動画の複製や映像などで、エヴァンゲリオンを作り出した庵野監督や最先端の映像制作に関わるクリエーターたちの『ものづくりの現場』に迫ります。そして、3章「エヴァンゲリオンの設定」・4章「原画で観る『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』」では、アニメーションの中核となる手書きによる原画や設定資料などを展示します。

◆主催◆

神戸ゆかりの美術館、神戸新聞社、朝日新聞社

◆後援◆

サンテレビジョン、ラジオ関西

◆監修◆

庵野秀明、カラー

◆協賛◆

サンエムカラー

◆アートディレクション◆

祖父江慎

◆会期等◆

会期 平成30年7月21日(土曜)〜平成30年9月24日(月曜)
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日  月曜日(ただし9月17日、24日は開館)、9月18日

◆入館料◆

一般1,000円(800円) 大学生500円(400円) 高校生以下無料
※( )内は前売(6月20日から7月20日まで)・20名以上の団体 
※神戸市すこやかカード提示の方は一般当日の半額
※前売券取扱場所=チケットぴあ(Pコード:769-132)、ローソンチケット(L コード:55177)、セブンイレブン、イープラス、CNプレイガイドなどの主要プレイガイド
※神戸ファッション美術館、小磯記念美術館の当日入館券(半券)をお持ちの方、割引

前記(7月21日〜8月19日)当日入場券購入特典

会場でチケットを購入される際に、各キャラクター5種類のデザインからお好きなものをお選びいただけます。
※前売券および高校生以下など無料の方は、お選びいただけません。

  • 神戸襲来クッキー
  • 神戸襲来クッキー内容

過去の展覧会