*神戸市立博物館の最新情報など当館の休館日・料金・様々な設備などについて常設展示の説明です特別展示案内です当館所蔵の名品を紹介します学校関係者は必見です当館独自の展示・普及・資料保存活動について阪神大震災当時の当館の状況神戸市ホームページへ
目次古代神戸中世神戸近世神戸近代神戸神戸と近代美術
古地図南蛮美術東西交流長崎絵画江戸絵画江戸版画工芸
※このサイトの表示設定 
神戸市立博物館所蔵 資料・作品画像の権利関係、利用方法について
この「名品撰」で紹介している写真画像の利用に際しては下記について留意いただくよう、お願いいたします。

「名品撰」写真画像の権利関係について

この「名品撰」では、各資料・作品の拡大画像(iOS端末からのアクセス時のみに表示)に「Photo©Kobe City Museum」と記しています。これは「名品撰」で公開しているデジタル画像の生成・最適化に関する著作権が神戸市立博物館にあることを示しています。

この画像の著作権(Photo©)には、原作品ならびに原版フィルムに関する著作権は含まれていません。書籍掲載・TV放映などでの画像利用に際して、資料・作品によっては、原作品制作者・写真撮影者など外部の著作権保持者等からの許諾等が別途必要な場合があります。


資料・作品の写真画像の利用について

平成26年10月1日(水曜日)より、所蔵品の画像データ貸出サービスを変更しました。

 ● 利用目的等に応じて、申込先・方法が変更されます。
    (神戸市立博物館 または 株式会社DNPアートコミュニケーションズ)

 ● 利用目的や数量・期間などに応じた利用料をご負担いただきます。
    (利用料は当館の画像データのさらなる整備、充実にあてる予定です。)

(1) 神戸市立博物館に申込いただくケース

 下記の利用の場合は、神戸市立博物館へ申し込みください。
 写真画像は無料で利用いただけます。

国、地方公共団体が公共の目的でその事業の用途として利用するため申請するとき。
学校教育法第1条に規定する学校(大学は除く。)の教科書、学校(大学は除く。)が作成する教材の用途として利用するとき。
博物館が調査研究、展示、広報等の用途として利用するため申請するとき。
営利を目的としない個人、団体が、営利を目的としない学術書(発行部数1,000部以下)、又は学術雑誌、調査報告書等もっぱら学術研究の用途として利用するとき。
その他、神戸市教育委員会が特に必要と認める利用のとき。

申込・問い合わせ先

  神戸市立博物館 画像利用係
   住所:650-0034 神戸市中央区京町24番地
   電話:078-391-0035  FAX:078-392-7054

   ★ ic「画像利用申込書」に必要事項を記入の上、
        神戸市立博物館 画像利用係まで郵送ください。

   ・承諾書返信用の封筒を同封ください。
    封筒には82円分の切手を貼り付けください。
   ・CD-Rでの貸出希望の場合は、着払送料を負担ください。
    CD-Rはすみやかに返却ください。
   ・寄託資料は寄託者の同意書、
    著作権のある資料は著作権者の同意書を添付してください。
   ・申込から承諾・画像送付まで2週間程度かかります。ご了解ください。


(2) 株式会社DNPアートコミュニケーションズに申し込みいただくケース

 上記(1)以外の画像貸出は、すべて株式会社DNPアートコミュニケーションズへ申し込みください。
 写真画像は有料での利用となります。


利用例
商業目的営利を目的とした書籍、テレビ番組、カレンダーなどの商品、広告等への利用申込の場合。
非商業目的個人、営利を目的としない団体がおこなう営利を目的としない(無料で公共性のある)事業のために、個人、営利を目的としない団体が申請する場合。

申込・問い合わせ先

  株式会社DNPアートコミュニケーションズ
   住所:141-8001 東京都品川区西五反田3-5-20
   電話:03-6431-3702  FAX:03-6431-3705

   ★ウェブサイト「Image Archives(https://images.dnpartcom.jp/)」にて、
    使用したい作品の画像貸出の申込ができます。

※申込方法、利用料金等については、上記サイトをご参照ください。



トップ利用案内常設展示特別展示▲名品撰学校との連携学芸活動大震災
 神戸市立博物館  〒650-0034 神戸市中央区京町24
電話 078-391-0035
 メール:museum@office.city.kobe.lg.jp
博物館サイトの作成責任者:博物館学芸課長 小野田一幸
Copyright 2002〜  City of Kobe
Kobe City Museum all right reserved