*神戸市立博物館の最新情報など当館の休館日・料金・様々な設備などについて常設展示の説明です特別展示案内です当館所蔵の名品を紹介します学校関係者は必見です当館独自の展示・普及・資料保存活動について阪神大震災当時の当館の状況神戸市ホームページへ
目次古代神戸中世神戸近世神戸近代神戸神戸と近代美術
古地図南蛮美術東西交流長崎絵画江戸絵画江戸版画工芸
名品撰:江戸の絵画
こうもうふじょず
紅毛婦女図
石川大浪(たいろう)筆 江戸時代
ic ↓写真をクリックすると拡大表示されます(Google Art Project)。

紅毛婦人図

 江戸時代には、油彩や銅版などの洋風の技法を用いず、東洋伝統の水墨の微妙な濃淡で洋画の表現に挑んだ者もいた。石川大浪(1762〜1817年)もそうした画家のひとりで、彼には水墨による瀟洒(しょうしゃ)な作品がいくつか伝わっている。本図はその最も優れた作品のひとつで、可憐な女性の身体の立体感やその衣服の複雑なしわを水墨のトーンで巧みに表わしている。さらに、唇や目頭にわずかに朱を点ずる繊細な感覚も心に残るものがある。
 なおこの画家の号「大浪」は南アフリカのケープタウンの西にそびえる、中国で「大浪山」と呼ばれた山(英語名はテーブル・マウンテン)にちなんでいる。本図に記されたTafel Berg(ターフェル ベルク)という彼のサインもこの山のオランダ語名からとったものである。

参考文献:
神戸市立博物館特別展『日本絵画のひみつ』図録 2011
・勝盛典子『近世異国趣味の史的研究』臨川書店 2011
    絹本著色
    96.6×32.4cm
    1幅
    池長孟コレクション
この資料・作品の展示について    写真画像の権利関係とご利用について

→「名品撰:江戸の絵画」インデックスへ→
トップ利用案内常設展示特別展示▲名品撰学校との連携学芸活動大震災
 神戸市立博物館 〒650-0034 神戸市中央区京町24
 電話 078-391-0035
 メール:museum@office.city.kobe.lg.jp
博物館サイトの作成責任者:博物館学芸課長 小野田一幸
Copyright 2002〜  City of Kobe
      Kobe City Museum all right reserved