*神戸市立博物館の最新情報など当館の休館日・料金・様々な設備などについて常設展示の説明です特別展示案内です当館所蔵の名品を紹介します学校関係者は必見です当館独自の展示・普及・資料保存活動について阪神大震災当時の当館の状況神戸市ホームページへ
目次古代神戸中世神戸近世神戸近代神戸神戸と近代美術
古地図南蛮美術東西交流長崎絵画江戸絵画江戸版画工芸
名品撰:江戸の絵画
いこくふうけいじんぶつず
異国風景人物図
江戸時代 司馬江漢(しばこうかん)筆
ic ↓写真をクリックすると拡大表示されます(Google Art Project)。

異国風景人物図 異国風景人物図
 1694年アムステルダムで刊行されたルイケン父子作の銅版画集『人間の職業』に原図を求めることができる。女図は「扉絵」に男図は「船員図」に基づくが、いずれも原画を大幅に改変している。前者は「江漢司馬峻寫」の落款と「Sibasun.」の朱字サインが、後者は「江漢司馬峻寫」の落款と「日本における最初のユニークな人物」を意味する蘭語「Eerste Zonders in Japan Ko : 」がある。
 司馬江漢(1747〜1818)は江戸時代の洋風画の先駆者。はじめ狩野派に学び、鈴木春信の画風に習熟し、宋紫石に南蘋風花鳥画を学んだのち洋風画に転向。腐蝕銅版画の創製に成功し世界の地理や天文学に関する著述をおこなうなど幅広い分野で活躍している。

参考文献:
神戸市立博物館特別展『西洋の青』図録 2007
神戸市立博物館特別展『異国絵の冒険』図録 2001
神戸市立博物館特別展『司馬江漢百科事展』図録 1996

    絹本油彩
    各114.9×55.6cm
    2幅
    池長孟コレクション
☆司馬江漢の作品☆
相州鎌倉七里浜図 異国工場図 三囲景
この資料・作品の展示について    写真画像の権利関係とご利用について

→「名品撰:江戸の絵画」インデックスへ→
トップ利用案内常設展示特別展示▲名品撰学校との連携学芸活動大震災
 神戸市立博物館 〒650-0034 神戸市中央区京町24
 電話 078-391-0035
 メール:museum@office.city.kobe.lg.jp
博物館サイトの作成責任者:博物館学芸課長 小野田一幸
Copyright 2002〜  City of Kobe
      Kobe City Museum all right reserved