*神戸市立博物館の最新情報など当館の休館日・料金・様々な設備などについて常設展示の説明です特別展示案内です当館所蔵の名品を紹介します学校関係者は必見です当館独自の展示・普及活動について阪神大震災当時の当館の状況神戸市ホームページへ
目次開館休館場所交通入館料図書室学習室ショップ・喫茶車いす・ベビーカー
※このサイトの表示設定 
神戸市立博物館リニューアル 2019

博物館リニューアルの概要

 平成28年5月27日に公表された「神戸市立博物館リニューアル基本計画」にもとづき、アメニティ設備の大幅な改善と、常設展示の刷新を行います。

  • 各階のトイレが拡充されます。保健室・授乳室も設置されます。
  • 神戸の歴史を紹介する常設展示が1階に集約されます。ショップ、カフェなども一新されます。
  • 銅鐸、南蛮美術などの所蔵コレクションを紹介する展示室が2階に新設されます。

 上記のリニューアルを実現するため、下記の予定で神戸市立博物館は工事休館となります。

休館期間(予定):
  平成30年(2018)2月5日
         〜平成31年(2019)11月1日まで。


 また、この期間はミュージアムカードがご利用いただけませんので、平成28年(2016)12月28日をもちまして、ミュージアムカードの販売を休止します。よろしくご了承くださいますよう、お願いいたします。

★★寄付で応援!博物館リニューアル★★

「神戸市ふるさと納税」の一環(No.23)として、博物館リニューアルのための寄付を募集しております。よりよいリニューアルを実現するために、多くの皆様のお力添えをお願いいたします。

ふるさとKOBE寄付金

5万円以上ご寄付いただいた方には、お名前を刻んだネームプレートを館内に掲示するとともに、1年間使用できるミュージアムカード(入館定期券)をお送りします。くわしくは下記のサイトをご覧ください。

 

博物館リニューアル 現在の進捗状況

(6月13日現在) 1階・2階のゾーニングを変更するための解体工事などを実施中です。


詳細実施設計に基づく最新のリニューアル完成イメージはこちらのPDFをご覧ください。
国宝銅鐸の展示室
 
ザビエル像の展示室

神戸の歴史展示 近世
 
神戸の歴史展示 近代

トップ▲利用案内常設展示特別展示名品撰学校との連携学芸活動大震災
 神戸市立博物館 〒650-0034 神戸市中央区京町24
 電話 078-391-0035
 メール
博物館サイトの作成責任者:博物館学芸課長 小野田一幸
Copyright 2002〜  City of Kobe
      Kobe City Museum all right reserved