*神戸市立博物館の最新情報など当館の休館日・料金・様々な設備などについて常設展示の説明です特別展示案内です当館所蔵の名品を紹介します学校関係者は必見です当館独自の展示・普及活動について阪神大震災当時の当館の状況神戸市ホームページへ
目次開館休館場所交通入館料図書室学習室ショップ・喫茶車いす・ベビーカー
※このサイトの表示設定 
平成31年度神戸市立博物館画像提供業務の委託事業者の募集

1.事業の目的・概要

 神戸市立博物館(以下「神戸市博」)が所有する画像の一部を預かり受け、それを管理するとともに、それが広く利用されるよう宣伝、営業活動をおこない、第三者の申し込みに対して有償での画像提供と利用の許諾を行い、利用者から利用料を徴収し、神戸市に納入するなどの一連の作業業務を安全に履行するためのノウハウやアイデアを有する事業者を選定することを目的にプロポーザルを実施する。
 この書面において使用する用語の定義は、以下のとおりとする。

  (1) 画像:神戸市博が所有するデジタル画像及びポジフィルムをいう。
  (2) 事業者:神戸市から管理を委託された画像を、第三者に有償で利用許諾を行う者をいう。
  (3) 複製制作物:画像の利用許諾を受けて制作される商品等をいう。
  (4) 被写体:画像として記録された資料等をいう。

2.委託業務の概要

  (1) 神戸市博が所有する画像の一部を預かり受け、第三者の申し込みに対して有償での画像提供と利用の許諾を行い、神戸市に利用料を納入する。
  (2) 預かり受けた画像以外の問い合わせに対してもその内容を十分理解した上で画像提供と利用の許諾を行う。
  (3) 預かり受けた画像が広く利用されるよう、ホームページなどの媒体を使用するなどして、積極的に宣伝、営業活動を行う。


3.委託期間

  平成31年4月1日(月)〜平成32年3月31日(火)

4.委託契約金額の上限

  2,800,000円(税込)

5.実施要領の配布期間・配布場所

(1) 配布期間

   平成31年1月29日(火)〜平成31年2月26日(火)
    ※当館での配付は9時〜17時(日曜を除く)

(2) 配布場所

   神戸市立博物館学芸課又は、下記リンク先からダウンロード
   神戸市立博物館画像提供業務委託 プロポーザル実施要領(PDF形式:303KB)
   神戸市立博物館画像提供業務委託 仕様書(PDF形式:162KB)
   神戸市立博物館画像提供業務委託 様式集(WORD形式:33KB)

6.契約候補者の選定方法

  神戸市立博物館画像提供業務委託プロポーザル選定委員会を開催し、提案内容について総合的に評価を行い、最も評価の高い1者を契約候補者に、次に高い1者を次点者として選定する。応募した団体が1者のみの場合、総合評価点の60%以上の評価点を獲得し、かつ選定委員各員の評価点も60%以上であることが契約候補者として選定する必須条件とする。

7.問い合わせ先

  神戸市立博物館学芸課学芸係
    住所:神戸市中央区京町24番地
    電話:078-391-0035
    担当:中山・石沢・永山
トップ▲利用案内常設展示特別展示名品撰学校との連携学芸活動大震災
 神戸市立博物館 〒650-0034 神戸市中央区京町24
 電話 078-391-0035
 メール
博物館サイトの作成責任者:博物館学芸課長
Copyright 2002〜  City of Kobe
      Kobe City Museum all right reserved