*神戸市立博物館の最新情報など当館の休館日・料金・様々な設備などについて常設展示の説明です特別展示案内です当館所蔵の名品を紹介します学校関係者は必見です当館独自の展示・普及・保存活動について阪神大震災当時の当館の状況神戸市ホームページへ
目次自主企画展示出版物▼講座等文化財保存ボランティア

各 種 講 座

このページで紹介する以外に、開催中の展覧会の関連事業として、様々な講座・ワークショップが行われます。これらの展覧会関連イベントについては、トップページ《最新の展覧会・イベント情報》を参照してください。

 神戸市立博物館では、様々なテーマに焦点をあてて、学芸員による講座などの普及事業も行っています。平成29年度(平成30年・2018年3月まで)には、次の予定で講座が行われます。詳しいことは準備ができ次第、順次当館サイトのトップページ《最新の展覧会・イベント情報》などでお知らせします。

ミュージアム講座
当館の学芸員を講師として、毎年秋冬にさまざまなテーマで開いている講座です。考古・歴史・美術・古地図の各分野から日々の研究の一端を紹介いたします。6回連続の受講となります。

開催日:9月21日、10月19日、11月16日、12月21日、1月18日、2月1日

  ※これまで行われたミュージアム講座
ミュージアム講座の開催風景
講座「博物館をたのしむ」
博物館資料を間近で鑑賞しながら、より専門的なテーマで行う少人数制の講座です。
全3回でのお申し込みとなります。
開催日:6月9日、6月16日、6月23日

  ※これまでの「博物館をたのしむ」
博物館をたのしむ 開催風景

こども向け講座
神戸市立博物館ではこども向けに下記の講座を開いています。
●こどもの日スペシャル
5月5日(金曜・祝日)に開催する楽しい参加型ワークショップです。
展覧会に関係した特別企画です。
●ジュニアミュージアム講座〔全8回〕
 館蔵品や展覧会に関係した、楽しい参加型ワークショップです。
開催日:5月28日、6月25日、9月9日、10月8日、11月19日、1月14日
●親子鑑賞会
展覧会のやさしい解説を聞いた後、親子で鑑賞していただきます。
開催日:12月3日(日曜)
●夏休み土器づくり教室
土器づくりと土器焼きが体験できます。
・土器づくり:7月22日(土曜)または7月23日(日曜)
・土器焼き:8月5日(土曜)
●博物館たんけん隊
普段は見ることのできない博物館の裏側を探険するツアーです。
開催日:7月29日(土曜)
●こうべ歴史たんけん隊
 市内のいろいろな場所を学芸員と一緒に探検して歴史を学びます。
開催日:8月20日(日曜)
※上記予定は変更される場合があります

このページで紹介する以外に、開催中の展覧会の関連事業として、様々な講座・ワークショップが行われます。これらの展覧会関連イベントについては、トップページ《最新の展覧会・イベント情報》を参照してください。

※博物館実習は、所属大学からの一括申込を受け付けています。募集は毎年4月前後に行なう予定で、本サイトのトップページなどで告知いたします。


トップ利用案内常設展示特別展示名品撰学校との連携▲学芸活動大震災
 神戸市立博物館 〒650-0034 神戸市中央区京町24
 電話 078-391-0035
 メール:museum@office.city.kobe.lg.jp
博物館サイトの作成責任者:博物館学芸課長 小野田一幸
Copyright 2002〜  City of Kobe
      Kobe City Museum all right reserved