神戸市-KOBE-


平成30年度茅葺民家『内田家住宅』(兵庫県指定重要有形文化財)内部公開のご案内 (今年度の一般公開は終了しました。来年度公開は平成31年4月からです。)

最終更新日
2018年12月20日

内田家住宅は約260年前に建てられた茅葺民家です。代々庄屋を務めた家柄で、広い土間には5連のカマドや2部屋合わせて18畳の座敷が設けられ、多くの人々がこの建物に集ったことがうかがえます。

内田家住宅の内部を下記の日程で公開しますので、ぜひご覧下さい。
(今年度の一般公開は終了しました。)

場所

神戸市北区鈴蘭台西町6-8-8 内田家住宅
(神戸電鉄鈴蘭台駅から徒歩約15分です。駐車場はありません。公共交通機関のご利用をお願いいたします。)

公開日

h29utidakekoukaibi平成30年

4月7日・14日・21日・28日
5月5日・12日・19日・26日
6月 開館日はありません
7月21日・28日
8月4日〜8日・11日・18日・19日・25日・26日
9月1日・8日・15日・22日・29日
10月6日・13日・日・20日・27日
11月3日・10日・17日・24日
12月から3月 冬季休館

開館時間 10時から16時

なお、8月4日から8日は夏季特別公開として小学生向けのイベントを用意しています。
また、9月24日は中秋の名月のお月見会です。17時から19時まで開館します。
さらに、12月15日は大掃除&お楽しみ会を10時から15時まで予定しています。
イベントの詳細は、文化財課のホームページもしくは、広報KOBEの案内をおまちください。