神戸市-KOBE-


第6回受賞作品一覧(平成3年度)

最終更新日
2007年6月1日

景観・ポイント賞

RIVERSIDE APARTMENT

所在地

東灘区住吉山手3丁目

表彰内容

周辺環境との調和

受賞理由

連続した小屋根をもった程よいスケール感の共同住宅とそのまま残した敷地周辺の伝統的な石積み・生け垣とが緑多い古くからの閑静な住吉川沿い景観に調和と連続性を与えている。

兵庫ビル

所在地

中央区生田町1丁目

表彰内容

ランドマークの創出

受賞理由

洗練されたデザインとリズミカルな表情により,新神戸駅周辺の建築物のまとめ役を演じているほか,シンボルロードに面したアイストップ的な位置にもかかわらずサインの掲出を抑制し,神戸の玄関口としての品格を高める役割を演出している。

KITANO SQUARE

所在地

中央区北野町3丁目

表彰内容

ヒューマンスケールと眺望への配慮

受賞理由

斬新なデザインと程よいスケール感により,眺望景観との調和が図られ「風見鶏の館」に向かうエントランスの小径沿いにふさわしい建物として,新たな北野景観を演出している。

大興ビル

所在地

中央区播磨町

表彰内容

近代建築物の保存・修景

受賞理由

旧居留地の数少ない歴史的遺産である近代洋風建築物の保存・活用と建物周辺に配置された花壇により,地区のアイデンティティを高めるとともに花と緑のまちづくりの先導的役割を果たしている。

中西総合ガーデン本社ビル

所在地

北区山田町

表彰内容

沿道景観の演出

受賞理由

有馬街道との交差部を意識し,沿道に接した敷地の前面に広く開放的な植栽帯を設け,郊外の単調な沿道景観を潤い豊かなものに演出している。

特別賞(まちなみ賞)

ROKKO 23

所在地

灘区新在家南町

表彰内容

近代建築物の保存と周囲の修景

受賞理由

木造洋風建築物の事務所やレンガ造りの工場,倉庫を保存・活用し,旧西国街道沿いに松並み木を修景するなど,歴史的景観への配慮により東部インナー地域の賑わいの創出に大きな役割を果たしている。

ハーバーランド広場の対岸修景

所在地

中央区東川崎町

表彰内容

倉庫・タンクの修景デザイン

受賞理由

ハーバーランド広場の対岸に位置する施設にペインティングと人形によりポップアート的な仕掛けを施し,訪れる人に驚きと話題を提供するなどウオーターフロントにふさわしい,明るく親しみのある景観を創出している。

石川ビル

所在地

兵庫区島上町

表彰内容

近代建築物の保存

受賞理由

石川ビルは,兵庫運河や兵庫津の道に至る東の玄関口に位置する明治時代の面影を残す貴重なレンガ造りの建物であり,外壁の洗いや屋根の補修等により完全保存したことは,数少ない神戸の歴史的景観に大きく貢献するものである。

備考

※受賞作品の名称、所在地は、いずれも受賞当時のものであり、その後変更されている場合があります。