神戸市-KOBE-


KOBE MUSIC STAGE

最終更新日
2018年10月18日

事業趣旨

KOBE MUSIC STAGE ロゴ神戸市では、まちの賑わいづくりを考える地域と、神戸で活躍するアーティストをマッチングし、神戸のまちをステージとして日常的に市民や観光客がジャズやフルートなど様々な芸術文化に触れる環境づくりを進めています。神戸の都市ブランドを高めることで、「文化あふれるまち神戸」を演出し、さらなる「まちの活性化」を図ります。

次回開催

●10月27日(土) いけばなと即興演奏の共演 
  時間 14:00〜
  場所 三井住友銀行神戸本部南側広場(旧居留地内)
  出演 肥原慶甫(未生流家元)、日吉直行(ピアノ)、宮崎真司(ギター)、白石宣政(コントラバス)

※平成30年度より事業名称を「まちのアートステージ」から「KOBE MUSIC STAGE」へ変更しました。

開催予定

●11月10日(土) ジャズライブ 
  時間 1st stage 14時00分〜14時40分 2nd stage 14時50分〜15時30分
  場所 NHK神戸放送局 トアステーション
  出演者等詳細については、随時更新予定。

●12月15日(土) フルートコンサート
  時間 14時00分〜15時00分
  場所 NHK神戸放送局 トアステーション 
● 2月16日(土) ジャズライブ
  時間 1st stage 14時00分〜14時40分 2nd stage 14時50分〜15時30分 
  場所 NHK神戸放送局 トアステーション 

※現時点での予定ですので、日程等が追加・変更になる可能性があります。

取り組み内容

JAZZライブumieの様子本事業は平成15年10月より行っており、NHKトアステーションをはじめ、神戸国際会館、神戸ハーバーランドumieモザイクや神戸空港などでステージを開催しております。
また、より市民をはじめ多くのみなさまに、よりわかりやすく親しみやすい事業となるよう、平成30年度から事業名称を『KOBE MUSIC STAGE』へと変更し、ロゴマークを一新しました(旧:まちのアートステージ)。
これからも市民や観光客の皆さんが気軽にジャズやフルート等に触れていただけるよう、またアーティストの発表の機会となるよう、市内各所でステージを開催していきます。

JAZZライブ国際会館の様子

平成30年度開催実績

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。