神戸市-KOBE-


給食献立レシピ

最終更新日
2014年2月28日

このページでは、学校給食の数ある献立の中から、栄養教諭のおすすめ献立の作り方を紹介します!

平成25年度は、5月より隔月で、「広報紙KOBE」の「いただきます−神戸の給食」のコーナーに、『こうべ旬菜』を使用した給食のレシピを掲載しています。HP上にも随時掲載していきますので、是非ご覧ください。

ご家庭で是非お試しください。
学校給食を話題に、お子様と一緒に作って食べてみるのも楽しいのではないでしょうか??

広報紙KOBE3月号 給食の旬菜メニュー「小松菜と厚揚げのみそ煮」

小松菜はカルシウムを豊富に含むので、成長期の子どもたちに食べてほしい野菜です。アクが少なく、加熱時間が短くてもおいしくいただけます。

広報紙KOBE1月号 給食の旬菜メニュー「水菜のじゃこ煮」

シャキシャキとした食感が特徴で、生でもおいしい水菜。
加熱すると苦みが少なくなり、子供でも食べやすくなります。

広報紙KOBE11月号 給食の旬菜メニュー「豆腐チャンプルー」

季節に合わせた品種が作られており、1年中おいしいキャベツ。
豆腐や豚肉と一緒に炒めると甘みが増し、子供たちが大好きなチャンプルーになります。

広報紙KOBE9月号 給食の旬菜メニュー「なすの田楽」

色鮮やかで油と相性が良い、なす。
揚げると味がまろやかになり、少し甘い肉味噌あんと一緒に食べると、なすが苦手な子どもも、残さずに食べることができます。

広報紙KOBE7月号 給食の旬菜メニュー「きゅうりのピリ辛炒め」

ビタミンCを含み、みずみずしくパリッとした歯応えのあるきゅうり。
豚肉を加えピリ辛味に仕上げることで、子どもたちにも食べやすい夏場の食欲増進メニューになります。

広報紙KOBE5月号 給食の旬菜メニュー「チンゲンサイのスープ」

βカロテンが豊富で、目や皮膚や粘膜の健康を保つ効果があるチンゲンサイ。
やわらかくアクが少ないので、スープにすると野菜嫌いの子どもも食べやすくなります。

平成24年2月の献立より

節分にちなんだ料理「だいずごはん」のレシピを紹介します。蒸し大豆を使用していますが、水煮大豆でもおいしくできますよ。下記をクリックしてご覧ください。

平成24年1月の献立より

子どもたちにとても人気の韓国風鶏肉のからあげ「タッカンジョン」のレシピを紹介します。下記をクリックしてご覧ください。

平成23年度10月の献立から(新料理)

10月の献立からは、新料理として登場します「ぶたにらどん」をご紹介します。食欲のないとき、疲れたときなどにいかがですか?下記をクリックしてご覧ください。

平成22年度学校給食新料理から(2)

平成23年6月18日(土)に実施された「こうべ食育フェア」で配布したレシピで、昨年度に新しく仲間入りした料理です。平成23年9月にも登場予定です。生のトマトを使ってもおいしいですよ。下記をクリックしてご覧ください。

平成22年度学校給食新料理から

平成23年6月18日(土)に実施された「こうべ食育フェア」で配布したレシピで、昨年度に新しく仲間入りした料理です。ブロッコリーの旬は、寒い時期ですが、冷凍ブロッコリーを使ってもおいしいですよ。下記をクリックしてご覧ください。

2月の献立から

立春を過ぎると暦の上では「春」・・・。とは言え2月はやっぱい寒い!こんな時は暖かい汁物はどうでしょうか?2月は「ぶた肉のはりはりじる」を紹介します。下記をクリックしてご覧ください。

9月の献立から

まだまだ暑さの残る今年の9月、暑い季節にピッタリの「とうふのドライカレー」を紹介します。下記をクリックしてご覧ください。

6月の献立から

6月は「作り方をおしえてほしい」とリクエストのありました「きゅうりのピリからいため」を紹介します。下記をクリックしてご覧ください。

5月の献立から

 5月の献立からは、子どもたちにとても人気のある「ジャーマンポテト」の作り方を紹介します。下記をクリックしてご覧ください。

4月の献立から

4月の献立からは、子ども達にとても人気のある「けい肉のこはくあげ」を紹介します。下記をクリックしてご覧ください。

3月の献立から

3月の給食の献立の中から、「こまつなとたくあんのいためもの」の作り方を紹介しています。下記をクリックしてご覧ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。