神戸市-KOBE-


神戸市立高等専門学校・高等学校授業料減免制度のご案内

最終更新日
2012年10月18日

神戸市立の高等専門学校または高等学校に在学する生徒で、国が実施している、「高等学校等就学支援金制度」の対象になっていない方、または対象となっていても授業料の負担がある方に対して、授業料の減額又は免除を行っています。希望される方は、学校を通じて申請してください。

減免の対象となる方(高等専門学校の場合)

1 国が実施している「高等学校等就学支援金」の対象となる1〜3年生で、支援金の支給額を超える授業料負担がある方
2 「高等学校等就学支援金」の対象外となる4・5年生および専攻科1・2年生

(1)申請時期

4月から減免開始となるのは、例年、7月上旬頃締め切り
 ※国の「高等学校等就学支援金」の申請時期と同時期

締め切りを過ぎても申請できますが、申請月からの減免開始となります。

(2)対象

1 生活保護世帯の方
2 児童養護施設から通学している方
3 保護者の市民税所得割額の合計が基準の範囲内の方(募集パンフレットに記載)

(3)申請方法

6月頃、学校から授業料減免についての案内が送付されますので、必要書類を添付して学校へ提出してください。
※転入等により、締め切り以降に申請される場合は、学校にお尋ねください。

減免の対象となる方(高等学校の場合)

高等学校卒業資格があり、再入学された方
※「高等学校等就学支援金」の対象の方は、減免対象となりません。

※詳細は、下記の問い合わせ先または学校にお尋ねください。