神戸市-KOBE-


母子健康手帳の交付

最終更新日
2017年12月12日
  • [12月1日]追補版・母子健康手帳の受け取り方法を記載しています。

1.追補版・母子健康手帳の配布について(予約が必要です)

新しくなった母子健康手帳(追補版)の受け取り方法について、ご案内いたします。

お問い合わせの前に、ご確認ください。

●追補版の受け取りには予約が必要です。
●予約をして頂いた方には、「必ず」配布します。
●予約は、神戸市イベント案内・申込センターで受け付けています。
●すでにお持ちの母子健康手帳と「交換」することはできません。
●追補版のイメージは下記のとおりです。

追補版・母子健康手帳のイメージ 
・表紙デザインは、母子健康手帳の一部分として同じデザインを採用しています。
・旧デザインの母子健康手帳には無かったメッセージのページを12ページに集約し、親から子への思いを綴り、伝えられる冊子にしています。

受け取り方法

(1)予約

●神戸市イベント案内・申込センター(年中無休9時から21時 ※12月29日から1月3日は9時から17時)
●電話:078−333−3372
※神戸市イベント案内・申込センター以外(区役所等)での予約はできませんのでご了承ください。
※電話予約受付の際に、受け取りの希望場所、希望日時を確認致します。音声案内に従って申込受付の3番を選択し、予約して下さい。

(2)予約の受付期間

●平成29年11月21日(火曜)から平成30年2月28日(水曜)
※上記期間中に予約し、指定日時・場所に受け取りに来て頂いた方に配布します。

(3)配布対象者

●下記(A)、(B)のどちらかにあたる方
 
(A)神戸市のピンクの母子健康手帳を持っていてア、イの両方を満たす方
ア.配布時に保護者又は子が神戸市に住民登録をしている。
イ.子が平成29年度現在就学前である(妊娠中の場合も含む)。
 
(B)他都市の母子健康手帳を持っていてア、イの両方を満たす方
ア.配布時に保護者又は子が神戸市に住民登録をしている。
イ.子が平成29年度現在就学前である(妊娠中の場合も含む)。

(4)配布開始日

●平成29年12月1日(金曜)

(5)配布場所(下記の場所では予約できません)

区役所

東灘区、灘区、中央区、兵庫区、北区、長田区、須磨区、垂水区、西区
受け取り窓口:こども家庭支援課こども保健係

支所

北神支所、北須磨支所
受け取り窓口:保健福祉課こども保健係

出張所

西神中央出張所
受け取り窓口:保健福祉サービス窓口

※交付には予約が必要です。予約をされていない方には、お渡しできませんので、ご注意ください。
※予約時に、神戸市イベント案内・申込センターより、ご希望の受け取り場所をうかがいます。

(6)交付時間

●午前  9時から12時
●午後  13時から17時
※12時から13時は受取りできません。

(7)交付に必要な持ち物

●母子健康手帳(受け取りを希望されるお子さまの人数分)
●保護者または子、または妊婦ご本人の現在のお住まいが神戸市であることが確認できるもの
※運転免許証、パスポート、その他官公庁が発行しているもの(こども医療費受給者証など)。
※証明できるもののご準備が難しい場合は発行3ヶ月以内の住民票でも可能です。

(8)その他の問い合わせ

●神戸市イベント案内・申込センター(年中無休9時から21時 ※12月29日から1月3日は9時から17時)
●電話:078−333−3372
※病気などで電話が難しい場合はFAXでお問合せ下さい(FAX:078−333−3314)。 

追補版・母子健康手帳の交付の経緯

神戸市母子健康手帳は、10月2日に妊娠届を出された方の交付より新しいデザインにリニューアルしました。
 
新しいデザインの母子健康手帳は、地元企業である「フェリシモ」が総合企画し、老舗子供服ブランド「ファミリア」のデザインを採用。神戸らしさあふれる、母子健康手帳になっており市民の皆様より好評をいただいております。
 
母子健康手帳は、母子保健法に基づき妊娠の届出をされた方のみに交付しています。また、妊娠期の健診結果から子どもの成長発達などの情報を記載しているため、重要な親子の継続記録として使用いただいています。
 
この度、リニューアル前の母子健康手帳をお持ちの方(就学前の児)などにも、親から子への思いを伝えて頂けるように、新たに母子健康手帳に追加されたメッセージを残せるページからなる冊子(追補版)の配布を決定しました。

※窓口での配布の際に、表紙の氏名欄をご記入頂きます。
※追補版・母子健康手帳の再発行はできませんのでご了承ください。

2.妊娠の届出・母子健康手帳の交付について

産婦人科において妊娠の確定診断を受けたら、できるだけ早い時期に妊娠の届出をして母子健康手帳をもらいましょう!

届け出る時期については特に決まりはありませんが、厚生労働省が推進している国民運動「健やか親子21」においては「妊娠11週以内」の届出が推奨されています。

妊娠の届出及び母子健康手帳の交付は、神戸市内に住民票がありましたら、市内の各区役所及び出張所(連絡所を除く。)のこども保健係の窓口で手続きしていただけます。
※各区役所で区民を対象に実施している教室や相談窓口等のご案内をしますので、できるだけお住まいの区役所での手続きをおすすめします。

平成28年4月から、妊娠届出書に「妊婦本人のマイナンバー(個人番号)」の記入が必要になります。届出時に番号確認と本人確認を行いますので、ご協力をお願いします。

※母子健康手帳の交換は行っておりません。

対象者

神戸市にお住まいの方

届出の窓口

【所在地及び電話番号】
東灘区役所住吉東町5丁目2−1078−841−4131(代)
灘区役所桜口町4丁目2−1078−843−7001(代)
中央区役所雲井通5丁目1−1078−232−4411(代)
兵庫区役所荒田町1丁目21−1078−511−2111(代)
北区役所鈴蘭台西町1丁目25−1078−593−1111(代)
北神支所藤原台中町1丁目2−1
北神行政サービスセンター4F
078−981−1748(直)
長田区役所北町3丁目4−3078−579−2311(代)
須磨区役所大黒町4丁目1−1078−731−4341(代)
北須磨支所中落合2丁目2−5
名谷センタービル5F
078−793−1414(直)
垂水区役所日向1丁目5−1078−708−5151(代)
西区役所玉津町小山字180−3078−929−0001(代)
西神中央出張所糀台5−6−1078−992−8100(代)

必要書類

1.申請者本人(妊婦)が申請する場合
  (1)マイナンバー確認書類
  (2)本人確認書類

2.家族等代理人が申請する場合
  (1)委任状
  (2)妊婦のマイナンバー確認書類 
  (3)代理人の本人確認書類
  ※委任状の見本は下記PDFをご確認ください。

母子健康手帳の交付の際にお尋ねする主な項目について

窓口で妊娠届出書に記入していただきます。手続き前にメモをしておかれると便利です。

(妊婦さんの)氏名・住所・生年月日・電話番号・職業
分娩予定日
妊娠週数
妊娠順位(第○子)
妊娠診断を受けた医療機関名
医師からの指摘事項〔多胎、妊娠高血圧症候群(妊娠中度症)等〕
性感染症の検査、結核の検査の受診状況(受けたか否か)
喫煙の有無・本数(本人・同居者)、飲酒の有無 ほか
その他 困っていることや心配なこと

その他

・医療機関の証明書等は不要です。
・母子健康手帳のサイズはB6版(タテ約18.2cm、横約12.7cm)です。母子健康手帳のほかにマタニティストラップなどをお渡しします。
・妊娠に伴う不安や健やかな出産のためのアドバイスなどを随時行っています。
・妊婦健康診査受診券の交付手続きも同時にしていただきます。詳しくは妊婦健康診査のページをご覧ください。

3.事業者向け情報

母子健康手帳用ビニールカバー提供業者決定のお知らせ

平成30年度に配布する母子健康手帳用ビニールカバーをご提供いただける事業者の公募を実施しました結果、(株)リエゾンワークスに決定しました。

神戸市母子健康手帳及びすくすくハンドブックに係るデザイン企画・制作業務委託業者決定のお知らせ

神戸市母子健康手帳及びすくすくハンドブックに係るデザインを企画・制作いただける事業者の公募型プロポーザル提案審査会を実施しました結果、(株)フェリシモに決定しました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。