神戸市-KOBE-


【契約医療機関の皆様】産婦健診に関する資料集

産婦健康診査助成事業の請求等に関する資料を掲載していますのでご活用ください。

受診券の記載方法について

 医療機関記入欄に産婦健診の実施内容、結果、医療機関名を記載してください。
 本人記入欄に本人氏名などの記載及びバーコードシールの貼付があるかどうかを確認してください。

請求方法について

○契約医療機関の皆様

産婦健診の費用の請求について、以下の流れで行ってください。

(1)1か月分の請求をまとめた請求書兼実績報告書と、バーコードシールを貼付し
   内容を記載した受診券を合わせて、翌月10日までに神戸市役所家庭
   支援課へ送付します。
(2)神戸市で内容の審査を行った後、神戸市より各医療機関へ請求額を支払い
ます。

<受診券・請求書の送付先>
〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1
  神戸市こども家庭局家庭支援課母子保健係 産婦健診担当 行

○兵庫県外の契約医療機関の皆様

代表者以外の方が請求を行う場合は委任状が必要になります。
請求・受領を委任する場合は、委任状をご提出ください。

○神戸市医師会加入医療機関の皆様

 1か月分の請求をまとめた請求書兼実績報告書と、バーコードシールを貼付し内容を記載した受診券を合わせて、翌月10日までに神戸市医師会事務局へ送付してください。

契約内容に変更がある場合

 当初ご契約いただいた内容から変更があった場合は、名称等変更届をご提出いただく必要があります。
 名称等変更届をご提出いただく必要がある場合は以下のとおりです。
  ・代表者が変わった
  ・契約印を変更した
  ・名称(法人名、医療機関名)が変わった
  ・住所が変わった

 上記内容の変更があった場合は、神戸市家庭支援課母子保健係(078-322-6513)までご連絡ください。

産婦健診実施後の連絡について

 産婦健診実施後、支援が必要と判断される対象者がおられた場合は、神戸市各区役所・支所へ文書等でご連絡ください。
 ご連絡いただく場合は、対象者の方へ情報提供を行う旨の同意を得ていただきますようお願いいたします。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。