神戸市-KOBE-


母子保健事業に関する調査・研究

最終更新日
2019年1月24日

 神戸市では、乳幼児健康診査等の母子保健事業に関する情報を電子データとして集積し、事業の質の改善を目的とした分析に活用しています。また、大学等の研究機関が実施する調査・研究に協力するため、匿名化したデータを研究機関に提供する場合があります。データの研究利用にあたっては、国の倫理指針に基づいて適切な倫理的配慮に努めます。

 研究で得られた知見は、公衆衛生の向上のための資料となります。データの活用にご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

 以下に研究の概要を公開いたします。

乳幼児健康診査データを活用した調査研究の概要

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。