神戸市-KOBE-


先天性代謝異常等検査

最終更新日
2012年10月1日

対象は生後5日から7日までの赤ちゃんで、心身障害の原因となるフェニールケトン尿症などの先天性代謝異常とクレチン症を早期発見・治療するための検査です。市内の産婦人科で足の裏から血液を少量とって検査します。検査料は無料ですが、採血料は別途3,500円かかります。なお所得によっては採血料が公費負担となりますので、お問い合わせ下さい。

窓口

その他の検査・健診

医療費助成