神戸市-KOBE-


神戸市西部療育センター

最終更新日
2017年8月14日

身近な地域での療育の提供をめざしています。

診療所

 診療所では、障害に関する専門的な医療を提供しています。小児科、小児整形外科による診察を行い、個々の状態に応じたリハビリテーションを行い、個人の能力を最大限に引き出していきます。18歳未満の方が対象です。

診察予定

 月曜火曜水曜木曜金曜
午前
(9時から12時)
小児科小児科小児科小児科小児科
午後
(13時から17時)
小児科小児科

 
小児科
小児整形外科
(第2・3・4水曜13時30分から)
小児科小児科
尚、診察は原則予約制です。診察ご希望の方は、下記診療所問合せまで連絡してください。

リハビリテーション

以下のリハビリテーションのメニューを用意して、子どもたちの発達の促進を図ります。

理学療法

運動発達の促し、日常生活動作の改善、変形・拘縮の予防等を行います。

作業療法

1)日常生活動作がよりよくできるための援助を行います。
2)感覚統合療法:運動遊具等を用いて、子どもに必要な感覚刺激を与え、まとまりをもった脳のはたらきや刺激に適した動きを導きだす。

言語聴覚療法

1)言葉の発達を援助します。
2)食べること、飲み込むことに関する指導を行います。

自立支援サポートプログラム

自閉症スペクトクラム等、発達障害の特徴を持つ子どもに対して援助を行います。

問合せ(診療所)

神戸市西部療育センター診療所
神戸市垂水区高丸8丁目11番14号2階
TEL:078-708-0572
FAX:078-708-0576
月曜から金曜の、9時から17時
土曜・日曜・祝日休(夏季及び年末年始休診あり)

相談支援事業所

 地域の保護者からの子どもの発達や障害相談に応じ、障害サービス利用について助言をします。また、在宅や地域の保育所等に通う障害児の保育の支援を行っています。

問合せ(相談支援事業所)

神戸市西部療育センター
神戸市垂水区高丸8丁目11番14号
TEL:078-708-0573
FAX:078-708-0576
月曜から金曜の、9時から17時
土曜・日曜・祝日休(年末年始休業あり)

のばら学園(通園施設)

 就学前の子どもを対象にした知的・発達障害児クラスと肢体不自由児クラスで構成された通園施設です。
 集団で過ごしながら、遊びを通じて基本的な生活習慣を身につけ、健康・体力を養い、子ども同士や大人とのふれあいを通じて対人関係や集団参加への意欲を育てる療育を行います。また、保護者に対して家庭での療育について支援します。

親子教室(のびのびクラブ)

 地域の、子どもの年齢や状態に合わせて5名程度のグループに分かれ、遊びを取り入れた療育や保護者の方への助言を行っています。参加期間は概ね1年で、保育所、幼稚園、通園施設など、本格的な集団に入るまでの参加となります。

問合せ(のばら学園・親子教室)

神戸市立のばら学園
神戸市垂水区高丸8丁目11番14号(神戸市西部療育センター内)
TEL:078-708-0575
FAX:078-708-0576
月曜から金曜の、9時から17時
土曜・日曜・祝日休(春季・夏季及び年末年始休園あり)

交通案内

JR・山陽「垂水駅」から

山陽バス4・5・8系統「名谷駅行」「高丸団地・ゴルフ場行」「清水が丘行」
「上高丸団地」下車・徒歩約3分

地下鉄「名谷駅」から

山陽バス5系統「垂水駅行」
「上高丸団地」で下車・徒歩約3分