神戸市-KOBE-


    認定こども園

    認定こども園とは保護者の働いている、いないに関わらず、教育・保育を一体的に行う施設です。1号認定こども(保育を必要としない3歳以上の子ども)は朝から昼すぎまで、2・3号認定子ども(保育を必要とする子ども)は朝から夕方まで預けることができます。
    またすべての子育て家庭を対象に、子育て不安に対応した相談や親子の集いの場の提供などといった子育て支援を行っています。

    認定こども園には以下の類型があります。

    1.幼保連携型
    認可幼稚園と認可保育所とが連携して、一体的な運営を行うことにより、認定こども園としての機能を果たすタイプ

    2.幼稚園型
    認可幼稚園が、保育を必要とする子どものための保育時間を確保するなど、保育所的な機能を備えて認定こども園としての機能を果たすタイプ

    3.保育所型
    認可保育所が、保育を必要とする子ども以外の子どもも受け入れるなど、幼稚園的な機能を備えることで認定こども園としての機能を果たすタイプ

    施設について
    認定こども園を含め、すべての施設一覧表はこちらから
    施設一覧表のページへ

    各認定こども園の概要はこちらから
    施設概要のページへ
    利用について

    認定こども園を利用する際は、支給認定を受ける必要があります。
    詳細は以下のページをご確認のうえ、1号認定の場合は各園、2号・3号認定の場合は各区保健福祉部の窓口にご相談ください。

     支給認定とは?のページへ 申請・利用申込み方法のページへ 利用者負担額 保育料のページへ 平成27年度1号認定のご案内 平成27年度2,3号認定のご案内
    申込み状況について

    2号・3号認定の利用枠の申込み状況は以下のリンクからご確認のうえ、詳細は各区保健福祉部にお問い合わせください。
    1号認定の利用枠の申込み状況は各園にお問い合わせください。

    申請状況のページへ
       


    子ども・子育て支援新制度について新制度で利用できる施設について申込み・利用の流れについてパンフレットや申請書類地域子ども・子育て支援事業Q&A 新制度に関するよくある質問新着情報