神戸市-KOBE-


児童館

最終更新日
2018年9月3日

児童館 児童館には遊具や絵本・児童図書も置いてあり、子どもや親子が自由に遊ぶことができます。
 また、子育て親子への支援として様々なプログラム、児童健全育成事業(学童保育)、地域交流事業などを行っています。
 詳しくは各児童館にお問い合わせください。

子どもたちの遊び場

遊び場 月曜日から土曜日(日曜・祝日・年末年始を除く)の午前9時30分から午前12時までと午後1時から午後5時まで開館しており、 子どもたちは自由に来館して遊ぶことができます。
 ただし、乳幼児は保護者の同伴が必要です。

子育て支援(親子館事業)

すこやかクラブ☆すこやかクラブ(登録制・年会費1組につき3,000円)☆
 
 幼児(原則として2〜4歳児)とその母親等を対象としており、親子遊び・講座などを通じて、育児不安の解消、幼児の健康増進、社会性の発達、仲間づくりを支援しています。
 
 募集は、年1回4月ごろ。広報こうべ(4月号)に募集記事を掲載します。
※拠点児童館では、4月と10月に分けて募集を行っています。
 拠点児童館については、ページ下部をごらんください。

キッズクラブ☆キッズクラブ(登録制)☆
 
 すこやかクラブに参加する保護者同士が、相互に子どもたちの世話を行い、さらに交流を深めることで、地域の子育て力の向上を図るために実施しています。

なかよしひろば☆なかよしひろば(自由参加)☆
 
 乳幼児とその母親が遊具を使って自由に遊びます。また、親子が気軽に集い交流を深め、子どもの健やかな育ちを促進することを目的として実施しています。

学童保育

 両親が働いているなど保護者が昼間家庭にいない小学校低学年の児童を対象に、「学童保育」を行っています。
 申し込みは各児童館で受け付けしています。

拠点児童館

ふれあい講座 市内では、拠点児童館を7か所(下記参照)設置しています。
 
 拠点児童館とは、通常の児童館事業のほかに、こべっこランドと連携した「学齢期および思春期の子育て講座」や「子育てを楽しく〜親と子のふれあい講座〜」を実施しており、児童問題に関する専門性を有した施設のことです。
 また、発達がゆっくりなお子さん(乳幼児)とその保護者のみなさんだけで、お子さんを気兼ねなく遊ばせながら、日頃の育児の不安や悩みを共有し、ほっと交流できる場所として「Jidoukan-cafe(J-cafe)」を実施しています。
 ぜひ、お気軽にお越しください
※J-cafeや各講座のなどの詳しい内容、時間帯については、下記の児童館までお問い合わせください。
 
♪東灘区:魚崎児童館
     TEL:078−453−2662
♪灘  区:原田児童館
     TEL:078−801−5205
♪北  区:有野児童館
     TEL:078−987−2010
♪長田区:細田児童館
     TEL:078−612−3797
♪須磨区:落合児童館
     TEL:078−791−7644
♪垂水区:小束山児童館
     TEL:078−795−4789
♪西  区:有瀬児童館
     TEL:078−974−6318

♪中央区・兵庫区の方は、こべっこランドで同様の事業を実施していますので、そちらもご利用ください。
※詳しい内容、時間帯については、下記までお問い合わせください。
     TEL:078−382−1300

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。